脱・へた釣りメモ~ヒラメ編~

寒波襲来の年末年始釣り合宿で覚えておくべきことの備忘録

寒波襲来の年末年始釣り合宿で覚えておくべきことの備忘録自然が相手の釣りという遊び。長期遠征の合宿は事前にスケジュールが決まっている。水温が低い、寒いという状況であっても釣らねばならない。2012-2013の合宿は低水温と寒さに悩まされ、安定した釣果を出せなかった。寒波が襲来し、気温も海水温も急低下したとき用の備忘録。

潮先、潮ケツって底棲魚を狙う釣りではすごく大事みたいだ

潮先、潮ケツって底生魚を狙う釣りではすごく大事みたいだへた釣りは潮先って何? 潮ケツって何?ってレベルでこれまであまり意識したことがなかったのだが、マゴチ大会で右舷前方の人にだけ魚信があったってのが潮先だったってことかも?と思い当り、調べてみることに。潮先に名人さんや達人さんがいると、潮ケツには魚が回ってこない?

ヒラメをバラしまくったのは孫針の打ち方を間違えてたせい?

ヒラメをバラしまくったのは孫針の打ち方を間違えてたせいヒラメバラシまくりイワシを無惨な姿にしてしまったという記事を読んで、北海道の釣ノリノリさんからTwitterで「イワシの孫針のかけ方が気になります」というメッセージが。何が悪いのか分からなかったので「変? 変?」と返信すると、丁寧に孫針の打ち方を教えてもらえたのでメモしとく。

ヒラメ再戦のために忘れてはいけないコツ?らしきものをメモ

ヒラメ再戦のために忘れてはいけないコツらしきものをメモ前魚信があって、本魚信に変わり、竿に十分ヒラメの重みが乗るまで約40秒。慌てずに竿をゆっくり立ててアワセる。教科書にはそう書いてあるが、実際のヒラメの魚信は想定した通りには出てはくれない。ヒラメの3戦で学んだコツらしきものを忘れないようにメモ。更なる大物を狙いたい。

2匹目、3匹目を目指して!! 治久丸ヒラメ釣りを復習しておく

2匹目、3匹目を目指して! 治久丸ヒラメ釣りを復習しておく1匹目のヒラメは何とか手にした。2匹目、3匹目、あわよくばもっと大きなサイズをゲットしたいわけで、宇佐美・治久丸のヒラメ釣りを復習しておく。25メートルのポイントから70メートルのポイントまで、根の荒さも異なるので、ポイントごとに少しずつ釣り方を修正するとヒラメゲットの確率UP?

師匠のヒラメ釣りの極意は「誰よりも速く落とし1匹目を狙え」

師匠のヒラメ釣りの極意は「誰よりも速く落とし1匹目を狙え」2カ月ぶりの師匠との釣行。船の移動時間などを利用して師匠からいろんな釣りの極意を教わるのが大好きなのだ。今月後半に初挑戦する予定のヒラメ釣りについてなんかコツはありますか?と問うと、「誰よりも速く落とし1匹目を狙え」という基礎知識で学んだこととは全く逆のことを教わる。

年末デビュー予定のヒラメ釣りについての基礎知識を調べた

年末デビュー予定のヒラメ釣りについての基礎知識を調べたマゴチ釣りが面白い」と話すと必ずと言っていいほど勧められるヒラメ釣り。冬の釣りだし、寒風の中ボウズ覚悟だしということで逡巡していたのだが、年末に一度挑戦してみようと思っている。宇佐美・治久丸にお世話になるつもりだ。餌は生きたイワシを泳がせてグッグゥウウウでアワセる。

気になるヒラメの話題

泳がせ竿で悩んでたらTKB44の案内がキタ━━(゚∀゚).━━!!!

泳がせ竿で悩んでたらTKB44の案内がキタ━━(゚∀゚).━━!!!明日はかみやフィッシングクラブ(KFC)サビキアジ泳がせリレー。どの竿を持って行けばいいのか悩んでオモリをぶら下げていたら郵便局のお姉さんが「代金引換郵便でぇ~す」。TKB44決勝の案内だった。今年も南六郷・ミナミからチーム・フィーリングでの出場が決定したよ。

東京湾泳がせのターゲットはヒラメ&青物…針だけ買っとく

東京湾泳がせのターゲットはヒラメ&青物…針だけ買っとくかみやフィッシングクラブ(KFC)のあんまり定例ではない久しぶりの定例会。サビキアジで針数コイノボリからの泳がせ一発大物狙いで癒しとロマンを1日で追い掛けちゃう欲張りプラン。泳がせ釣りの詳細が来た。狙うはヒラメ&青物。オモリは40号で仕掛けはお好きにどうぞってことみたい。

