でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?五島列島から届いたアマ&オニ釣りの強い味方「ピカにGo深場」を使ってみたくて羽田・かみやからLTアマダイに。出だし快調で「ピカピカ」言ってたら船長からピカチュー呼ばわりされてしまう。中盤に待望のでっぷりアラフォー熟アマダイ。終了間際にもう1匹追加しピカッピッカッー気分!

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?小雨の予報だが最高気温は19度まで上がるなんて予報だったので服装に悩みながら家を出る。JR蒲田駅6時20分の送迎バスを利用して船宿へ。受付番号は5番。珍しく空いている。船は四隅が埋まっていた。左舷の二人は両方異次元な人だったので船下の魚を奪い合う愚は避けて右舷の胴に。異次元O塚名人の情報によれば「アマダイは産卵なのか食い渋いけど代わりにムシガレイのデカいの釣れますよ」。ムシガレイは山陰でミズガレイと呼ばれ干物にして絶品ではあるがいきなり本命ではなくゲストが絶好調と言われても……。船長はりょう船長だった。KY中乗りをしていた船には何度か乗ったことがあるが船長としてお世話になるのは今回が初めて。

■赤ピカ投入で船中1匹目、そして2匹目のアマダイ独占しえっへん♪

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?もやがかかっておりポイントがどこかははっきりと分からないがかみやアマダイポイントなのでおそらく保田沖の水深130メートルくらいで釣り開始。まずは赤のピカにGo深場をテンビンとオモリの間に接続して投入する。着底したら仕掛けがなじむのを待って(オキアミを底近くまで落として)1メートルほどスゥーと持ち上げる。持ち上げたら20秒待って50センチ誘い上げてもう20秒待つ、もう一度50センチ誘ってから底を取り直す。あまり誘いすぎるとムシガレイの餌食になる気がしたのでスローな誘いでアマダイを寄せるのはピカにGo深場に任せるという作戦。この作戦がハマった。すぐにコツンというアマダイらしい硬質な魚信。合わせると竿に重みが乗る。「ピカ効く!」と叫びながら船中1匹目となる30センチ超えのアマダイをゲット。
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?次の投入でも同じように誘っていると今度は魚信こそコツッとはっきり出たが竿に重みを感じない。ポニョ?かもと巻き上げてみると25センチを超える十分キープサイズのアマダイ。なんとこれが船中2匹めだったからたまらない。アマダイはあまり得意ではない。こんな絶好調な出だしの原因はピカにGo深場しか考えられない。釣り開始ものの20分ほどで本命2匹である。ピカを信じればツ抜けも狙えると気をよくしたら失速した。ここからしばらくトラギスやムシガレイばかり釣ることになる。アマダイだけを寄せる…というわけにはさすがにいかんか。
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?

■1年半ぶりの熟アマダイに大満足。沖上がり直前に1匹追加し4匹♡

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?しばし苦戦。魚信は多いのであきないがアマダイらしい魚信ではないので巻き上げ中の期待度は低い。赤だと寄せすぎる?と白のピカにGo深場を投入したが状況は変わらず。ムシガレイは30センチくらいの物は干物にするためにキープ。トラギスは大きくて美味しそうだったが生きて帰れそうだったのでリリースする。アマダイはさっぱり釣れずりょう船長から「ピカは朝だけですか?」とからかわれる。底を取り直してしばらく仕掛けを馴染ませゆっくり底を切ろうとすると穂先が曲がったまま戻ってこない根掛かりのような手応え。コツンという手応えがなかったので大きなムシガレイかと思って巻いてくると存外よく暴れる。海面に赤い魚影。本日最大のアラフォー熟アマダイだった。満足サイズの熟アマダイを釣るのは1年半ぶり。
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?

でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?アマダイもゲットしもう十分に満足していたが最後まで体は動き続ける。「次の流しで上がっていきます」という流しで今度は分かりやすくコツンという魚信があり25センチくらいのアマダイを追加する。4匹目を釣った瞬間に操舵室から出てきたりょう船長が「これってピカチュウのおかげですかね?」。実釣回数1回なので断言はできないがスローな誘いが下手なのを補ってくれている気はする。熟アマダイはお刺身、酒蒸し、味噌漬けで、中くらいのはムシガレイを干すついでに干物に、小さいのは松笠揚げでいただこうと考えている。
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?


Twitter

2021年03月06日 20:30

« 深場ピカかソロヤリイカかで悩んで明日はアマダイに行くよ | メイン | 【動画】本当にピカチュウみたいにピカピカと言ってたよ、俺 »

最近の釣りに行った記事

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪
A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功

著者: へた釣り