凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ束予告して達成したら格好いいよねなんて下世話なことを考えてるヤツには釣りの神様が微笑まないのである。数釣りシーズンに突入したはずの剣崎沖のイサキ。確かに高活性の群れは船の下にいた。でも、もっと元気なソウダガツオに邪魔されまくってイサキは44匹だけ。なす術なし…。

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ束を狙える条件は、潮があまり速くない、オマツリしない程度に船が混んでないの2つ。当然、イサキの活性がよくないと話にならないけれどこれは行ってみなくちゃ分からない。本日は若潮後の中潮で潮は緩め、金沢八景・一之瀬丸イサキ船は、一昨日の段階で「予約1名」だったので混まないはずと思っていた。潮は想定通り釣りにくいほどには速くなかった。でも、船上は片舷8人と胴の間で束狙いにはかなり厳しい混み具合。目標を今季最多の62匹に下方修正したけれど……修正後の目標にも届かなかった。

■魚信は出るが追い食い率は極めて低し。高めのタナで良型狙い

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ台風の影響はほとんどなく、船はスイスイと進んで剣崎沖に到着する。イサキも終盤戦なので、盛期ほどの船の数はないがいつもの根の上に少しまばらに船団ができていた。船団の外側に合流して釣り開始となる。凪だし曇り空なので条件は悪くない。その割には周りの船であまり釣れている気配はなかったが、なんとかなるはずと信じて仕掛けを投入する。指示ダナは「16メートルから10メートル」。16メートルまで落としてシャクるとすぐに竿先をフルルと震わせるウリンボの魚信。追い食いを狙ったが追い食いはせず。この日はずっとこのパターンだった。狙って追い食いを発生させるのが難しく。ほとんどの場合、1匹ずつ釣り上げることになった。

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよイサキ狙いのウィリーは高めのタナまでしっかり探るのが良型を混ぜるコツ。ビシの位置9メートルまで50センチ刻みで探る。スティ時間が短いと魚信が減るし、魚信っても針掛かりせずのことが多かったのでスティ時間を少しずつ長くしていってスティ3秒というへた釣りのウィリーにしてはのんびりとした釣り方に落ち着いた。高いタナで25センチくらいのイサキが釣れる。イサキ釣りの定石通りピラミッド状の群れの頂点に良型がいるようで、低めのタナはウリンボ中心だが、高めのタナで魚信をだせればサイズアップした。ぺース的には束は無理だがゴンズイ玉(40~50匹)までは楽に行けそうな感じだった。
凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ

■大量の流れ藻でロスタイム。ソウダの猛襲に仕掛けの消耗被害甚大

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ最初のお邪魔虫は流れ藻。仕掛けを回収してやり過ごさないとテンビンや仕掛けに藻が絡まってどうにもならない。船長がポンプで海水を循環させるのさえ無理と判断したような有様で流れ藻によってたびたび釣りが中断される。そして流れ藻以上に面倒なお邪魔虫がやってきた。ソウダガツオである。仕掛けがタナまで落ちないことがよくあり、逆にイサキを掛けて巻き上げ中にソウダガツオが食ってきてイサキがソウダに化けるなんてことも。クッションなしにしてソウダガツオが掛かると仕掛けが切れるようにした。おかげで仕掛けの消耗が半端じゃなく。12個持っていっていた仕掛けは全滅し、何年かぶりに船宿の仕掛けを購入する羽目に。
凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよソウダにはやられっぱなし。対処法はない。おまけに良型イサキがいると想像している高めのタナでもソウダが食ってくるようになるとさっぱりお手上げである。低めのタナに絞ってウリンボで数を稼ぐという選択肢もあったが……どうせ束は無理なペースだったので型にも色気をだして釣り続ける。結果、大ウリンボサイズ(25センチ超)が8匹 混ざったので一応作戦成功。ただし、ソウダガツオのせいで数は伸ばせず44匹までだった。一応、今季2度目のイサキのゴンズイ玉も達成できたのでまずまずってことにしておこう。束には来週以降、再チャレンジするよ。
凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ



Twitter

2016年08月14日 20:19

« 閻魔様独演会があるのでカワハギの悪巧みを始めないとw | メイン | 一之瀬の夜メバルで来夏こそは尺メバリストって鬼が笑う!? »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り