言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!辛かった。洲崎沖のウィリー五目としてはド貧果だ。でも優勝した。超ハイテンションでドヤッな釣行記を書きたいのだが……クジ運がよく席に恵まれた以外に勝因が見当たらない。ウィリーへの反応はよくなかった。強いて勝因をもう1つあげるなら我慢強く最後までシャクり続けたことかな。

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!羽田・かみやウィリー五目大会が行われるのはこれが2回目。前回は竿も心もポキッと折れてなんて日だっ!!な展開だったので、今回こそはいい目に遭えるといいなぁと思っていた。桟橋に着くと、ダンディちゃま(3位入賞おめでとうございます!!)から舳も艫も空いてるよ~と教えてもらう。残るクジは2本でどっちを引いてもハズレなし。できれば席が広く使える舳がいいなぁとクジを引くと1番。右舷舳を引き当てた。Facebookに「言い訳できない席。行ってきま~す」とわざわざ自分にプレッシャーをかける書き込みをする。船は桟橋を離れ、洲崎沖へと1時間40分の航路。

■ウィリーに魚が触れてこない。シャクリを遅くしてなんとか魚信を

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!片舷10人。水深100メートル、片天秤3メートルの吹き流し仕掛けを使って釣るには少し窮屈な感じだ。オマツリを避けるために釣り座をお立ち台に据える。水面まで遠いのでうまく魚を取り込めるかが不安だった。うまくいかなければ元の席に戻ればいいやと考えていた。ポイントに到着し釣り開始。船長の指示はあまりよくない。「水深80メートルで底から3~7メートル」。4メートルしか探れる幅がない。こういうタナの指示のときはウィリーが不発に終わることが多いのだが……案の定、ウィリーに魚が全く触れてこない。底付近でヒメが食ってくるだけでどうにもならない。

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!カイワリ狙いの50センチ刻みスティ1秒以下という速めのシャクリで釣り始めたのだが、これでは全く魚信が出せない。少しずつスティ時間を長くしていく。スティ5秒くらいにするとようやく、クンッと穂先を引きこむオキメバルらしい魚信が訪れるが、追い食いは発生しない。巻き上げてみると嫌な予感通りオキアミを付けた下針にオキメバルが付いていた。ウィリーには全く反応してくれてない可能性がある。苦戦の予感。さらにスティ時間が長いのでいシキシマハナダイなどあまり歓迎できない余計な魚も掛かってくる。スティ時間を短くすると魚信がなくなるのだから、耐えるしかない。オキメバルとサクラダイ混じりの針数なんてことも。
言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!

■低活性の中コツコツとポイントを貯めて行く我慢の先に……優勝

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!魚の活性はあまり上がることはなかった。ときどき底5メートルから15メートルといった具合にウィリーでシャクりやすそうな指示が出る。そのときにいかに魚を釣るかが勝負だ。浮いた反応はイサキだったり、オキメバルだったり、シキシマハナダイだったり。今回の大会のルールでは魚種によってポイントがつく。高得点魚を狙うのではなく、釣れる魚を釣ってコツコツとポイントを貯めて行くことに。底でヒメがかかってしまったときだけマトウダイ狙いをしていたがこの方法で釣れたのはオニカサゴ(15センチなのでリリースした)1匹だけ。
言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!

言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!洲崎沖から剣崎沖に北上し少し時間を延長して釣らせてくれたのだが、最後までパッとせずに終了。結果はイサキ(4P)×2、オキメバル(2P)×10、アカイサキ(2P)×1、サバ(1P)×4、シキシマハナダイ(1P)×4で合計38P。満足には程遠い釣果に言い訳できない席で言い訳を考えていたら、まさかの優勝。さらに大きなサバを計測してもらったら42センチあり、これが大物賞。結果だけみれば、数・型そろえ完全優勝だった。優勝賞品は沖釣り工房 アマダイという竿。アマダイはもちろん、ウィリータチウオなどの予備竿に使えそうでうれしい。大物賞は船バッグ。ってなわけで結果オーライ。
言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!



Twitter

2016年09月25日 20:30

« 八幡浜のセンター雑魚?を決める選抜総選挙ZAKO48開催 | メイン | 竹岡沖は厳しい? 今季のカワハギ開幕は剣崎沖なのだ!! »

最近の釣りに行った記事

序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多
夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w
…………………………伝説どころか何事も始まらなかった
2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた
GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!

著者: へた釣り