令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和初日に初釣り。前回上手く釣れなかった宇佐美・治久丸カイワリ五目へ。頑張れば魚信を出せるというコマセシャクリ釣りの一番楽しいパターンにはまった。前半はウィリーに塩対応でオキアミで3匹。イサキ釣りを挟んで沖上がり間際はウィリーに好反応でトリプルを達成し4匹追加。

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!治久丸の午後船はカイワリで出船するときは夕まづめのチャンスタイムを狙いたいので12時集合。前回少し早く着きすぎて港で時間を持て余したので、電車を1本遅らせて11時30分に宇佐美駅着を目指した。駅から港までは徒歩15分。少し慌ただしいが集合時間には間に合う…はずだったが、世は10連休のゴールデンウィーク。熱海駅で電車の接続のために少し出発が遅れる。伊東線は単線なので踊り子号の通過待ちで更に遅れて宇佐美駅に着いたのは11時56分。アウトである。なんとか出船時間には間に合ったが、船が出港してから大慌てで準備する羽目に。雨の予報なのでレインコートを着なくてはならないので準備に時間がかかる。一投目に遅れることなくなんとか間に合ったが、時間は余裕を持たないとねと令和初日から少し反省。釣り座は左舷の舳。片舷3人ずつ6人での出船となる。
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

■オキアミにしか食ってこないが序盤にカイワリ3匹と順調な滑り出し

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!前日の強風でウネリが残っているかもと不安だったが釣りづらいと感じるほどの上下は感じず。これなら思う存分シャクれる海況。港を離れ初島方面に走った水深90メートルで釣り開始となる。船長からの指示は「底からハリス分切って12メートルくらいまでシャクって。置き竿なら8メートルで」だった。治久丸カイワリ五目はシャクれる幅がいつでも10メートル近くあるのでシャクリ甲斐がある。緑針ウィリーでハリス2.5号の仕掛けを投入する。いつも通りスティ0の高速シャクリでスタートし、魚からのコンタクトがあるまでスティ0~3秒で変化をつけて探る。すぐに魚信があったが掛からず。続けてシャクっても魚信が続かないのでオキアミに食ってきたパターンだ。スティ1~2で魚信は出る感じ。
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!釣り初めて20分くらい経った13時少し過ぎにカイワリらしい穂先をギュンと持って行くパワフルな魚信。せっかくのカイワリの引きを電動で巻いてしまうのはもったいないので手巻きで90メートル。手巻きの方がバラシが少ないしなんといっても楽しい。ひし形に輝くきれいな魚体が水面下に現れる。船中1匹目ゲットでテンション上がりまくる。令和は出だし好調。その30分後には1匹目よりも強烈な引きでお刺身にして最高の25センチ超のカイワリが釣れる。その後少し間が空いたが辛抱強くシャクっているともう1匹。これまたお刺身最高サイズを追加。釣り開始1時間半でカイワリ3匹は好ペース。3匹ともウィリーにではなくオキアミに食ってきたのが少々気に入らないが贅沢は言わない。
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

■初島沖のイサキは苦手だ。ウィリーに好反応でカイワリトリプル達成

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!14時くらいになるとカイワリの魚信が遠ざかったので「イサキ見に行きましょう」とのアナウンス。初島のすぐ近くに移動する。「仕掛けは4.5メートルから6メートル」でとのこと。「へた釣りさんは短い仕掛けでもいいですよ~」と言ってもらえたが、ちゃんと4.5メートル2本針の仕掛けも持ってきている。タナは28メートルで30メートルまでビシを落としてコマセを振り出してタナで待つ。「カイワリと違って動かさない」との指示なので言われた通りに待つ。魚信らない。おまけに雨足まで強くなってきた。タナは狂ってないはず。やることは待つだけ…焦れる。焦れるがそういう釣りなので仕方がない。16時まで2時間ほどイサキ釣りをやって釣果は20センチくらいのを1匹だけ。初島沖のイサキ……苦手だ。苦手すぎて嫌いになりそうだ。
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!夕まづめを狙って再びカイワリ狙いに転じる。体が動きたがっているので、嬉々としてシャクリ始めるが、何も起きない。イサキに行く前の方が活性がよかったかも?という手応え。キダイが1匹釣れただけで沖上がりの時間が近づいてくる。船長はこの反応ならという反応に当ててくれるのだが「これでも食ってきませんか」と愚痴がこぼれ出す。スイッチは突然入る。沖上がり直前に竿先をひったくるような魚信。巻き始めると重いし、ドラグが少し滑る。時々見せる引き込みはカイワリっぽいけど……重量感がありすぎる。良型サイズのカイワリのトリプルだった。3匹とも緑針のウィリー(白、ケイムラ、オレンジ)に食ってきた。ウィリーに反応してくれるなら数釣りが狙えるので慌てて仕掛けを再投入。と同時に「あと10分であがっていく」とのアナウンス。すぐに魚信がありウィリー(オレンジ)で1匹追加。もう1匹とコマセを追加せずに再投入したがタイムアップ。令和初戦はカイワリ7匹でドヤッ!!な釣行となった。
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!



Twitter

2019年05月01日 23:16

« 令和初日に釣り!! 宇佐美沖カイワリ五目で好発進を希望 | メイン | カイワリ刺しはやはり最強。霞んだ魚はゴマカルパッチョで »

最近の釣りに行った記事

宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り

著者: へた釣り