久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪昨日までは大爆発とまではいかなくてもツ抜けは十分に狙える釣況だったのに…こんなに気難しくなかったよね?とカイワリに文句の1つも言ってやりたいほどに苦戦した。それでも終わってみれば、カイワリ9匹、チダイ3匹、ヒラソウダ・イナダ・大サバ各1匹と絶対美味しい五目釣りを達成。

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪冬休みで観光客が増える前に行っておこうと、宇佐美・治久丸から午後カイワリ五目へ。ここのところいい人でツ抜けくらいと釣果が安定していたので、それなりには釣れるはずと信じていた。船着き場について準備をしていると、カイワリで出船していた午前船が帰ってきた。みなさんクーラーが重そうだったので一安心したが……クーラーの中身はカイワリではなかった。宇佐美沖はイナダ祭りが絶賛開催中のようで、カイワリは「船中2匹」で、船長いわく「釣れませんでしたね~」。潮が澄んで「反応はあるのに食ってこない」という状況のようだ。目標をツ抜けから「2匹は釣る」に下方修正する。

■高速シャクリでイナダ、サバをかわすと…な~んも魚信ってこん!!

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪船は港を出て初島沖のいつものポイントへ。水深は95メートル。船長からはイナダやサバがうるさいので「なるべく底で食わせるように」との指示がでる。イナダやサバはシャクリの速度でかわせると信じているのでいつも通り底3メートルから10メートルまで50センチ刻みで14回シャクって探ってみることに。スティ0から始めてスティ1秒、2秒と食わせの間をとっていき、魚信が出るシャクリ方を探す。何も起きない。イナダ祭りもサバ祭りもなし。何度かウィリーに魚が触れる感触はあったが掛からず。高速シャクリ中に掛からない魚はカイワリではなく、サバなどほかの魚と考えることにしている。
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪水深95メートルでは魚を1匹も掛けられずにポイント移動。例によって木部船長の「反応はあるのに食ってきませんね~」というボヤキを聞くことになる。水深60メートルくらいに移動するとようやく何かが針掛かりしたがハチビキの幼魚、続いてヒメダイの幼魚とトウカイスズメダイ。小魚ばかりが釣れてくるなと油断していると強烈な引き込みがありハリスを瞬殺される。ワラサ? 再び95メートルのポイントに戻って仕掛けを落としている最中に50メートルくらいで食ってきたのがヒラソウダ。釣り始めて1時間以上経ってようやく1匹目のキープ魚。さらに30分間が空いてようやくカイワリらしい小気味よい引き込み。25センチ級のお刺身で最強サイズをゲットする。
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪

■夕マヅメに活性上がりダブル×2+シングル。チダイも3匹ゲット

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪魚信が少なくて焦れてきた。ウィリーに触ってきた魚信をシャクリを止めて食わせにいってしまう。予想通りイナダだった。イナダは3匹釣ったが食いきれないので1匹だけ残してリリースする。底付近で食いあげてくるように変な魚信がありサバだと思い込んで電動で巻き上げると小型のカイワリで15時30分に目標の「2匹は釣る」を達成。このころから少しずつ魚の活性がよくなってきたようで、チダイも釣れ始める。日が傾きだし偏光グラス越しに暗く感じるようになった時点でカイワリは4匹。午前船が船中2匹だからこれで十分かなと考えていたらカイワリのスイッチが急に入った。
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪

久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪船長の「そろそろ食ってくる時間なんですけどね~」というアナウンスからしばらくして、7シャクリめだから底から6.5メートルで穂先をグンッと持っていくいい魚信。ゆっくり巻いて追い食いを狙うと重量感が増してくる。カイワリ3匹とサバだったが海面でカイワリが1匹振り落とされてしまう。続いて2シャクリめでいい魚信があってカイワリのダブル。入れパクというほどの活性ではないがタイミングがあえばカイワリウィリーに飛びついてくるようになる。沖上がりの合図と同時にもう1匹取り込んでカイワリは9匹に。夕マズメのラスト30分でなんとかそれなりな釣果に。
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪


Twitter

2020年12月06日 23:14

« 二代目GoPro7絶対に落とさないようにクリップを二重化した | メイン | 【動画】シャクリ続けた者にウィリーの神は微笑むのである!? »

最近の釣りに行った記事

キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪
A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功
推しは剣崎でしょ、と沖の瀬イサキに塩対応されてしまい…
和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた
イサキ開幕戦は尺級5匹込み23匹。でも剣崎は撃ちーん!
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか

著者: へた釣り