クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔2017年の沖のウィリー五目開幕戦で今年初の入れ食い&クーラー満タン体験。魚を付けずに仕掛けを回収したのは天秤に仕掛けがからんでいた一度だけ。釣ってる間中ずっと魚信あり、ギュンッと穂先を引き込んでくれるのだから忙しいわ、楽しいわ。2017年初のドヤッ顔写真をどうぞ。

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔金沢八景・一之瀬丸から洲の崎沖&沖の瀬でのLT遠征ウィリー五目。初日だった昨日、トップ50匹と好調だったので混むかなぁと恐れていたが、12月に就航した新造船は片舷6人ならほどよい釣り座の間隔。座席も広いし、足元も広いしで超快適だ。へた釣りが到着したのは一番最後だったので、右舷の前から3番目。ウィリーに関してはオマツリさえしなければ釣り座は関係ないので、どこでもOK! 船長に「今年もよろしくお願いします!!」と挨拶をすると、カイワリカイワリとうるさい奴だってことを覚えてくれていたようで、「昨日はカイワリ船中1匹だった」と教えてくれる。代わりにヒメダイがよく釣れたそうだ。ヒメダイはウィリーこいこいでタネ札になっている、レアだし美味しい魚だ。
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

■沖の瀬はオキメバル、アカイサキ、ヒメダイの入れ食いフィーバー

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔船は1時間と少し走って、沖の瀬に到着する。船長からの指示は「80メートルから70メートルを探って」という物だった。シャクれる幅が10メートルあるので、魚の活性は悪くなさそう。あとは、オキアミだけにではなく、ウィリーに食ってきてくれれば…と祈りながら1シャクリ、2シャクリ、そして3シャクリ目で竿先がグンッと入る。重量感はまずまずあるが抵抗はそれほどでもない。アカイサキだった。最初のポイントはアカイサキが優勢だったようで立て続けにアカイサキをゲットする。アカイサキの猛攻が収まるとやっとオキメバル。オキメバルの食いはあまり長続きせず、次に釣れ盛ったのがヒメダイだった。
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔シャクリ方はいつもの通りで、50センチ刻みでスティはほぼゼロ。魚がウィリーに触れてきた感触があったらタナを変えずに小さくするどくシャクると針掛かりするというのがこの日のパターンだった。ヒメダイは確かに好調のようで、ダブルありで釣れる。いろんな魚がコマセを狙って混泳しているようで、オキメバルとヒメダイが2匹ずつなんて一荷も。高活性の日のウィリーは何匹ずつ釣るかが勝負。オキメバルをメインにヒメダイ、アカイサキを混ぜて数を稼いでいく。沖の瀬の後半は良型混じりでオキメバルが釣れた。
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

■12時半でクーラー溢れる警報。でも…キントキとイサキ釣っちゃう

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔12時半ごろ。洲の崎沖に移動するというのでクーラーに魚を移すと……この時点で既にクーラー八分以上だった。この調子で釣り続けるとクーラーに魚が入りきらないかもと気付いたが、気付いたからといって釣りを止めることはできない。洲の崎沖では、イサキ優勢の入れ食いが始まる。イサキは水圧の変化に強いので小型の物はリリースしつつ、ダブルは当たり前、トリプルで納得、フォースだとちょっとうれしいといった釣れっぷり。ここで船長から「キントキ釣れたよ」とのアナウンス。キントキ狙いにスティ時間を1秒にしてみるとすぐにキントキらしい重量感のある魚信があるのだがら神ってる。サイズもまずまず。
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔リリースできそうな魚はリリースして、なんとかクーラーが溢れないように調整する。最終的にキープしたのはオキメバル24匹、イサキ22匹、アカイサキ14匹、ヒメダイ10匹、キントキ1匹、ウマヅラハギ1匹で計72匹。リリースした(シキシマハナダイ含む)魚までカウントすれば、束超えしてたかも。カイワリこそ釣れなかったが、キントキ、イサキ、ヒメダイと食べておいしい魚がちゃんといるし、大・大・大満足な釣行だった。クーラーの中から一度全部魚を出して、隙間がないように魚を置いていってなんとかクーラーの蓋が閉じられた。海水氷がほとんど入ってないので、早く処理しないと……大変だ(妻1号がwww)。
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

ウィリーこいこいで本日の釣りの満足度を指標化


タネ
イサキ×22キントキ×1ヒメダイ×10
短冊
アカイサキ×14 オキメバル×24ウマヅラハギ×1
タネ27文+短冊30文+レア魚ボーナス3文=60文



Twitter

2017年03月05日 19:31

« 今季初のクーラー満タンを!! ウィリー五目のあの手この手 | メイン | 「延長ケーブル」を手に入れた。カケワクの呪文を忘れたorz »

最近の釣りに行った記事

【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ

著者: へた釣り