ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ今季はやれないと諦めていたヤリイカ釣りに深場の勇者様のお誘いで行けることに。初釣りのタイヤ以来すっかり釣運に見放されているが、勇者様のお誘いということは釣れる公算が高いのであろうと考えていた。前日までは好調を維持していたのに…ヤリイカも俺が行ったら終わるやん。

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ金沢八景・一之瀬丸のヤリスルメ船は大盛況で3隻出し。前夜には満員御礼予約締切になっていた。釣り座の確保を勇者様にお願いして、いつも通り始発電車を乗り継いで船宿を目指す。これまでの2戦でお世話になったイカ船長の船は四隅が埋まっていたそうで、2号船の左右舷の舳で釣ることに。船長はカワハギメバルでお世話になる西村船長だった。釣り座に座った時点で既に混んでいるなと感じたが、出船時刻が近づくとさらに数人増えて、オマツリを嫌ってお立ち台に。さらに、「もう一段上がった方が底が平で釣りやすいですよ」と教わり、スーパーお立ち台へ。

■二投目でヤリイカゲット! 渋いながらもなんとかなると思ったが…

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ船は定刻に桟橋を離れて洲崎沖へ。イカ船団が見えた辺りで減速する。船団に合流するのかな?と思っていたら、手前から釣り開始となる。水深は150メートルくらいで、反応は底から20メートルくらいあるとのこと。ヤリイカ狙いなので底まで落として5秒待ち、竿を中段に、魚信がなければ上段へ持ち上げてエイヤと振り下ろす。名人はほかにもいろいろな誘い方を知っているだろうが、イカ釣り3戦目のへた釣りはこれしかできない。1ポイント目は空振り。朝一は乗ることが多いと聞くので少し嫌な予感。

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ嫌な予感はすぐに払拭することができた。次のポイントでオモリ着底後に中段まで竿を持ち上げると竿先にはっきりと分かるグングンと引っ張るような魚信。頭上に竿を持ち上げて針掛かりを確定させる。追い食いは狙わない。バレるのが怖いのでとっとと電動で巻き始める。巻き上げ中も竿先を引っ張るような抵抗をする。水面下にイカの姿を確認する。大きなサイズのヤリイカだった。イカを見るとツノを投入器に入れるのを放棄して全速でイカを船の中に入れる。あとで船長からツノの扱い方についてレクチャーを受けることに。

■釣れる予感の欠片もなくなっていき…希少な1杯も魚に齧られ……

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ2つめのポイントでヤリイカをゲットしたので、今日もツ抜けくらはできそうな気がしていたのだが長い長~い沈黙訪れる。全くイカからのコンタクトはなく3投目、4投目…とすぎていく。周りを見るとスルメイカが釣れていた。あまりに何も起きなさすぎてもう少し上まで探ってスルメイカ狙いに切り替えようかとも思ったが、釣れてしまうのは仕方がないができれば触りたくないスルメイカを狙うのは…と考え直して底で我慢。11時半くらいに本日二度目の魚信があったが巻き始めても全く暴れない。ヤリイカはヤリイカだったが……魚に齧られていた。勇者様いわくマダイではないかとのこと。1杯とカウントするのはあれなので0.5杯。

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけまだ時間はたっぷりあるのに…へた釣りは本日これにて打ち止めとなった。勇者様はというと、渋い渋いと言いながらもヤリイカ&スルメイカをポツポツとは釣っている。ヤリイカの3点掛けなんて流しもあった。何が違うんだろうと考えるのは無駄。たぶんなにもかも違う。「渋い時ほどツノの差が出る」とのことで、お勧めのキラッっと針に変えてみたが好転せず。お手上げである。勇者様は船中一番なのに不満たらたらの14杯。「晩御飯に足りないでしょ」とヤリイカを1杯お裾分けいただく。ヤリイカは8杯→11杯→1.5杯…最低釣果を大幅更新。


Twitter

2022年03月12日 19:48

« 急遽お誘いされて明日はヤリイカ今季開幕戦にして最終戦 | メイン | 【動画】イカが2杯じゃ、どう編集しても尺が足りねぇよぉ~!! »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り