32.2センチを見てカワハギ釣りの目標を見失ってしまった僕

32.2センチを見てカワハギ釣りの目標を見失ってしまった僕11月の目標は尺ハギを釣って江戸前ワンシーズンカップのカワハギの部にランクインすることと定めたが、先週の32センチ昨日の32.2センチを見てすっかり諦めた。11月は残り2週。目標を見失ったのでカワハギ以外の釣りに行こうと決める。宇佐美のヒラメKFCのサビキアジかな。

伊豆のヒラメ始まった。良型釣れてるので今年こそやろう♪

伊豆のヒラメ始まった。良型釣れてるので今年こそやろう♪それほど大きな魚を狙わない釣りも人間も小物なへた釣りだが、ヒラメマゴチ釣りが嫌いなわけではない。むしろ好きなのだが、ヒラメは何かのタイミングが悪くって、昨季は1回もやれず終いだった。伊豆での釣りでお世話になる宇佐美・治久丸ヒラメが始まった。良型が釣れてるっぽい。

伊豆釣り合宿に向けて釣り具のお引っ越し。大荷物すぎだ

伊豆釣り合宿に向けて釣り具のお引っ越し。大荷物すぎだ12月27日から年末年始伊豆釣り合宿が始まる。8泊9日なのにウキフカセに穴釣り、船ではカワハギカイワリ五目、ヒラメもと欲張った。しかも、穴釣りの道具は3人分、カイワリ五目は2人分用意しなくてはいけないので大荷物。手持ちの釣り具の半分とは言わないが何分の1かを持って行く。

上州屋のセールを利用して伊豆合宿の準備を始めないと…

上州屋のセールを利用して伊豆合宿の準備を始めないと…年末年始伊豆釣り合宿に向けて、そろそろ足りない物をチェックして釣り具屋に買い出しに行かないとなぁと考えていたら、よくしたもので上州屋から「納竿&初釣り応援セール!!」の招待状が届く。5000円買えば500円引き。1万円で1000円引きになる。小物を買いそろえて10%引き狙い。

年末年始は久々の伊豆釣り合宿決定!! 何を釣ろうかなぁ

年末年始は久々の伊豆釣り合宿決定!! 何を釣ろうかなぁ受験や新入学に伴うスケジュールの見通しの悪さで、2013年のゴールデンウィークを最後に実施できてない伊豆の釣り合宿。2014年末~2015年始にかけて久々に伊豆で8泊9日釣り三昧ができることになった。堤防でクロダイ&メジナ。船からは何を狙おうかなぁと1カ月前からワクワク♪

ヒラメ→カワハギ→カイワリの宇佐美弾丸遠征にウズウズ♪

ヒラメ→カワハギ→カイワリの宇佐美弾丸遠征にウズウズ♪子供1号が受験生なので、今年は年末年始の伊豆釣り合宿は中止の気配。それでも気になるのが宇佐美・治久丸の釣果。……釣れてる。ヒラメも釣れてるし、カワハギもいい型が上がってるし、カイワリなんてツ抜けしている。1泊でヒラメカワハギカイワリの宇佐美弾丸遠征にウズウズ♪

強度不安、先糸問題を抱えてイサキはPE2号に戻すことに

強度不安、先糸問題を抱えてイサキはPE2号に戻すことに2013年の剣崎沖イサキ2戦目に向けて、リールの糸を換装。開幕戦は知らないでPE1号で釣ったのだが、60号のビシを1日シャクリまくるのにはやはり強度的に不安がある。先糸っているの? いらないの?という疑問も抱えてしまったので、ここは素直にPE2号に糸を巻き替えようと決断。

手っ取り早く大物釣り師の称号を!「みうら海王」が気になる

手っ取り早く大物釣り師の称号を!「みうら海王」が気になる人がうらやむ大物を釣りたい欲がムクムク中。そろそろ人生一発逆転狙い!? イシナギ泳がせが気になっていたりしたが、妻1号に相談すると、持って帰ってこれない魚を釣るの禁止!!と却下された。代わりの大物…4月27日に三崎港にオープンして海上釣掘「みうら海王」が激しく気になりだす。

竿とラインが90度になるように竿は45度をキープするが基本

竿とラインが90度になるように竿は45度をキープするが基本マゴチ釣りでちょっといいサイズのマゴチを掛けたときに「竿立てて、もっと竿立てて」と船長ほかに言われた4季目でまだこのレベルw…マゴチ釣り、目から鱗の新発見という稿で忘れないようにメモしたが、どうやら竿は45度をキープするのが船で魚とやり取りするときの基本みたいだ。

