GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ今年のアナゴは厳しいよとは聞いていた。でも、行ったらなんとかなると何の根拠もなくそう思っていた。なんともならなかった。釣ったというか釣れたのは2匹だけ。ストック5で屈辱の味がするアナゴを3匹いただく。魚信はもっとあったのだが、掛け方が分からなかった。歯がゆさを覚える。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ4時半に昼間の釣り客を送ってきた羽田・かみやの送迎バスにピックアップしてもらって船宿に向かう。予報ではほぼ凪だったはずなのだが、蒲田駅でも風が強い。多摩川のほとりに出ると、木がザワザワしている感じ。桟橋に着くと、ちょうど2隻出しに変更されたばかりで、2隻目の左舷艫寄り2番目が空いていた。潮先予想は艫だったのでここに釣り座を据える。コンビニに夕食を買いに行くついでに大漁の兆しの鴎(カモメ)が祭られている鴎稲荷神社で「風が強くならないように」「5匹でいいから釣らせて」と神頼みしておく。
GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけGWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ異次元O塚名人に今季のアナゴの傾向と対策をレクチャーしていただく。とにかくつらい釣りになることを覚悟するようにと脅される。実際につらいつらい時間がこのあと待っていたわけだが、この時点ではまだ5匹くらいならなんとかなるはずと思っていた。出船前のお楽しみ、淳ちゃん船長のレクチャーを聞く。この日の名言は「小突いているときにリールのハンドルを持っている人ほどよくバラす」だった。巻きアワセはせずにしっかり竿を持ち上げてアワセろってことみたい。

■木更津の夜風は厳しかった? 船中1匹目の極細アナゴを手にする

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ船は定刻に桟橋を離れる。風はさらに強くなっていた。多摩川を出たら船が飛沫を被り始める。ドッタンバッタンな海を30分かけて木更津沖へ。短時間だから大丈夫だろうと酔い止めの薬を飲んでこなかったことを後悔する。木更津沖に着き、船が止まるとドッタンバッタンな感じはなくなったが、船の上下でオモリが底から大きく離れないように気を使わなくてはならない。7時少し前に釣り開始。1カ所目は船中魚信なしで移動。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ2カ所目のポイントで小突いているとなんだかもたれるような違和感。小突き続けるだっけ? 止めるんだっけ?と悩んで動きを止めると竿をコツコツと引き込むような魚信になる。ただし魚信が小さい。昨年の記憶ではもう少し魚信は大きく明瞭だったような……。ゆっくり竿を持ち上げたり、下げたりしていたら淳ちゃん船長に「竿を下げちゃダメ!」と叱られる。竿先に変化がなくなったのでいなくなった?と思って巻き上げるといた。手の指の太さくらいのかわいいアナゴ。小さすぎて引かなかったわけだ。これが船中1匹目だった。

■魚信の出し方に悩み。魚信を出せたら掛け方に悩んでタイムアップ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ誰よりも早く1匹目を手にして、やっぱりなんとかなるじゃんと考えてしまう。釣りに真摯に向き合わない人に東京湾の神様は厳しい。そこからが大苦戦。小突きの幅なのか速度なのかが合わずにちっとも魚信をだせなくなる。魚信を出せている艫の人の竿の動きがチョンチョンと小さく誘うという方法だったので、それを真似してみたが、どうにも魚信が遠い。大きくゆっくり誘ってからオモリをほとんど動かさない程度に小さく動かすようにすると魚信が出るようになったが…今度は掛け方が分からない。1匹だけ追加できたが、これは大きく誘っている間に勝手に針掛かりしてくれただけ。小さく小突いている間の魚信は結局一度も物にできなかった。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ上乗りをしていたデカッw船長アナゴをさばくために回収しにきたが、あまりの貧果に無言でバケツを持って行った。ビニールに5匹分のさばいた身と骨を入れて渡してくれた。釣り人としては屈辱の「ストック5」(5匹釣れなかった人に足りない分を補填)に3匹もお世話になってしまったわけだ。お恵みいただいたアナゴで作った白焼きとアナゴ丼は屈辱の味が……するかと思ったが普通に美味しかった♪
GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけGWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ



Twitter

2017年05月05日 17:00

« GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲 | メイン | 人生初の当日朝に釣行キャンセル。沖の瀬に行きたいもん »

最近の釣りに行った記事

…………………………伝説どころか何事も始まらなかった
2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた
GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!
GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ
GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲
GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!
まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ
まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪
バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹
マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦
ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新
晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち
いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい
東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して
目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある
貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて
時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ
ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪
名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈
ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず
究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずまず♪
イシダイに愛されてるねと勘違い男は久里浜沖で悦に入る
破局!? 子供よろしくって…ちょwwwおまwwwアマダイちゃん
どったんばったん時化海でマダイとマハタ。イナダはお留守
尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる
どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない
サビキアジは束釣り。カマスはあわや…ラスト10分でホッ♪
上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹
言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!
俺が行ったら澄み潮で反応あるのにカイワリ大撃沈の定め
シロが本命なんでしょ。二股男になんか…アマダイ拗ねた!?
多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹
狂ったようにシャクりまくりイサキ最終戦でなんと…171匹!!
追い食いせず74回巻き上げてイサキ78匹…疲れたぁああ!!
凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ
リール壊れるしアジいねぇし…50歳の初釣りは散々だった
最後まで雨。オショロ&ニジマスと戯れて北海道を締めくくる
座布団きたよ~!! 52センチのクロガシラカレイをゲットだぜ
このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした
このうらみ…はらせんわ。タチウオは歯牙にもかけてくれず
このうらみ!! はらさでおいたるわ!! アカムツに手も足も出ず
針掛かりせずで苦しむもタチウオ16匹で三タテだけは阻止
目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた
じっとできない多動性中年が八景アジに弄ばれて鬱積する

著者: へた釣り