台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨台風22号の影響で土曜の昼過ぎから海は荒れだすという予報。午前船なら凪でつらい目に遭わずに釣りができるのではと、金沢八景・一之瀬丸から午前アミ五目での出撃。2代目カイメイスペシャルの入魂釣行でもある。レア魚のマダイを釣って入魂を無事果たす。イナダで痛恨のエラー?

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨朝、外の様子を確認すると想像していたより少し風がある。その代わり朝からシトシトと降り続くはずだった雨は降っていない。最新の天気予報を確認すると、雨は昼くらいからで午前中は海が時化るほどには風は吹かない。午前船でサクッと釣るという作戦がハマりそう。こういう日は釣果にも恵まれることが多い。京急・品川駅は竿持参組は少なめ、金沢八景駅で降りる釣り人も少なめだった。台風の接近を嫌って釣行を回避した人が多く、今日は空いているに違いないと足早に船宿を目指す。が……午前アミ五目の席札は19番が1枚残っているのみ。スーパーお立ち台まで竿が立っている超満席状態。2代目カイメイスペシャルの入魂に不安が……。

■美味しい方のアジがポツポツ。30センチのマダイでカイメイSP入魂

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨船は大型の新造船だった。貸し竿の団体さんが何組か入っていたようで、へた釣りが座った右舷は16人。横の人との間隔は1.5メートルあるかないかなので、3メートルの吹き流し仕掛けを使う釣りでは相当つらい。ポイントは港を出て10分ほど走った八景沖。船長からの指示は「底からハリス分+1メートル」だった。このポイントでは「アジに混じってマダイやイシダイが出る」とのこと。3メートルのオキアミ3本針の仕掛けを投入。底から2メートルで1振り、3メートルでもう1振りし、4メートルのタナで待つ。アジがポツーン、ポツーンという感じ。アジよりも両隣の人のビシや仕掛けの方がよく釣れる。

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨この日釣れてくるアジはサイズは立派だけど脂のノリが今一つな口黒アジではなく、大きさは25センチくらいまでだが体高があって体色が金色に見える美味しい方のアジだった。オマツリばかりするくらいならと、仕掛けをハリス1.5号で全長2.1メートルのアジの物に変える。あとは普通にアジ釣りの要領で底1メートル、1.5メートルでコマセを振り出し静かにあと50センチ持ち上げて待つ。バリバリという食いはないが、誘えば魚信がある感じ。小さく鋭くシャクった直後に少し重量感のある引き込み。ピンク色の体に青い点々が散りばめられたマダイだった。サイズは30センチちょうどくらい。2代目カイメイスペシャルの入魂はこのマダイで無事達成。
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨

■オキアミを撒くとガツ~~ン!! でも、仕掛けがアジ用のままだった…

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨八景沖でのアジの食いが落ちてくると、ストラクチャー近くのポイントに移動した。船長いわく「イナダやクロダイも出るポイント」であるらしいが、釣れてくるのはアジばかり。船中で「イナダが上がった」というアナウンスが何度かある。瀧本船長から「イナダが回っているときはオキアミを撒くと効く」と出港前にオキアミブロックをもらっていたのでこれを撒くことに。更に昨年イシダイを釣りに行ったときもへた釣りだけイナダがあまり釣れなかったことを思い出す。へた釣りが釣れないということはイナダは多動性を嫌う魚の可能性がある。コマセを振り出してタナを合わせたら30秒くらい動かずにじっと我慢!!

台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨我慢は……報われた。竿先が一気にギュンと持って行かれる。想像以上の引き込みに竿を少しのされてドラグが滑る。なんとか止めることに成功し、竿を水平に戻して巻き始めたとほぼ同時に手元に伝わるプツリという嫌な手応え。枝スのつなぎ目から切れていた。アミ五目用の3号の仕掛けではなく、アジ用の1.5号の仕掛けのままだったことに気付いて、あ~あとなる。オキアミを撒いてイナダ狙いなのに仕掛けはアジのままという痛恨のミスを犯してしまった。その後イナダらしき魚信が訪れることなく沖上がりの時間に。マダイ1匹、マアジ18匹が本日の釣果。



Twitter

2017年10月28日 15:50

« 3連続で時化はさすがに…午前アミ五目でサクっとシマダイ | メイン | TKBのエントリーカードが到着!! 今年もチーム・伝寿丸で »

最近の釣りに行った記事

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新

著者: へた釣り