世の中に何の影響もない2012年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2012年のへた釣り10大ニュースw釣りを本格的に始めて4年目。ブログをちゃんと書き出して3年目。2012年が終わろうとしている。今年もあれも釣りたいこれも食べたいという欲求の赴くままに釣った釣った。今年書いた釣行記を数えてみるとなんと90本超え。ほぼ4日に1本ペースなわけで……釣りバカ人生まっしぐら。

釣り合宿の準備というより、これは…釣り具のお引っ越しだね

釣り合宿の準備というより、これは…釣り具のお引っ越しだね年末になると多くの人は「もういくつ寝るとお正月~♪」なわけだが、へた釣りの場合、クリスマスが終わるとすぐに「つ~り~がっ! しゅくぅぅぅうううううう!!」で寝る暇なんてなし。世がクリスマスイヴで浮かれている中、釣り合宿の準備で大忙しだ。準備というより、これは…釣り具のお引っ越し?

今年こそヒラメのオマケにオニカサゴを釣るためちょい勉強

今年こそヒラメのオマケにオニカサゴを釣るためちょい勉強宇佐美・治久丸ヒラメ釣りは、「やりたい人は身餌でオニカサゴどうぞ」という時間がある。冬のごちそう、鍋用に1匹2匹はオニカサゴも釣ってみたいのだが、昨年はヒラメに執着して鬼退治失敗。今年はちゃんとオニカサゴ用のタックルも持ちこんでコラーゲン鍋にしてやろうと狙っているのだ!

親針赤、孫は変形3本針、幹ワイヤー、ド派手錘でヒラメ釣り

親針赤、孫は変形3本針、幹ワイヤー、ド派手錘でヒラメ釣り昨年、右も左も分からずに始めたヒラメ釣り伊豆の宇佐美沖で3戦して2枚。魚信はそれなりにあったにも関わらず、イワシだけ傷だらけにされて、掛け損ね&バラシを連発してすごく悔しかった。今年の目標は1戦で3枚。仕掛けや錘を工夫して魚信の半分を物にできれば…狙えるはず。

服の魚臭に悩む釣り合宿に急速イオン消臭スプレー「ヌーラ」

服の魚臭に悩む釣り合宿に急速イオン消臭スプレー「ヌーラ」12月に入ると年末年始の伊豆釣り合宿に向けてテンションアゲアゲだっ!! 今年も12月26日から1月7日まで、会社を休んで釣り三昧な計画。堤防からクロダイ、船からはヒラメカワハギを楽しむ予定。毎日釣りなので…服の臭いが……急速イオン消臭スプレー「ヌーラ」が気になっている。

これで重量測定は完璧。デジタルフィッシュグリップを買った

これで重量測定は完璧。デジタルフィッシュグリップを買った師匠たちが1つテンヤでマダイの何キロ、ヒラメの何キロと書いているのを見て、大して大物を狙って釣っているわけでもないくせに重量を測れる道具が欲しくなった。ちょうど「ピシーズ ガンスタイル デジタルフィッシュグリップ」という製品が手が出そうな価格で発売されたので狙っていた。

ヒラメ釣りの前に重さが測れるフィッシュグリップが欲しいぞ

ヒラメ釣りの前に重さが測れるフィッシュグリップが欲しいぞ堤防で釣りを始めたため魚の大きさは長さだと思ってた。でも、船釣りで特に大物が相手だと重さで大きさを測るのが一般的だ。「マダイ2.3キロ釣った」「ヒラメの4.5キロ」と言われても「それって何センチ?」と聞かないと大きさが分からない。重さが測れるフィッシュグリップが欲しいかも。

2012年のヒラメ新兵器は逆さトリプルフックとケイムラスプレー

2012年のヒラメ新兵器は逆さトリプルフックとケイムラスプレー11月1日に鹿島沖で解禁となり12月1日から全面解禁となるヒラメの話題で盛り上がりつつあるが、へた釣りがヒラメ釣りをしたことがある伊豆では禁漁期間がないようで、釣果報告が届いている。船中5、6枚平均でいい日は10枚超えしている。11月後半に一度参戦するために新兵器を物色。

ヒラメ本命でカンパチ、ワラサ、オニカサゴ…プチ遠征したいぞ

ヒラメ本命でカンパチ、ワラサ、オニカサゴ…プチ遠征したいぞ宇佐美・治久丸が今週末からイワシを仕入れてヒラメ乗合をスタートさせる。年末年始に3釣行して2枚ヒラメを釣って、今シーズンも参戦する気満々なのだが、シーズン初期はヒラメ以外にもカンパチ、ワラサなど大型青物のゲストが混じって楽しそう。11月に一回プチ遠征しちゃおっか!

