タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪やるやる詐欺案件をようやく1つ潰せた。羽田・かみや異次元三人衆の1人である浅居超人にお誘いいただいて…というか面倒をみていただいて、エギタコへ。苦手な軟体動物だし、初めてやる釣りなのでボウズでなければ上等くらいの気持ちで臨んだところ、へたにしては出来すぎの8杯。

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪席の確保まで浅居超人にお任せでいつも通り6時20分の送迎で船宿を目指す。前日は台風8号が関東を直撃し、今日も大荒れの天気だと覚悟していたが、風は少しあるもののこれくらいの風なら何度も経験している。船酔いダウンは避けられそう。右舷舳の2番目、3番目に並んで釣ることに。右舷舳にはN塚名人、左舷舳にはチャマ名人…規定数(20杯)突破が当たり前な顔ぶれに、割り当てあるかしらと不安になる。船長は淳ちゃん船長。多摩川を出ると予想以上の大荒れの海を富岡沖まで南下する。

■ビニールがからんだような手応えでタコではなくビニールを釣る

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪浅居超人から教わった釣り方は、オモリが寝たり立ったりするくらいの小刻みな小突きを続け、ビニールがラインにまとわり付いたような感触がタコのさわりだから、もう少し小突き続けながらリールを巻いて竿を下げてから、竿が水平になるくらいまでアワセる。すごく分かりやすい説明だったが、分かったからといって上手くできるとは限らないのがへた釣りである。竿も浅居超人にみてもらいソルティボートカワハギで釣ることに。ビシアジ用の竿だと穂先が硬すぎるそうだ。しばらくタコのさわりを感じることなく苦戦するも…ようやくビニールがラインにまとわり付いたような感触があり……ビニールが釣れた。ビニールの感触が分かったので一歩前進?

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪その直後に人生初の狙って釣ったマダコを手にするのだが、投入直後に根掛かりが発生し、外れないので竿をまっすぐにして切りに行くと外れた。巻き始めると…なんだか重い。「タコかも~タコかも~」と間抜けな声をあげながら巻いてくると海面に食べごろサイズ(と教わった)タコの姿。「抜いていい?」と確認してから船内に。うねうね動く足に巻き付かれるのが嫌であたふたしていると浅居超人が外してくれた。ボウズ回避というささやかな目標はクリアできて、周りからするとなんでこいつこんなに喜んでるの?ってほどにはしゃいでしまう。

■少しずつさわりが分かり出して小さなマダコなら触れるようになる

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪1杯目はさわりを感じて釣ったわけではないので次のテーマはさわりを察知して掛けること。なかなか次のタコには出会えずに、ストラクチャー寄りの底がガリガリのポイントへ。そんなポイントに移動すると、名人さんたちは喜々としてストラクチャー際へキャストしてマダコを引っ張り出してくる。キャストの精度の問題で真似できない。堤防際に戻ってようやく…「これタコかな?」な感触。タコだった。1杯目より小さかったので触れるかな~と思ったがやっぱり無理で浅居超人にお任せ。一度経験すればタコのさわりがどんなものか分かった。すぐに小ぶりなタコを釣りあげる。今度こそ自分で網に入れるのに挑戦したが…「キャー、やだっ」とか言ってるし…自分のヘタレっぷりに赤面するしかない。悪戦苦闘しながらも網に入れられたので…二歩前進?
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪

タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪これ以降は浅居超人の手を煩わせることなく、釣りに集中してもらえるようになった…わけがなく、タコを釣るたびに横でキャーキャー騒がしいので迷惑極まりない。釣る方は少しずつ慣れてきて名人さんたちの半分くらいのペースではマダコを掛けられるようになってきた。チャマ名人から「アワセないからバレるんだよ」との指摘。リールもキャスト時にバックラッシュしにくいブレーキを搭載したものを使った方がよさそう。あと、1キロ超えのタコも触れるようにならないと……。小さいの1杯はリリースし、7杯をお持ち帰り。頭をひっくり返して内臓を出して、目と口を切ってという持ち帰り前の処理も浅居超人にやっていただいた。マダコ初体験をいい釣行にしてくださった浅居超人N塚名人チャマ名人に感謝。
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪


Twitter

2022年08月14日 20:38

« 56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ~ | メイン | 【動画】タコの触手と戯れる56歳のおっさんの黄色い声 »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り