良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配を感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず嫌われているとかどうか以前にカイワリはお留守? 今日も船中0だったと思う。レア魚不足を解消するためにヒメ泳がせで良型マトウダイを釣って五光魚をなんとか1種類。見せ場はそれだけ。カイワリ伊豆に遠征してが正解かな。洲崎沖ではカイワリが釣れる気がしなくなってきている。

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず今季これまで3戦した洲崎沖のウィリー五目だがレア魚欠乏症に苦しんでいる。クーラーいっぱいにするのも面白いが、普段あまりお目にかかれないレア魚をゲットするのも何が釣れるか分からないウィリー五目の魅力だ。今日こそは五光魚カイワリアマダイオニカサゴ、アラ、マトウダイ)を1種類くらいはと意気込んで金沢八景・一之瀬丸へ。レア魚以上に週末の船宿ではレアな人に出会う。カワハギ地獄閻魔大王様がマゴチ船に乗っていた。5.1メートルの超ロング竿で釣るらしい。釣りが上手な人が工夫を絶やさないのだからかなわんなぁっと……。

■ウィリーへの反応がイマイチなのでレア魚狙いの作戦発動だっ!!

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じずへた釣りの釣り座はなぜか空いていた右舷の一番前。今日は大混雑というわけではないようで、一段高いお立ち台席ではなく普通の席。四隅ならオマツリを回避しやすいのでタイムロスを大幅に減らせる。今日はイケちゃうかもよぉ~っと虫のよいことを考えながら船は1時間20分かけて洲崎沖へ。予報より少し風が強くウネリも高かったが釣りにくいってほどではない。5本針の欲張った仕掛けでまずはいつも通りの50センチ刻みのスティ1秒で釣りを始める。魚信はすぐにあったが、追い食いは発生しない。25センチくらいのイサキがオキアミに食ってきた。ウィリーには反応してない可能性があるので嫌な予感。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じずイサキだけでなくオキメバルもウィリーへの反応が鈍い感じでタナでシャクれば魚信がすぐにあるという感じではない。ウィリーに魚が触れてきた感触があったタナをねちっこく攻めて針掛かりに持ちこむという感じ。ポツポツとオキメバルが釣れるがサイズが微妙。お帰りいただけるならリリースするのになぁというサイズも混じりだしたので先にレア魚ゲットを狙ってみることに。コマセを出ないように調整して仕掛けを底に入れる。運がよければアマダイオニカサゴ。運悪くヒメが掛かったらヒメ泳がせでマトウダイ狙い。底でちょうど良さそうな小型のヒメが付いた手応え。そのままシャクリ上げてくると穂先にモタレるような魚信。しばらく待つとグンと引きこむ。重量感たっぷりでドラグを滑らせながら上がってきたのが40センチ近いマトウダイ。今季洲崎沖で手にした最初の五光魚である。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

■マトウダイがいてよかったぁああ! 六目20匹でクーラー半分

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず作戦がうまくハマって思い通りの結果を得たのだからその後調子が上がりそうなもんだがこのころから急に風が強くなって釣りにくくなってきた。波の上下があるのでスティ時間を長くしなければ魚信を出せなくなる。スティ時間を長くするとシキシマハナダイなど余計な魚が釣れ始める。イサキっぽかったりオキメバル間違いなしという魚信も混じるのだが舳なので船の上下でバラシが多発しぺースダウン。ポツ~ン、ポツ~ンと釣れるのみでウィリー五目らしからぬ展開。おまけに波の上下でタナも狂うのかヒメの猛攻にも苦しんでお手上げ気味に。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず沖上がりの時間が近付くと風が収まりいくらか釣りやすくなった。ポイントは深くなり100メートル前後のポイント。オキメバルのサイズがよくなったのでオキメバルを狙うが、追い食い率は低い。じっくりねばっても2匹くらいまで。エサで釣っている人には良型のウスメバルも混じっていたがへた釣りにはかからず。キープしたのはマトウダイ×1、ウマヅラハギ×1、イサキ×3、キダイ×1、アカイサキ×1、オキメバル×13で合計20匹でクーラー半分ってとこ。マトウダイがいてよかったぁぁあああ!
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

ウィリーこいこいで本日の釣りの満足度を指標化


五光
マトウダイ×1
タネ
イサキ×3
短冊
アカイサキ×1 オキメバル×13ウマヅラハギ×1キダイ×1
短冊7文+レア魚ボーナス6文=13文



Twitter

2016年04月16日 20:39

« アナゴに後ろ髪を引かれつつ明日もカ~イ~ワ~リ~だ!! | メイン | かみやのアナゴは竿頭21匹と快調? へたでも5匹は…!? »

最近の釣りに行った記事

ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪
A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功
推しは剣崎でしょ、と沖の瀬イサキに塩対応されてしまい…
和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた
イサキ開幕戦は尺級5匹込み23匹。でも剣崎は撃ちーん!
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです

著者: へた釣り