多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹前回釣行で7匹だけと大惨敗した金沢八景・一之瀬丸の午前LTアジ。タナでじっと待てないことが敗因だとは分かっているが、分かっていても待てないのが多動性中年だ。アジの爆釣フラグが立っていたので緊急出撃。半日で78匹とリベンジ成功した。こういう日なら多動性中年でも釣れる。

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹何を釣りに行こうかなとギリギリまで悩んだマゴチタチウオかLTアジの三択まで絞れたところで、天候や潮回りなどの条件を検討すると、アジの爆釣フラグがビンビンに立ってるような気がしてきた。午前中は曇り予報。アジは曇りの日の方がハリスが見えにくいのか釣りやすい。風も6~7メートルくらい吹く予報。これもアジには好条件で海中が掻き回されているくらいの方が食いが立つ。そして大潮後の中潮で潮もよく動いてそう。午後から雨の予報(ハズれたけど)ということもあり、午前船で短時間勝負できるLTアジに行くことに。

■八景沖の水深18m。2投目で穂先がクン!! 進軍ラッパが鳴り響く

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹同じようにアジの爆釣フラグがビンビンだったのを察知した人がたくさんいたのか、一之瀬丸の午前LTアジ船は2隻出し。一之瀬社長船の左舷の舳が空いていたので、そこに釣り座を決める。アジはコマセが効きやすい胴の間有利ってことが知っているが四隅が空いていればそこに入りたいのが釣り人の性だ。左舷は8人。コマセも効きそうでオマツリを恐れなくて済むちょうどいい人数だ。港を出ると程よい荒れ具合。曇天模様なのでこちらも予報通りだ。

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹港を出てすぐのところ、八景沖18メートルで釣り開始となる。潮が相当速い。ラインが艫方向へ鋭角に入っていくので親指でブレーキをかけながら糸がふけすぎないように注意して仕掛けを落としていく。タナの指示は「底から2~2.5メートル」。ビシが着底したら1メートル巻き上げてコマセを一振り、さらに50センチ巻き上げてもう一振りしあと50センチ巻き上げて待つといういつものパターンで釣り始める。一度、コマセを詰め直して2投目でクンッと小気味よく穂先を引きこむアジらしい魚信が訪れる。以後、魚を付けずに仕掛けを回収した記憶がほとんどない入れ食いが始まる。

■爆釣フラグはビンビンでずっと魚信出っぱなしでじっと待つ必要なし

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹忙しすぎて写真を撮る暇もほとんどなかった。クーラーに魚を移す時間さえ惜しんで釣り続ける。アジの活性の高い日は難しいことなんて考えなくていい。タナの下でコマセを振りゆっくり竿を持ち上げるとすぐに穂先がクンッと引きこまれる。これが多動性中年でも釣れた理由。待つ必要なんてないのである。仕掛けがタナに入ればアジがすぐに食いついてくるのでコマセワークだ、針の掛かり所だなんて難しいことを考えなくていい。バケツのアジが酸欠でひっくり返り始めたのでさすがにクーラーに魚を移した。2時間くらいほぼ途切れることなく魚信は出続けた。

多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹気を付けるのは波の上下によるバラシだけだ。1匹目が掛かったら少し竿を持ち上げ気味にしてゆっくりリールを巻いて追い食いを待つ。仕掛けが海中で張りを失わないように注意するとバラシが減った。と同時に狙ってダブル、トリプルも発生させられるようになり、少しペースアップ。11時の沖上がりまで魚信は出続けた。何匹釣ったかなんて数えてなかったので魚を一度クーラーから出して数えてみたら78匹。半日船での自己最多記録だった。



Twitter

2016年09月03日 16:11

« 「ブレードボンバー」はカワハギ用のオモリにならないかな? | メイン | 細い針金を編んだビシの掃除にイラッ! いい方法ない? »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り