序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…観音崎より手前の湾内なら時化ないと思っていたら朝のうちは予想外の海況。苦手な長ハリスに悪戦苦闘しながら良型のクロダイを立て続けに2匹。そのうちマダイも釣れるに違いないと気合を入れて誘い下げ続けたが、何が気に入らないのかそれっきり。マダイへの苦手意識を募らせる。

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…午前中は雨と覚悟していたが家を出る時間帯は傘なしでは歩けないほどの雨脚。風まで強く傘を煽られる。こんな予報だったっけ?と感じたがおそらくこんな予報だったことは京急の品川駅で気づいた。竿とクーラー持参の人がいないわけではないがいつもの日曜日に比べると明らかに少ない。金沢八景・一ノ瀬丸からマダイ五目へ。本日のテーマは置き竿にせずに誘い下げ続けてマダイに口を使わせるだ。竿を3メートルのムーチングロッドではなくシマアジ用に買った海明50-240に、リールもフォースマスター600DHとライト化してある。片舷6人で出船。海はちょい荒れ。

■指示タナの上2メートルを20秒かけてゆっくりと誘い下げていると…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…瀧本船長に仕掛けの長さを確認すると「8メートルで」との指示。10メートルで作っておいた仕掛けを2メートル詰めて8メートルにする。昨日の八景沖は海が悪くて立ってられない状態だったそうだ。本日は時化模様ではあるが立ってられないほどではない。桟橋を離れ10分ほどのポイントで釣り開始。水深は20メートル。17メートルでビシを止める。底から仕掛けの長さ(8メートル)分だから12メートルまでコマセを撒いてタナを取る。竿先を下げながら1メートル巻く。頭上まで竿を持ち上げる。そこからゆっくりと竿を下げて2メートル幅を誘い下げる。1メートル誘い下げるのに10秒くらいかける。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…20分ほどコマセを打ち返していると最初の魚信が訪れる。誘い下げ中に魚信が出たので作戦通り。重量感のある引きだし竿を叩くのでタイっぽい手ごたえ。巻き上げ中にも何度か竿を引き込むがドラグが出るほどではない。40センチくらいのクロダイだった。本命のマダイでこそなかったがいい滑り出し。やってることは間違えていないと自信を持って釣れるようになる。すぐに次の魚信があるが竿先をプルルと震わせただけ。20センチくらいのアジだった、1メートルもクッションをつけているとこのサイズのアジだと全く引かない。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

■そのうちマダイも…という甘い夢は潰える。仕掛け長がやっぱり鍵?

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…これはマダイでしょ!!という魚信が9時15分ごろにあった。最初のクロダイより明らかに引くし重量感がある。マダイに違いないと喜々としてそして慎重にリールを巻く。ビシを取ってハリスを手繰る。海面にシルエット。大きい。大きいけど赤くない。50センチ近いクロダイだった。釣り始めて1時間半ほどでクロダイを2匹。まだ時間はある。魚の活性は悪くなさそうなのでそのうちマダイも釣れるだろうと誘い続ける。次の魚信でケチがついた。暴れ続ける下品な引きはサメ。さらにお次はへた釣り家で今年は禁忌な魚になっているイナダ。イナダを釣ったのは11時すぎ。沖上がりは15時なのでまだまだ時間はある。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…時間はたっぷり残っていたが魚信はさっぱりなくなった。このころから風が弱まり、海は凪ぎ始めた。凪になったら魚の活性が落ちてしまった。しつこさだけが取り柄なので、頑張って誘い下げ続けたが何も起きない。すぐ横で置き竿にしている人はクロダイやサバなどを追加していた。もしかして置き竿有利の時間帯? あとで聞くと仕掛けを6メートルにしたところ、魚信が出るようになったそうだ。誘いより仕掛け長を試行錯誤する方が効果あるのかも? マダイは船中3匹釣れたそうだが、へた釣りへの割り当てはなし。


Twitter

2019年11月24日 20:09

« マダイのハリスだけどうして10メートルと極端に長いのか? | メイン | 【動画】時化と長ハリス、慣れない釣りで……面倒見れん! »

最近の釣りに行った記事

あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし

著者: へた釣り