タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪やるやる詐欺案件をようやく1つ潰せた。羽田・かみや異次元三人衆の1人である浅居超人にお誘いいただいて…というか面倒をみていただいて、エギタコへ。苦手な軟体動物だし、初めてやる釣りなのでボウズでなければ上等くらいの気持ちで臨んだところ、へたにしては出来すぎの8杯。

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪席の確保まで浅居超人にお任せでいつも通り6時20分の送迎で船宿を目指す。前日は台風8号が関東を直撃し、今日も大荒れの天気だと覚悟していたが、風は少しあるもののこれくらいの風なら何度も経験している。船酔いダウンは避けられそう。右舷舳の2番目、3番目に並んで釣ることに。右舷舳にはN塚名人、左舷舳にはチャマ名人…規定数(20杯)突破が当たり前な顔ぶれに、割り当てあるかしらと不安になる。船長は淳ちゃん船長。多摩川を出ると予想以上の大荒れの海を富岡沖まで南下する。

■ビニールがからんだような手応えでタコではなくビニールを釣る

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪浅居超人から教わった釣り方は、オモリが寝たり立ったりするくらいの小刻みな小突きを続け、ビニールがラインにまとわり付いたような感触がタコのさわりだから、もう少し小突き続けながらリールを巻いて竿を下げてから、竿が水平になるくらいまでアワセる。すごく分かりやすい説明だったが、分かったからといって上手くできるとは限らないのがへた釣りである。竿も浅居超人にみてもらいソルティボートカワハギで釣ることに。ビシアジ用の竿だと穂先が硬すぎるそうだ。しばらくタコのさわりを感じることなく苦戦するも…ようやくビニールがラインにまとわり付いたような感触があり……ビニールが釣れた。ビニールの感触が分かったので一歩前進?

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪その直後に人生初の狙って釣ったマダコを手にするのだが、投入直後に根掛かりが発生し、外れないので竿をまっすぐにして切りに行くと外れた。巻き始めると…なんだか重い。「タコかも~タコかも~」と間抜けな声をあげながら巻いてくると海面に食べごろサイズ(と教わった)タコの姿。「抜いていい?」と確認してから船内に。うねうね動く足に巻き付かれるのが嫌であたふたしていると浅居超人が外してくれた。ボウズ回避というささやかな目標はクリアできて、周りからするとなんでこいつこんなに喜んでるの?ってほどにはしゃいでしまう。

■少しずつさわりが分かり出して小さなマダコなら触れるようになる

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪1杯目はさわりを感じて釣ったわけではないので次のテーマはさわりを察知して掛けること。なかなか次のタコには出会えずに、ストラクチャー寄りの底がガリガリのポイントへ。そんなポイントに移動すると、名人さんたちは喜々としてストラクチャー際へキャストしてマダコを引っ張り出してくる。キャストの精度の問題で真似できない。堤防際に戻ってようやく…「これタコかな?」な感触。タコだった。1杯目より小さかったので触れるかな~と思ったがやっぱり無理で浅居超人にお任せ。一度経験すればタコのさわりがどんなものか分かった。すぐに小ぶりなタコを釣りあげる。今度こそ自分で網に入れるのに挑戦したが…「キャー、やだっ」とか言ってるし…自分のヘタレっぷりに赤面するしかない。悪戦苦闘しながらも網に入れられたので…二歩前進?
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪これ以降は浅居超人の手を煩わせることなく、釣りに集中してもらえるようになった…わけがなく、タコを釣るたびに横でキャーキャー騒がしいので迷惑極まりない。釣る方は少しずつ慣れてきて名人さんたちの半分くらいのペースではマダコを掛けられるようになってきた。チャマ名人から「アワセないからバレるんだよ」との指摘。リールもキャスト時にバックラッシュしにくいブレーキを搭載したものを使った方がよさそう。あと、1キロ超えのタコも触れるようにならないと……。小さいの1杯はリリースし、7杯をお持ち帰り。頭をひっくり返して内臓を出して、目と口を切ってという持ち帰り前の処理も浅居超人にやっていただいた。マダコ初体験をいい釣行にしてくださった浅居超人N塚名人チャマ名人に感謝。
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪


Twitter

2022年08月14日 20:38

« 56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ~ | メイン | 【動画】タコの触手と戯れる56歳のおっさんの黄色い声 »

最近の釣りに行った記事

萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう

著者: へた釣り