良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配を感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず嫌われているとかどうか以前にカイワリはお留守? 今日も船中0だったと思う。レア魚不足を解消するためにヒメ泳がせで良型マトウダイを釣って五光魚をなんとか1種類。見せ場はそれだけ。カイワリ伊豆に遠征してが正解かな。洲崎沖ではカイワリが釣れる気がしなくなってきている。

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず今季これまで3戦した洲崎沖のウィリー五目だがレア魚欠乏症に苦しんでいる。クーラーいっぱいにするのも面白いが、普段あまりお目にかかれないレア魚をゲットするのも何が釣れるか分からないウィリー五目の魅力だ。今日こそは五光魚カイワリアマダイオニカサゴ、アラ、マトウダイ)を1種類くらいはと意気込んで金沢八景・一之瀬丸へ。レア魚以上に週末の船宿ではレアな人に出会う。カワハギ地獄閻魔大王様がマゴチ船に乗っていた。5.1メートルの超ロング竿で釣るらしい。釣りが上手な人が工夫を絶やさないのだからかなわんなぁっと……。

■ウィリーへの反応がイマイチなのでレア魚狙いの作戦発動だっ!!

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じずへた釣りの釣り座はなぜか空いていた右舷の一番前。今日は大混雑というわけではないようで、一段高いお立ち台席ではなく普通の席。四隅ならオマツリを回避しやすいのでタイムロスを大幅に減らせる。今日はイケちゃうかもよぉ~っと虫のよいことを考えながら船は1時間20分かけて洲崎沖へ。予報より少し風が強くウネリも高かったが釣りにくいってほどではない。5本針の欲張った仕掛けでまずはいつも通りの50センチ刻みのスティ1秒で釣りを始める。魚信はすぐにあったが、追い食いは発生しない。25センチくらいのイサキがオキアミに食ってきた。ウィリーには反応してない可能性があるので嫌な予感。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じずイサキだけでなくオキメバルもウィリーへの反応が鈍い感じでタナでシャクれば魚信がすぐにあるという感じではない。ウィリーに魚が触れてきた感触があったタナをねちっこく攻めて針掛かりに持ちこむという感じ。ポツポツとオキメバルが釣れるがサイズが微妙。お帰りいただけるならリリースするのになぁというサイズも混じりだしたので先にレア魚ゲットを狙ってみることに。コマセを出ないように調整して仕掛けを底に入れる。運がよければアマダイオニカサゴ。運悪くヒメが掛かったらヒメ泳がせでマトウダイ狙い。底でちょうど良さそうな小型のヒメが付いた手応え。そのままシャクリ上げてくると穂先にモタレるような魚信。しばらく待つとグンと引きこむ。重量感たっぷりでドラグを滑らせながら上がってきたのが40センチ近いマトウダイ。今季洲崎沖で手にした最初の五光魚である。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

■マトウダイがいてよかったぁああ! 六目20匹でクーラー半分

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず作戦がうまくハマって思い通りの結果を得たのだからその後調子が上がりそうなもんだがこのころから急に風が強くなって釣りにくくなってきた。波の上下があるのでスティ時間を長くしなければ魚信を出せなくなる。スティ時間を長くするとシキシマハナダイなど余計な魚が釣れ始める。イサキっぽかったりオキメバル間違いなしという魚信も混じるのだが舳なので船の上下でバラシが多発しぺースダウン。ポツ~ン、ポツ~ンと釣れるのみでウィリー五目らしからぬ展開。おまけに波の上下でタナも狂うのかヒメの猛攻にも苦しんでお手上げ気味に。
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず沖上がりの時間が近付くと風が収まりいくらか釣りやすくなった。ポイントは深くなり100メートル前後のポイント。オキメバルのサイズがよくなったのでオキメバルを狙うが、追い食い率は低い。じっくりねばっても2匹くらいまで。エサで釣っている人には良型のウスメバルも混じっていたがへた釣りにはかからず。キープしたのはマトウダイ×1、ウマヅラハギ×1、イサキ×3、キダイ×1、アカイサキ×1、オキメバル×13で合計20匹でクーラー半分ってとこ。マトウダイがいてよかったぁぁあああ!
良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず

ウィリーこいこいで本日の釣りの満足度を指標化


五光
マトウダイ×1
タネ
イサキ×3
短冊
アカイサキ×1 オキメバル×13ウマヅラハギ×1キダイ×1
短冊7文+レア魚ボーナス6文=13文



Twitter

2016年04月16日 20:39

« アナゴに後ろ髪を引かれつつ明日もカ~イ~ワ~リ~だ!! | メイン | かみやのアナゴは竿頭21匹と快調? へたでも5匹は…!? »

最近の釣りに行った記事

続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目

著者: へた釣り