ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないねそんなことを考えてるから釣れないんだと言われそうだが、釣りながらブログのタイトルを考えている。今日の釣行ならマダイ、クロダイ、イシダイでダイ三元♪が理想。イシダイは釣れても小さいと聞いたのでダイはおこがましいからショウ三元達成ならまずまず。果たして……中(マダイ)のみ。

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね年に一度のイシダイ釣行。イシダイはほとんど釣れてないのは分かっていたが、今日を逃すと今年はやらず終いになってしまいそうなので、本命をイシダイには設定せず、マダイ、クロダイ、イシダイで3つそろえばダイ三元でドヤ顔しちゃおうという釣行に。金沢八景・一之瀬丸のマダイ五目船を金曜に予約した時点では予約人数0だったので、寒いし午前中は強風なので空いているものだとばかり思っていた。ところが朝、サイトを確認すると「マダイ船は予約締切」と書いてある。満席確定に…釣れる気が猛烈にしぼみだす。

■とにかく魚信が遠い。でも何をやればいいの……名人さんを観察だ

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないねマダイ船の船長はイサキでお世話になっている瀧本船長。桟橋で挨拶すると「イシダイは釣れても小さいですよ」と教えてくれる。シマダイ呼ばわりされずに済むサイズは釣れそうにない。マダイ、クロダイ、シマダイだとダイ三元はおこがましいのでショウ三元かな? と出船前はまだ釣れる気でいる。釣り座は左舷8人の前から3番目。舳から2人は一之瀬丸でよくお会いする名人2人だった。八景沖の水深26メートルで釣り開始となる。仕掛けは6メートルなのでタナは20メートル。24メートルまで落として2メートル刻みで2回コマセを振ってタナで待つ。

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね8時すぎに釣り開始となったが魚信が全くない。マメにコマセを振って、魚が寄ってこないかなぁと頑張ってみたものの。本命どころかゲストからの魚信すらなく時間がすぎていく。最初の魚信は釣り開始から30分経ったころ。明らかにマダイではないショボイ魚信で20センチくらいのアジ。10時前くらいから船中マダイがポチポチ上がり始めた。釣れている人を見ていると置き竿。竿を持っている人ほど釣れてない。多動性を封印して置き竿にしてみると、アジとは違うちょっぴりパワフルな引き。30センチくらいのマダイだった。取りあえず本命3種のうち1つをゲット。
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないねダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね

■マダイは我慢。置き竿で動きたいのを我慢したけど報われず撃ちーん

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないねなにがどう違うのか分からないが、舳寄りの名人2人はさすがによく釣る。なんとクロダイを1匹お裾わけしてもらう。すぐ横の名人なんてタナまで仕掛けを落としたらコマセを一度も振らずに置き竿である。それで特大サイズのマダイとイナダをゲットしていた。タナを横目で確認して同じタナに合わせる。あとは置き竿…でも釣れない。瀧本船長からアドバイス「上から落としていって誘うのがよい」。マダイ釣りで仕掛けを落とすのはドラグが少しずつ出て行くようなイメージだったと思うのでスプールを指で押しだして少しずつ糸を出してみたり、竿をゆっくり下げていってみたが効果なし、どころか右隣の名人がマダイを釣る、置き竿の方が正解??? 経験値がほぼ0な釣りなので何をやればいいのか分からない。「成す術なし」と宣言すると、名人が「マダイは我慢」と助言をくださる。へた釣りにとっての我慢とは「動かず置き竿」なので置き竿で我慢する作戦に。
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないねダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね

ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね動きたいのを我慢するついでに眠いのも我慢するという何しにきたんだろう、俺な時間が延々と続く。この間、魚信は一度だけ。最初のと同じくらいの大きさのアジだった。マダイ×1、アジ×2で3週前の午前アミ五目以下のド貧果に沈む。釣果を聞きにきた船長に「動けないから向いてない!!」と言うと、「昨日の竿頭の人はずっと誘い下げて釣っていた」と言われる。マダイを攻略する気はないのでリベンジはしない。来年からはイシダイを本命にできるような釣果のときにだけ出撃しようと決める。



Twitter

2017年11月19日 19:14

« かみやの無料乗船券が3枚。年内の釣行プランを考えないと | メイン | 仕掛けを吸いこむイライラ穴への有効な対策ってないかな »

最近の釣りに行った記事

【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと

著者: へた釣り