極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目今シーズン、師匠とカワハギ釣りに行くのはこれが二度目。一度目は極鋭カワハギ赤 vs. 閃迅カワハギ……勝てる気しねぇ~~と惨敗した。その後8回にわたる一人釣行で閃迅カワハギに慣れ、いくらかは腕を磨いてのリターンマッチ。師匠とはじめて互角に戦えた。閃迅カワハギ最高!

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目イサキ以降、へた釣りのお気に入りの船になっている金沢八景・一之瀬丸から今シーズン10戦目のカワハギへ。極鋭カワハギレッドチューンの師匠に加えて、ダイワの白いヤツ「A-ブリッツ カワハギ」をいつの間にか新調していたユージさん、師匠のバス釣りの一番弟子のアラゾーさん、そして佐島港・海楽園で八目釣って好調のM田さんで、右舷をほぼ占領し、へた釣りにしては珍しいにぎやかな釣行。

■ちょい深場のポイントに期待高まるも……渋い…渋すぎる

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目ポイントはいつも通り竹岡沖なのだが、水温がいくらか下がってきたようで、浦賀水道のど真ん中、水深30メートル前後のやや深場を攻めることに。水温が下がって群れが固まり、深場となると、大物への期待も高まるのだが、残念ながらこの日のカワハギは渋い。コッと「餌だけ頂きましたよ!」という挨拶だけして、「許してくれよ~」なカッカーンな魚信にちっとも発展しない。

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目コッという魚信でワンストライク、コッ、コッで餌丸裸の三振バッターアウトで苦しんだのはへた釣りだけではなく、ほぼ全員。釣れてくるのはトラギス、ベラが多く、本命の姿は一流しで1匹か2匹見られればいい方といった状況。船宿の釣果風に書くと「どのポイントでもポツポツ魚信あり、喰い浅く拾い釣り」といったとこだろうか。バラシも多かった。釣れたものも口の皮一枚できわどいものが多い。活性は決してよくなかった。

■ベラ&トラギスの猛攻に悪戦苦闘で終わってみれば……

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目タルマセたりタタいて聞き上げを繰り返すが、餌取りの活性が高く、本命は運よく混じる程度。餌取りを嫌ってタナを上げても、カワハギより先にベラやトラギスが喰ってくるのだから、師匠ですらも手を焼いたようだ。もちろんへた釣りは大苦戦。2回は20匹超えしてるしこんなはずじゃないのになぁ~と言っても仕方ない愚痴をこぼしながら、懸命に師匠に食い下がる。

極鋭赤師匠とはじめて互角に戦えた 閃迅カワハギ10戦目で、終わってみれば、へた釣り15匹>師匠13匹。え? 勝ったの? 自分の釣果に納得がいってないので、全く勝った気はしないが、師匠とカワハギ釣りに行って、枚数で上回ったのはこれがはじめて。貧果の中での2枚差なので、勝ったというよりははじめて互角に戦えたというのが実情に近い。それでも師匠に「上手くなったよ」と言ってもらえたので、とりあえずはエッヘン! 今シーズン中にもう一度ご一緒できるといいのになぁ~。


より大きな地図で 2011-12-11 金沢八景・一之瀬丸 カワハギ を表示



Twitter

2011年12月11日 19:02

« 糸巻き巻き♪ 糸巻き巻き♪ フォースマスターに糸巻き巻き♪ | メイン | 師匠のヒラメ釣りの極意は「誰よりも速く落とし1匹目を狙え」 »

最近の釣りに行った記事

難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目

著者: へた釣り