めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉初釣りで吉と出たのに欲張って大大吉を引き直そうという料簡がよくない。羽田・かみやからタチアマリレー。好調なタチウオしゃちょう船長が絶好調で良型出現率の高いアマダイを狙う。指5本、45センチ超の大吉サイズが欲しかったのだが…サイズに恵まれず。大吉ならぬ小吉。

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉久里浜沖のタチウオが好調だし、三連休の中日ってこともあってタチアマリレーは前夜のうちに満員御礼予約締切となった。受付番号は17番。片舷9人で18人での出船。へた釣りの席は右舷の前から4番目。初釣りで座った席とほぼ同じ位置。桟橋からの乗り降りに人が通る場所だから、ここが最後まで空いていることが多いのだ。船は定刻通りに桟橋を離れる。1時間20分かけて久里浜沖に向かうとのアナウンスがある。

■魚信はあれども掛からない。久里浜沖タチウオの曲者感が半端ない

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉気持ちよいくらいのベタ凪の中、久里浜のタチウオ船団が見えてくる。ぎっしり密集隊形が組まれており、大きな群れがいそうな感じ。今日は大人しく船団の外周に合流して釣り開始となった。水深は150メートルで140~120メートルくらいを探ってと指示がある。馬鹿の一つ覚えで、まずは50センチ刻みステイ1秒で誘い上げてみる。潮が速くてラインが艫の方向に入り少し釣りにくい。魚信? タチウオが餌にちょっかいを出してきている違和感はあるのだが、針掛かりしない。餌に噛み跡は残っているのに……苦戦の予感。1匹目をゲットするのに40分もかかってしまう。
めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉その後も魚信は出せるが針に掛けられないで苦しむ。誘い上げ続けて掛かることはないので、違和感を感じたら、巻き上げをやめてフワフワ誘ってみたり、超スローで巻いてみたりと試行錯誤したが、これなら掛かる!!という方法は見つからなかった。何かの間違いで針掛かりするって感じなので、掛けそこない、巻き上げ中のバラシ、海中でのPE切れ(10メートルくらい)が多発する。本日の久里浜沖タチウオは曲者感が半端ない。10時半までやって、タチウオは4匹だけ。指3.5本~4本だった。大吉(指5本)は夢と終わる。
めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉

■しゃちょう自慢の型ポイントは不発。数ポイントで3匹釣るも……

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉タチウオポイントから20分ほど走ってアマダイにリレーする。このポイントは50センチ超のアマダイが釣れることを知っているので、大いに期待して仕掛けを投入し、小突いて誘って動かして止めてと頑張ってはみたのだが、魚信が遠い。アカボラが釣れたのでタナはあってる? お次はムシガレイ。サクラダイまで……アマダイらしい魚信は出せずに大吉ポイントを離れることに。15分ほど南下し型狙いから数狙いに作戦変更。こっちの方が魚影が濃いらしく、カナドとアマダイの一荷でスタート。ただし、このアマダイ…20センチしかないのでノーカウント。
めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉

めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉その後も小突いて誘ってを我慢強く続けているとたま~に魚信がある。巻き上げてみると竿の曲がりも手元で感じる重量感も足りない。巻き上げ最中に片手で竿を持って写真が撮れちゃうようじゃなぁ~。2匹目のアマダイは25センチちょうど。終了15分前に今度は少しマシな魚信があって、本日唯一の30センチ超のアマダイ。渋い状況で半日で3匹釣ったからうまく釣れたような気もするが、大吉にはほど遠く、むしろ小吉な感じになってしまった。
めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉めでたく紅(アマ)白(タチ)そろったけど大大吉には遠く小吉



Twitter

2016年01月10日 19:46

« 松の内にもう一発。めでたく紅白を決めて大大吉といきたい | メイン | アマダイ&タチウオの炙り刺と刺身の塩。これ、マジで最強 »

最近の釣りに行った記事

105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹

著者: へた釣り