GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空毎年ゴールデンウィーク中は釣果がよろしくないことが多いが、2018年は最悪の幕明け。宇佐美までプチ遠征してカイワリ釣り。もう何年もボウズをくらったことがない釣り物なのでなんとかなると信じていたが、何ともならず。クーラー空っぽ。ゲートが開いてすぐに落馬してしまった気分。

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空風の予報がちょっとよろしくないなと気付いていたが、吹くとはいえ7~8メートルなので時化ってほどには荒れないだろうと高を括って宇佐美・治久丸カイワリ五目の予約を入れる。午後船なので8時前に東海道線に乗れば集合時間に間に合うというのんびり釣行。宇佐美駅には10時前に到着する。駅から宇佐美漁港までは徒歩で15分。伊豆は東京より夏になるのが早い。日差しも海の雰囲気も既に初夏を思わせる。海は荒れている風ではない。これなら問題なく釣りになるとこのときは思っていた。

■干潮の時間帯で底がくっきり見える漁港内にカマスのいる雰囲気なし

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空集合時間の11時30分まで、宇佐美漁港で釣れているという噂のカマス・チャレンジ。…のつもりだったが港に着いて海をのぞくとちょうど干潮の時間帯で底がはっきり見えるほどに水深が浅い。ベイトの姿はちらほらと確認できたが、小さな群れを作って実にのんびりと泳いでおり、とてもじゃないが近くに獰猛なフィッシュイーターがいるようには見えない。漁港内にはウキ釣りをしているグループが何組かいるだけで、カマスを狙っている人の姿はない。これはダメかもなぁ~とは準備をする前に気付いたが、ほかにやることがないのでルアーを投げてみることに。

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空シーバス用のルアーでいいと言われていたが、ベイトはもう少し小さいように思えるのでまずはMetalmaruを投げてみることに軽くキャストしてゆっくり巻いて引いてくる。そもそもカマスって表層で食ってくるのか底付近を狙うのかも知らない。リールを巻くスピードを変えてルアーを通す層を変えてみたが何も触れてこず。ベイトはシラスかもという情報もあったので、メバリング用のジグヘッドも投げてみたがこちらはジグヘッドのウエイトと竿があってないようでキャストしても十分な距離を飛ばせずにすぐに断念。治久丸が戻ってくるまで投げ続けてはみたが何も起きずにタイムアップ。

■4年ぶりのカイワリボウズ。宇佐美沖ワースト記録を更新しちゃったよ

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空カマスは余興で本命はカイワリカイワリはもう何年もボウズをくらったことがなく、船中1匹しか釣れないときもその1匹を持っているという相性抜群の釣り物だと信じていたが……。釣り座は指定席のようになっている右舷の舳。ポイントは初島近くの90メートル前後のポイントだった。港から見た海は凪いでいるように見えたが初島に近付くにつれ船はウォブリングし、飛沫を被り始める。想定していたよりも海が悪い。

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空ウィリー4本+空針1本で釣り開始。波で船が上下するのでカイワリ狙いのスティ0シャクリは封印して、スティ時間を3秒くらいとるスローなシャクリで釣りは始める。全く何も触れてこない時間が続き、やっと魚信があったのは1時間後。キダイだった。このあともキダイを何匹が釣ったが、食ってくるのはオキアミにだけでウィリーは完全に無視されている。かといって空針3本の仕掛けには替えない。臨機応変に切り替えられるのならもう少し釣りが上手になるのだろうがウィリーで釣りたいからウィリーで釣る。そして玉砕する。

GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空今日は厳しいかもという予感は釣っている最中ずっとあったがそのうち1匹、2匹くらいはカイワリが釣れてくれるだろうと頑張ってシャクリ続ける。シャクリ続けた者が勝つといい切りたいところだが、努力が報われないこともあるのが釣り。一度だけカイワリかも?という魚信はあったが波の上下で針掛かりせず。最後までキープできる魚は釣れずに宇佐美まで行ってクーラーを洗わずに済むなんて!! 何も起きないので写真も撮れてない。



Twitter

2018年04月29日 22:22

« カマスってまだいるのかな? 1時間早く着くので準備だけ | メイン | 宇佐美でボウズ。心折れてGW後半の予定はリセットして… »

最近の釣りに行った記事

GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

著者: へた釣り