山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず底を吹き流しで狙う釣りに苦手意識があり、アマダイオニカサゴも1匹釣れるまでひやひやしている。いつまでたっても釣れないと…心は闇墜ちし釣り方は大迷走する。久比里・山下丸アマダイデビュー戦は良型には恵まれなかったが、幸先よく1匹目が釣れ迷い払拭。5匹釣れた。

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず深場の勇者様にお誘いいただき、山下丸へ。久比里の船はカワハギの大会で2回ほど乗ったことがあるが、通常の乗合で利用するのは初めてだ。カワハギ超人たちが集う船宿というイメージがあり、カワハギ凡人のへた釣りには縁のない船宿と思い込んでいた。始発を乗り継ぎ京急久里浜駅に降りたのが6時18分。出船は7時30分なので余裕で間に合ったと思っていたら、またも迷子に。JR久里浜駅をなぜか経由して夫婦橋たもとにある山下丸へ。徒歩6分とサイトには書いてあったが10分以上歩いた気が……。勇者様は既に到着しており、右舷の大艫を確保してくださっていた。久比里名物のスレスレ橋をくぐってまずは保田沖へ。
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず<

■いきなり本命ゲットで迷いなしのはずがバラシでシュンとなり失速

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず本命のポイントはサバフグがわいてしまっているため最近は保田沖が主戦場になっているようだ。水深は90メートルくらい。あまりゆっくりと底を探っていると知らぬ間に5メートルほどオモリが持ち上がってしまっているということが続き、オモリを50センチだけ持ち上げてから3回ほど小さくシャクって誘ったら底を取り直すという釣り方に。1投目からコツンとはっきり分かる魚信がある。少し竿を送ってしっかり針掛かりさせて巻き始めると、ときどきコンコンと引き込むアマダイらしい引き。重量感こそないがリリースサイズではない手応えで25センチの本命。何回か流し返すと小さな魚信があり巻き始めると急に引き込む。これまた25センチのアマダイ。釣り開始1時間半で2匹はいいペース。
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず<

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまずゲストの活性はあまり高くなく、魚信は少ない。魚信があれば本命のことが多い。ヒメコダイを一荷で釣ったのとタマガンゾウビラメが1匹釣れただけ。いつもは陥るコレジャナイ五目を回避できている。ちょっとだけサイズアップした28センチを追加して時速1.5匹ペースに。その後すぐにこれはサイズアップ間違いなしの魚信がある。水面下に魚影を確認し、しめしめと抜き上げようとしたらアマダイでは珍しい海面バラシ。勇者様から魚が船下に潜ったときはもっと慎重にと指導される。本日最大をバラシたショックで放心。やらかしたことをクヨクヨ考えていると魚に嫌われるようでその後全く魚信を出せなくなる。
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず<

■良型が釣れないのは運がないだけではないような気がするのだよ

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず保田沖から南下し岩井沖に移動すると勇者様が絶好調に。ソコイトヨリをバンバン釣り始めたかと思えば、40センチ超のアマダイをゲットする。型は選べないので運だけという人ほど必ず良型を手にする傾向があると思うのだが気のせいだろうか? へた釣りがソコイトヨリの魚信すら出せずに苦戦しているすぐ後ろで40センチ超のアマダイをもう1匹とご立派サイズのホウボウまで釣っちゃうのであるから手がつけられない。ソコイトヨリに関しては、へた釣りは1匹しか釣れてないのに8匹も釣っていた。ソコイトヨリの魚信の頻度を考えると明らかに釣り方が違う。その違いが良型アマダイ率の差を生んでいる気がするのだが……気のせいかな?
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず<

山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず少しデコっぱちなアマダイらしい姿をした35センチをなんとか釣るも40センチを見てしまうと物足りない。なんとかならんかな?と誘っていると、ガツンと穂先を引き込む魚信。巻こうとするとドラグが滑る。これがアマダイなら50センチ以下ってことはない重量感だが…引き方が明らかにアマダイのそれではない。竿の曲がり方だけは派手だったので勇者様がタモを持って駆けつけてくださったが、魚影を見てタモを出さずにいなくなった。50センチはありそうなエソ。エソの自己最大記録を余裕で更新した。アマダイはその後この日のレギュラーサイズの25センチを1匹追加して5匹で終了。
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず<


Twitter

2022年11月12日 18:13

« アマダイ釣りでカイワリが混じらないのはなんでだろう? | メイン | 【動画】ドキッとした瞬間は動画で見直してもドキッとする »

最近の釣りに行った記事

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗
庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ…でも16匹目はおあずけ
萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず
久里浜ウィリー五目…ワラサとサバフグに邪魔され大苦戦
バラシ多数で大苦戦。でも25センチ級カイワリ2匹を独占
悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?
海堡で順調→竹岡砂漠→海堡に戻りカワハギ開幕戦は11匹
…………………………………………………ノーピクだった
萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然

著者: へた釣り