道東釣行2011 うぐ…うぐ…ウグイな釧路西港で己を見失う

釧路西港北海道の師匠にご招待されての道東の釣り満喫ツアー2011がいよいよスタート! 今年は釧路西港で、カラフトマス釣りの練習&カレイの投げ釣りから。釣れてくるのは、うぐ…うぐ…ウグイばっかりでちょっと困った感じの幕開けとあいなった。カラフトマスは気配なし。カレイは掌1匹。

北海道の師匠2号例年なら北海道釣りツアーは、北海道の師匠2号に案内してもらって、一昨年は海アメ釣り、昨年はニジマス釣りと師匠2号の得意とするルアー釣りでスタートしていたのだが、北海道の師匠2号の体調が良くないってことで、釧路西港で一人ぼっちの釣り。来年は体直して一緒に釣りに行きましょうねぇ~~。

■カラフトマスの回遊をじっと待つ! 超スローな釣りに焦れまくり
釧路西港_カラフトマスまずはカラフトマスの仕掛けを師匠からもらって、磯竿3号で見よう見まねで釣り開始。ウキ釣りなのだが、ウキ下は80センチ~1メートル。タコベイトを付けた針にカツオの身餌か赤く染めたイカを付けて釣る。ウキフカセに仕掛けの構成は似ているが、コマセは打たない。じっとカラフトマスが回遊してくるのは待つという釣り。横を見ると1人で5本くらいの竿を専用の竿掛けに置いて、釣り人仲間と歓談中。1本でも上がれば大ラッキーな釣りなので、のんびりしたものである。

釧路西港_ウグイコマセでポイントを作って魚を浮かせてという勝負の早い釣りに慣れているへた釣りからすると……偶発的に魚がかかるのを待つという実にスローな釣りに感じて……はっきり書くと間がもたない。レンジが1メートルくらいのルアーを引いて釣ろうかなぁとも思ったが、周りを見ても釣れてないし、カラフトマスの気配を感じないので、ルアーでがんばるという気も起きない。何度かウキがポコポコ動いて引き込まれたのだが、釣れてくるのは30センチくらいのウグイばかり。

■投げ釣りまでうぐ…うぐ…ウグイの猛攻で……トドメはカジカ!!
釧路西港_カレイ偶発的に魚が掛かる釣りなのに手持ちで竿を持っていても仕方がないので、カレイ狙いの投げ竿を準備。北海道では胴突きの投げ釣りが主流だが、港内で根掛かりの心配はなさそうなので、いつも通りの大型カレイ狙いの誘導天秤仕掛けでキャスト。キャストするとすぐに魚信はあるのだが、なかなか針掛かりしない。竿先をしばらくプルプルさせて、餌をかじってサヨウナラの連続。針が魚に対して大きすぎるのはすぐに分かったのだが、北海道まで来て小さな魚を釣っても面白くない(と最初は思っていた)ので、我慢の釣り。

釧路西港_カジカカラフトマスの竿の方は相変わらずウグイだけ。投げ竿は魚の気配だけを伝えてくれるが食い込む気配はない。北海道釣行1日目から本命ボウズでは験が悪いので、大物狙いを諦めて、投げ竿を流線8号のキス仕掛けに変える。ようやく、本命のカレイをゲットとなるのであるが……見事なまでの掌サイズ。これでは大物カレイ用の仕掛けに掛からないわけである。本命ボウズを免れたあとは投げ竿にも20センチくらいのうぐ…うぐ…ウグイ。とどめは小さなカジカで、本日終了!



Twitter

2011年07月29日 16:41

« 2011年秋の東京湾予想……イワシの大群。ハゼはよくない!? | メイン | 道東釣行2011 子供1号70cmタラで大物賞…へた釣りは… »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り