1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…調子に乗ってるときはそれなりに釣るが、一度歯車が狂うと全く釣れなくなる。目下狂ってるのが底付近を拭き流し仕掛けで釣る釣り。マゴチアマダイがどうにも上手くいかない。マゴチにいたっては今日釣らなければ今季0匹で終了。なんとしても1匹だけはという夢はかなえたものの…。

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…カワハギシーズンに突入するので、同じデカッw船長が担当する羽田・かみやマゴチは今週末で終了。春に2戦して連続ボウズどころか、2戦連続魚信すら一度もなしという完全試合をくらい、ま~~~~ったく釣れる気がしない魚になっている。このまま今季0匹で終わると来季はマゴチや~めたとなりかねない。1シーズン1匹も釣れずオニカサゴを止めたのと同じパターン。なんとしても1匹という非常に低いハードルを設定して臨んだ釣行だった。台風18号の影響で少し風が吹きはじめ、終日雨予報だったので、釣り客は少なめ。

■キタ~~~~~!!と喜んだが引きすぎる。ウェルカム・サメでがっくし

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…風は北東~東風で午前は上げ潮なので、潮先は左舷。北東風になれば舳寄りがいくらか有利になるという潮先予想。左舷の2番目か、右舷の舳が空いていたが、四隅で釣れることなんて滅多にないので右舷の舳に釣り座を決める。左舷の舳にはY本名人(カワハギ悪人面ランキング3位)。潮先で2本竿で釣られると左舷まで回ってくるおこぼれが少なそうなので、舳より少し下がって、Y本名人と釣るラインが重ならないようにする。潮止まりの時間を利用してイトヒキハゼ、メゴチを狙った餌釣りからスタート。波の上下があり、底にオモリをおいてテンションを抜いた状態にするため魚信は取れない。30秒くらい数えて巻き上げてみると小さな魚がいつの間にか付いているという釣り。針を飲まれたりしてエサとして使えそうなのは数えるほどだけ。でも、朝早くから来てハゼを釣っていた人からおすそわけをもらったので、エサは十分ある。
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…マゴチ釣りの開始は9時15分ごろ。20秒に一度のペースで誘いを兼ねてタナを取り直すという釣り。15分ほど経ったころ、いきなりガツ~~~ンと穂先を引き込む魚信が訪れる。竿を立ててアワセにいくと竿がひん曲がり、ドラグが出て行く。これまでに釣ったことのある最大サイズ、60センチのマゴチを遥かに超える重量感と暴力的なまでの引き込みに、嬉々としてリールを巻き始めるが、さすがに途中で気が付いた。これ、マゴチじゃな~~~~い。もしマゴチだったとしたら1メートル超えの化け物サイズ。そんなサイズのマゴチは地球上に存在しない。何度もドラグを引き出される。埒が明かないのでドラグを締めて巻こうとするとハリス切れで終了。おそらくサメ。このころから雨が強くなりはじめ、釣れる気もしないのでブラックへた釣りに……。
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…

■昼前にデカッwサイズをなんとか1匹。今季初マゴチに胸を撫で下ろす

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…明らかにマゴチからと思われる魚信は何度かあったが食ってきているサイズが小さいようでヒレだけゴリゴリとすり潰されている。使うハゼのサイズを小さめの物にするとようやく穂先をグッグッと引き込むマゴチらしい魚信に。サイズは大きくない。大きくない分引き込みが小さいまま続くのでアワセ時が難しい。さすがにそろそろ、でももうちょっとと悩みに悩んで悩み飽きたらどりゃああああああと合わせる。竿が曲がる。デカくないのはリールを巻きだすとすぐに分かる。デカくはないがかみや的には「デカッw」サイズのマゴチ。2017年1匹目のマゴチを手にする。「目標達成!!!」と喜んでいるとデカッw船長から「ノルマ5本」と言い渡される。
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…

1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…ノルマを課されたところで急に釣りの腕が上がるわけもなく、13時少し前にもう1匹デカッwサイズを追加して2匹で終了。苦手意識を払拭とまではいかないが、それでも釣れる気のしない魚から釣れるときは釣れる魚という認識にはなった。これで来季も頑張れる。2匹とはいえコリコリのマゴチのお造りを食べられると喜んでいたら、沖上がり後にデカッw船長マゴチを3匹くれる。これで5匹。アナゴだけじゃなく、マゴチでもストック5のお世話になってしまった。桟橋で神経締めをしてから用を足すと送迎バスに乗り遅れる。穴守稲荷駅まで歩いて帰ることに。クーラー軽くて助かったwww
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…



Twitter

2017年09月16日 19:57

« OH代だけでFM400無事が退院。交換パーツが今までと違う | メイン | 今年もピカイチくんでデカハギ天国。去年の成果に迷いなし »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り