序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…観音崎より手前の湾内なら時化ないと思っていたら朝のうちは予想外の海況。苦手な長ハリスに悪戦苦闘しながら良型のクロダイを立て続けに2匹。そのうちマダイも釣れるに違いないと気合を入れて誘い下げ続けたが、何が気に入らないのかそれっきり。マダイへの苦手意識を募らせる。

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…午前中は雨と覚悟していたが家を出る時間帯は傘なしでは歩けないほどの雨脚。風まで強く傘を煽られる。こんな予報だったっけ?と感じたがおそらくこんな予報だったことは京急の品川駅で気づいた。竿とクーラー持参の人がいないわけではないがいつもの日曜日に比べると明らかに少ない。金沢八景・一ノ瀬丸からマダイ五目へ。本日のテーマは置き竿にせずに誘い下げ続けてマダイに口を使わせるだ。竿を3メートルのムーチングロッドではなくシマアジ用に買った海明50-240に、リールもフォースマスター600DHとライト化してある。片舷6人で出船。海はちょい荒れ。

■指示タナの上2メートルを20秒かけてゆっくりと誘い下げていると…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…瀧本船長に仕掛けの長さを確認すると「8メートルで」との指示。10メートルで作っておいた仕掛けを2メートル詰めて8メートルにする。昨日の八景沖は海が悪くて立ってられない状態だったそうだ。本日は時化模様ではあるが立ってられないほどではない。桟橋を離れ10分ほどのポイントで釣り開始。水深は20メートル。17メートルでビシを止める。底から仕掛けの長さ(8メートル)分だから12メートルまでコマセを撒いてタナを取る。竿先を下げながら1メートル巻く。頭上まで竿を持ち上げる。そこからゆっくりと竿を下げて2メートル幅を誘い下げる。1メートル誘い下げるのに10秒くらいかける。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…20分ほどコマセを打ち返していると最初の魚信が訪れる。誘い下げ中に魚信が出たので作戦通り。重量感のある引きだし竿を叩くのでタイっぽい手ごたえ。巻き上げ中にも何度か竿を引き込むがドラグが出るほどではない。40センチくらいのクロダイだった。本命のマダイでこそなかったがいい滑り出し。やってることは間違えていないと自信を持って釣れるようになる。すぐに次の魚信があるが竿先をプルルと震わせただけ。20センチくらいのアジだった、1メートルもクッションをつけているとこのサイズのアジだと全く引かない。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

■そのうちマダイも…という甘い夢は潰える。仕掛け長がやっぱり鍵?

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…これはマダイでしょ!!という魚信が9時15分ごろにあった。最初のクロダイより明らかに引くし重量感がある。マダイに違いないと喜々としてそして慎重にリールを巻く。ビシを取ってハリスを手繰る。海面にシルエット。大きい。大きいけど赤くない。50センチ近いクロダイだった。釣り始めて1時間半ほどでクロダイを2匹。まだ時間はある。魚の活性は悪くなさそうなのでそのうちマダイも釣れるだろうと誘い続ける。次の魚信でケチがついた。暴れ続ける下品な引きはサメ。さらにお次はへた釣り家で今年は禁忌な魚になっているイナダ。イナダを釣ったのは11時すぎ。沖上がりは15時なのでまだまだ時間はある。
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…時間はたっぷり残っていたが魚信はさっぱりなくなった。このころから風が弱まり、海は凪ぎ始めた。凪になったら魚の活性が落ちてしまった。しつこさだけが取り柄なので、頑張って誘い下げ続けたが何も起きない。すぐ横で置き竿にしている人はクロダイやサバなどを追加していた。もしかして置き竿有利の時間帯? あとで聞くと仕掛けを6メートルにしたところ、魚信が出るようになったそうだ。誘いより仕掛け長を試行錯誤する方が効果あるのかも? マダイは船中3匹釣れたそうだが、へた釣りへの割り当てはなし。


Twitter

2019年11月24日 20:09

« マダイのハリスだけどうして10メートルと極端に長いのか? | メイン | 【動画】時化と長ハリス、慣れない釣りで……面倒見れん! »

最近の釣りに行った記事

【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ

著者: へた釣り