真冬なのになぜかトロピカルで南国気分?なLTウィリー五目

真冬なのになぜかトロピカルで南国気分?なLTウィリー五目風がどうした波がどうしたと考えに考えぬいた末、結局、一番行きたかった釣りに行ってきた。金沢八景・一之瀬丸LTウィリー五目だ。風少々、波少々、寒さ少々。でも釣りをするのに問題なし。真冬なのになぜかトロピカルで南国気分?な釣りになった。初めて食べる魚が多く怖さ少々w

金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目土曜日は出船停止になった船が多かったようだが、日曜日は出船しますと明言している船宿サイトが多かったので、波も風も大丈夫に違いないと、金沢八景・一之瀬丸LTウィリー五目船を土曜日の夕方に予約。昨年の初夏に大ハマりしたイサキ以来のウィリー釣りなので釣り方覚えてるかなぁという不安半分、館山沖の水深100メートル前後のポイントを攻めるので大物への期待半分。

■魚信に集中するクセがついてリズミカルな誘いを忘れてた

金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目船は1時間と少し走り、ワラサで来たことのある久里浜沖を通り越してどんどん南下。曇り空でも伊豆大島がはっきり見えるポイントまで一気に南下して釣り開始。水深は100メートル。へた釣りにとっては伊豆の伊東沖以来の水深100メートル超えなわけで……なるべくゆっくり落としていたのだが、いきなりオマツリ!! PE2号以上を使っている人はビシ80号という船長の指示を聞き逃して、60号で釣っていたせいで、周りにご迷惑をかけることに…(すいません)。

金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目船長から20号の錘を借りてビシの上に追加して釣り再開。ハリス分底を切って、50センチずつゆっくりしゃくっては2~3秒静止。イサキはこれでよかったはずだが、ほかの人は釣れているのに、なぜかへた釣りには魚信がない。どうも静止して魚信を待つ方にばかり気を取られていてリズミカルにしゃくり続けるというウィリー釣りの基本を忘れていたもよう。静止時間が長くなったり短くなったり。へた釣りのウィリーは魚から見て魅力的には見えなかったようだ。開始して1時間以上経ってからようやく1匹目。釣れてきたのはキダイ。お正月の尾頭付きの塩焼きになる小型のタイだ。

■タナが悪い? 誘い方が悪い? クーラーの中が真っ赤!!

金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目_ヒシダイ1匹目を釣ってようやくリズムを崩さずしゃくって誘い上げるってことを思い出し、ここから少しペースアップ。トンボと呼ばれるおそらくヒメと、トゴットメバルが釣れ始める。針数釣りなんてこともあって、誘えば食ってくるウィリー釣りを楽しんだのだが……船中にカイワリやアマダイが上がっているのに、へた釣りの竿に出る強めの引きはというと……尾びれがショッキングピンクのハナダイだったり、観賞魚にしか見えないヒシダイだったり。

金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目_キツネダイ誘い方が悪いのかもと考え、30センチ刻みに速めにしゃくってみたり、エビが跳ねるのをイメージして小さくするどくしゃくってみたり、いろいろ試してはみたのだが…釣れてくるのはアカイサキ、キツネダイで、クーラーの中はなんだかトロピカルで南国気分? あいかわずヒメの比率が高くて苦しんでいると、船長から「タナが低すぎる」という指示。ビシが着底したら思い切って5メートル底を切ってから誘うようにしたのだが、それでもヒメラッシュに苦しみまくる。体がウィリーしゃくりを少し思い出してきたかもと感じ始めたらちょうど沖上がりの時間。リベンジするしかないねw
金沢八景・一之瀬丸_LTウィリー五目



Twitter

2012年02月26日 19:31

« 海は荒れ気味…パラノイア型のへた釣りは何を釣ればいい? | メイン | もう一度イワシの頭も信心から? 錘のスプレー塗装に挑戦 »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り