雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だクロムツは冬が旬とばかり思っていたら実は夏の方が美味しい魚だと知った。釣りたい、そして食いたいとなると、少々の雨予報は気にならなくなる。羽田・かみやからLT深場五目へ。コロナ禍&イサキシーズンのためかみやに行くのは半年ぶり。雨は予報よりましだったが…苦戦した。

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ朝起きてパソコンを点けるとすぐにできそうな仕事を見つけてしまう。時間を確認……ぎりぎりなんとかなりそうなので、急いで処理して家を出たのだが……いつもの電車に乗れず。次の電車は15分後なので、蒲田駅からの送迎バスにも乗れない。京急で穴守稲荷駅まで行って、徒歩で羽田・かみやを目指すことに。夜アナゴなどで何度か利用したルートなので迷いはしなかったが150号のオモリ3本入りの深場の道具を持っての歩きはつらかった。受付番号は4番。雨でキャンセルが出たようで、四隅に1人ずつでの出船。

■久里浜沖を転々と攻めるもドンコとユメカサゴしか釣れずしょんぼり

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ淳ちゃん船長より「1時間半ほど走って久里浜に向かいます」とのアナウンスがあり船は走りだす。雨は降ってはいたが小雨で気になるほどではない。水深160メートルくらいのポイントで釣り開始となる。枝間150センチの3本針仕掛けで釣る。枝ス長は70センチから80センチと少し長め。深場の勇者様スタイルで捨糸なし。オモリが着底したら1メートルすぐに巻き上げ、そこから1メートル単位でゆっくり誘いあげる。5メートルくらい底を切ったら今度はストン、ストンと落として誘う。一度魚の目の前にエサを通し注目させておいてから落として食わせる作戦。すぐに魚信はあったが……魚が小さいらしく針掛かりせず。回収するとエサが取られていた。

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だポイント移動すると今度はなかなか魚信を出せずにエサがそのまま戻ってくるようになる。魚信があるのはタナを取り直すために底に落としたときだけで、低すぎるタナで釣れるのはユメカサゴとチゴダラ(ドンコ)。チゴダラは浮袋が口から飛び出してしまうので釣れたらキープ。ユメカサゴは小さかったのでリリースする。雨はときどき激しくなったかと思えばやむの繰り返し。ずっと手持ちで誘い続けるのがいい筋トレにはなるが、筋トレのご褒美がチゴダラのみではちょっとつらい。魚信がないことに嫌気がさして底で魚信を出しに行くとユメカサゴだけは釣れてくれるが…リリースサイズなのでどうしようもない。

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ

■シロムツ追加でこれで終わりと思っていたらラスト15分でクロムツが

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ久里浜沖を転々と攻める。水深は160メートルから深いところでは250メートル近くまでやってみるがどのポイントもぱっとしない。魚信が少ないし、小さな魚信は針掛かりしない。ようやく底から少し浮いたタナで針掛かり。掛からない魚信よりはいくらかはっきりと魚信はでたが巻き上げ最中にほとんど抵抗らしき抵抗をしないこの魚…記憶にある。ワキヤハタ(シロムツ)だ。釣りあげると目ん玉が飛び出してしまうのでこれもキープ。筋トレのご褒美が1種類増えた。シロムツとユメカサゴばかり釣りつつポイントは保田沖に。ここまでキープはワキヤハタ5匹、ユメカサゴ4匹、チゴダラ2匹。雨中の筋トレが報われたとは言い難い釣果だ。

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ何のドラマも起きないままに終わりそうだなという予感を覚え始めていた。沖上がりの時間は14時。残り15分もない。期待はしていなくても筋トレなので体は動く。ストンとオモリを落とした直後に竿先がガコッと揺れるクロムツっぽい魚信が出る。ゆっくり竿を持ち上げると針掛かりも成功。釣りの神様はそこまで意地悪ではなかった。「これは物が違うでしょ」と宣言してからの巻き上げ。巻き上げ中も間欠的に暴れる。次第に暴れ方が弱くなっていく。海面に姿を現したのは30センチちょうどのクロムツ。すぐに再投入し魚信があった底から4.5メートルに3本針の真ん中の針がくるようにするとすぐに竿先ガコガコッ。少しサイズアップし33センチ。もう1匹と欲張ってすぐに仕掛けを投入したが水深が変わってしまっており、魚信なしで沖上がり。ラスト15分で救われた。

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ


Twitter

2020年09月12日 20:06

« タコ…0-19ってどうしてそんなに極端な差がつくんだろう? | メイン | 【動画】クロムツ2匹は粘り強く筋トレし続けたご褒美なのだ »

最近の釣りに行った記事

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪
A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功

著者: へた釣り