冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪東京湾メバルが本日解禁になった。初日は混むから翌日にと考えていたのだが、日曜は天気がよくなさそうだったので、人生初のメバル解禁日釣行。初日は良型が出ると言われていたが、悲願の尺メバリストにはなれず。でも、煮付けサイズ2匹で、冬の東京湾癒し系の釣りを楽しむ。

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪釣りにおいて癒し系の対義語は修行系だと思う。オニカサゴを相手に修行のような釣りを繰り返し傷ついた心を、メバルなら優しく癒してくれるに違いない。羽田・かみやの桟橋で「今日はメバル♪」と言うと、大吉(45up)オニカサゴを釣るまで通い続けるというまさに修行系の釣りに勤しまれているS藤達人から「逃げちゃダメでしょ!!」と叱られる。んなこと言われても…1月に釣った魚はたったの13匹。癒しがなければ心が折れちゃいそうだ。

■尺が期待できる ̄ー ̄で魚信ゼロ。メバルまで修行系になりそう…

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪開幕初日はもう少し混むかな?と懸念していたが、釣り座はこっちから埋めていくようにと推奨されている左舷に8人。その後4人釣り客が訪れて右舷に4人の12人で出船した。へた釣りの釣り座は左舷の艫から3番目。いつも悩むのだが、左舷の舳が特等席だとして、右舷の舳と左舷の艫寄りとではどちらがいい席なんだろう? 本日に限れば左舷が正解だったようだが、右舷の舳寄りでいい目に遭ったこともあるのでよく分からない。船長のアナウンスは「15分ほど走って近場からやってきます」。

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪かみやの近場といえば、 ̄ー ̄と呼んでいる川崎のシーバース。数は期待できないが良型のメバルが期待できるポイントだ。昨年の開幕初日にここで31.5センチが出たと聞いていた。尺超えを狙うならこのポイントが有力なのだが……何度も船を入れ替えてストラクチャーに寄せてくれても全く魚信がない。あれ?と思ったのはへた釣りだけではなかったようで、船長からも「なんだよ!」「おかしいな!」というボヤキ声が聞こえる。結局、 ̄ー ̄では一度も魚信なしで本牧沖へと移動することに。癒し系のはずなのに……メバルまで修行系に変身?
冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪

■本牧沖でも修行系!? イワシメバルで「釣れないよ!」と叱られる

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪本牧の国際埠頭沖に到着したのは8時20分ころ。本牧なら型はともかく数が釣れて癒してくれるよねと思ったのだが、そんな期待も裏切られる。魚信がない。メバルどころかカサゴもエビを食ってこない。船中ポツリポツリとメバルが上がっているが…へた釣りだけは蚊帳の外。1人、メバル相手に修行系の釣りをすることに。何が悪い? 下針の位置を調整したり、待つときの竿の曲がりを少しずつ変えてみたりするも…さっぱり。30分ほど悪戦苦闘して釣れた魚はカタクチイワシ1匹のみ。イワシメバルしちゃおとそのまま仕掛けを投入していると、船長から「イワシなんて付けてちゃ釣れないよ!」と叱られる。癒しを求めてきたのに、なんだかよく叱られる日だ。
冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪本牧沖もパッとしたポイントがないようで、船は小移動を繰り返す。何か所移動したのかはっきり覚えていないが9時30分になってようやく、竿先にフワッと変化があってギュンと引きこむメバルの魚信! 20センチに満たないサイズだが、2014年1匹目のメバルを無事にゲット。1匹釣れると気分が楽になる。その後、カサゴを連続で4匹ほど釣りあげる。うち2匹は20センチを超えるサイズだったので、やっと! やっと! 癒しの釣りになってきた。
冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪

■尺は遠いが煮付けサイズのメバルと妻からの「いっぱい」に癒される

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪ポイントは国際埠頭内側のキリンみたいな荷揚げ用クレーンの下。根がきついポイントなので10秒に一度頭上まで聞きあげてゆっくり落とすを繰り返していると、竿先をグンッと持っていかれる。手首分だけ送って巻き上げ始めると、小気味よく竿先を引きこんでくれる。良型メバルの引きに癒されるぅぅうう! これが本日最大の23.5センチ(船長計測)のメバルであった。その後もメバルのダブルあり、笑っちゃうくらい小さなイシモチやウミタナゴを釣ったりと、退屈しない程度に癒しの魚信と引きが訪れる。
冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪

冬の東京湾癒し系No.1といえばやっぱりエビメバルだよね♪良型メバルは22センチ(これも船長計測)の物を1匹追加しただけで、煮付けサイズのメバルを4匹という目標には至らなかった。メバル9匹+カサゴ16匹で合計25匹。1月に釣った魚のほぼ倍の数の魚を2月の初日に釣ったのだから、不満なんて口にしたら罰が当たる。家に帰ってクーラーを開けると、妻1号から「あら!? 今日はいっぱいいるねぇ~♪」。スカスカのクーラーばかりが続いたのでいっぱいの基準が下がっているだけなのだが、それでも、メバルの引きに癒され、「いっぱいいるねぇ~」に癒された1日なのであった。



Twitter

2014年02月01日 19:14

« 解禁初日にメバル出撃。今年こそ尺メバリストに俺はな~る | メイン | 3社の総合カタログで3月に横浜にて弄り倒したい物チェック »

最近の釣りに行った記事

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする

著者: へた釣り