行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪釣って満足感の高いレア魚欠乏症に悩まされた今季の洲崎沖ウィリー五目だが、やっと満足のいく釣行ができた。カイワリ、マトウダイ、キントキ、イサキなど八目をお持ち帰り。サイズもよかったので2016年初のクーラー満タンを達成した。時化でも行って本当によかった!! GW釣行好スタート。

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪ゴールデンウィークの波、風の予報があまりよろしくないのでどの日に何を釣りに行くべきかウダウダ悩んではみたものの、せっかくの休みなのに釣りに行かないって選択肢は結局ないんだよね。時化を覚悟で金沢八景・一之瀬丸からカイワリ狙いのウィリー五目に。お昼くらいから沖は凪ぎる(湾内は凪ない)予報だったのでなんとかなるはずと信じての釣行。早朝家を出ると風が強い。街路樹が揺れるような風なので不安になって出船するかどうかを電話で確認する。「出船する」とのこと。船宿に着いてみると席札はたっぷり残っていた。船長によれば「キャンセルだらけでこの人数(4人)で出船」となったらしい。片舷2人と寂しい船上ではあるが、風が強い日は仕掛けが吹き上がるので横の人との間隔が広いのは助かる。

■予報通りに強風。でも魚の活性は悪くないので船酔いの心配なし

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪風は北風、追い風を受けながら洲崎沖へ。風速10メートルを超える予報だったが追い風だから多少揺れはするが、死ぬっ!!ってほどにつらくはない。キャビンで寝転がっているうちにポイントに到着。外へ出てみると……予報通りの強風で気をつけないと仕掛けを手前マツリしてしまう。反応を探索する小移動の間に飛沫をたっぷり被る。仕掛けを一度も投入しないうちから全身びっしょりだ。水深80~90メートルくらいのポイントで釣り開始。波の上下があるのでスティ時間長めのシャクリで釣り始める。すぐに魚信があった。魚の活性はそれなりによさそう。仕掛けが底に入ってしまったらしく、ヒメ、マトウダイ、キダイの一荷。小型だが五光魚のマトウダイをいきなりゲットして今日はいいかもぉ~な予感。
行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪ウネリによる船の上下が激しいので仕掛けの張りをキープしにくく、魚信に対して針掛かり率は悪いし、巻き上げ中のバラシも多発する。でも、オキアミにではなくウィリーに食ってきてくれているので魚信を逃しても仕掛けを回収しないで済む。じっくり粘って針数狙い。オキメバルがまずまずペースで釣れてくれる。スティ時間を3秒と長めに取っているので、オキメバルに混じっていろんな魚が釣れてくる。アカイサキにイサキ、キダイ…普段は滅多に釣らないシキシマハナダイまで釣れてきてとにかくにぎやかだ。魚信はほぼ途切れないで出せるので船酔いの心配もない。11時前には五目を達成する。
行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

■風がおさまりまずはキントキ、悲願のカイワリで大大大満足だっ!!

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪マトウダイが1匹混じったとはいえ今日もレア魚欠乏症のまま。風はこのころから少しずつおさまりだしていた。スティ時間を短くしてカイワリ狙いで釣り始める。船長から指示されたタナ(10メートル幅)を50センチ刻みスティ1秒以下で探っているとタナの一番上近くでいきなりガツ~ンと竿先を引きこむ重量感のある魚信。大事をとって手巻きで巻き始めるとよく暴れる(マトウダイも重量感はあるが暴れない)。もしかして…キントキかも!?とニヤニヤしながら最後まで手巻きで楽しむ。予想通りキントキだった。型も悪くない。同じポイントですぐにもう1匹追加する。キントキ2匹+マトウダイとサイズのよい魚がいるのでそろそろクーラー満タンが見えてきた。この上に乗せたい魚はあれしかいない。カイワリである。
行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪底付近から鋭く誘い上げる。13時を少し回ったころ、1シャクリ目でウィリーに魚が触れてきた感触。仕掛けを張るが針掛かりせず。リールを巻きながら竿を下ろし次のシャクリの動作に入ろうとした瞬間、ギュンッ!!と穂先が持って行かれる。底付近なのでアマダイかな? それとも??? 引きが強烈なので手巻きで最後まで。船長から「来ましたねぇ~!!」と声をかけていただく。「アマダイかなぁ?」とすっとボケたことを言っていたがこのシャープな引きは……おそらく…あれ♪ 船長にタモ取りしていただいたのは、悲願のカ~イ~ワ~リ~だった。2016年1匹目のカイワリは30センチ近い食べて一番美味しいサイズ。その後もポツポツと魚を追加して2016年初のクーラー満タンも達成できた。残り時間はアマダイオニカサゴ狙いで底付近をじっくり探ったが、三光は達成できず。
行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

ウィリーこいこいで本日の釣りの満足度を指標化


五光
カイワリ×1マトウダイ×1
タネ
イサキ×3キントキ×2
短冊
アカイサキ×1 オキメバル×15ウマヅラハギ×2キダイ×5
タネ1文+短冊9文+レア魚ボーナス12文=22文



Twitter

2016年04月29日 21:18

« 明日からGW!! 肌寒い雨の日は釣行プランがまとまらない | メイン | 八景駅に海水氷をぶちまける。帰り道は逆手が正解かも? »

最近の釣りに行った記事

アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん

著者: へた釣り