あれれ…西表島に遠征するの…忘れてた。って健忘症かっ!!

あれれ…西表島に遠征するの…忘れてた。って健忘症かっ!!子供1号に明日から「秋休みだよ!」と言われて、「え!?」と驚く。子供たちの秋休みに合わせて2年連続で西表島に遠征釣行していたのだが……予約するのどころかプランニングするのをすっかり忘れていた。最近、近くの物が見えにくくて老眼かもと思い始めていたが……健忘症まで発症!?

潮先を狙うため今まで行ったポイントと潮流を整理してみた

潮先を狙うため今まで行ったポイントと潮流を整理したみた潮先、潮ケツって底棲魚を狙う釣りではすごく大事みたいだと知り、生意気にも潮流の向き、強さと風向きを意識して釣り座を選んでみようと決意したのだが……どのポイントで何を狙って釣るかをある程度把握していなくてはいけないと教わる。まずは、今まで行ったポイントと潮流を覚えよう。

時化後の荒食い、底荒れして撃沈…二律背反してないの?

時化後の荒食い、底荒れして撃沈…二律背反してないの?春の嵐で東京湾に強風が吹き荒れる日が続いている。海は大時化で、明日も早々に出船中止を決めた船が多いのだが……その翌日は「時化後の荒食い」に期待していいらしい。一方で、ここ数日の釣果には「底荒れして撃沈」と報告されていることもあり混乱する。二律背反してない?

ゲストにヒラメやクロダイ混じり大貫沖マゴチは好スタート!!

ゲストにヒラメやクロダイ混じり東京湾マゴチは好スタート!!3月8日に開幕した深川・吉野屋の大貫沖のエビマゴチ。雨風のせいか釣果報告は聞こえてこないのだが、新子安・だてまき丸が3月7日にマゴチの試し釣り。3月8日から乗合船を開始していた。試し釣りではマゴチ0~9匹にヒラメクロダイといううれしいゲストありで好スタートだったもよう。

ヒラメのゲストでオニカサゴが釣れなかったのはどうして?

ヒラメのゲストでオニカサゴが釣れなかったのはどうして?宇佐美・治久丸ヒラメ釣りは浅場から始まり、深場へとポイントを移動していく。水深100メートル近いこともあり、50メートル以深のポイントではオニカサゴが釣れる可能性があると説明されていた。コラーゲンたっぷりで鍋にして最高と聞いていたので是非釣りたかったのだが…不発。

世の中に何の影響もない2011年のへた釣り10大ニュースw

年末年始伊豆合宿 ~何を釣っても掌サイズに心が折れる~2011年はよく釣った。釣果はそこそこの域をでないんだけど、下手でも楽しく釣り三昧な日々をおくれたのだから今年も幸せな1年だった。新しい釣り物にも挑戦できたし、北海道西表島遠征、伊豆合宿はすっかり年中行事に。世の中に何の影響もない2011年のへた釣り10大ニュースwww

年末年始釣り合宿準備編 ~ヒラメ&カワハギのお買い物~

年末年始釣り合宿準備編 ~ヒラメ&カワハギのお買い物~12月26日から年末年始釣り合宿で東伊豆にて釣り三昧の予定。船釣りはヒラメカワハギをやろうと考えているのだが、ヒラメは初挑戦なので分からないことだらけで準備の段階から大変だったりする。1日で60号の錘を5~6個は用意しなくてはならないものらしい。かなり根がきつい?

ヒラメ仕掛けを買う。固定・遊動、一本針・三本針の特徴とは

ヒラメ仕掛けを買う。固定・遊動、一本針・三本針の特徴とはヒラメの仕掛けを買いに行く。錘は60号と80号と言われていたのでシンプルな六角錘のお徳用を買う。仕掛けの売り場に行ってみると固定式・遊動式、それぞれに孫針が一本針のもの三本針のものがある。針の大きさ、ハリスの太さにもバリエーションがあるので選択肢は意外と多い。

オニカサゴ、マゴチ、ホウボウ…ヒラメ釣りはゲストも楽しみ

オニカサゴ、マゴチ、ホウボウ…ヒラメ釣りはゲストも楽しみ冬ビラメを狙って伊豆の海へ。本命のヒラメは1日頑張って0~2匹くらいのことが多い。乗船3回目でやっと1匹釣ったなんて人の話も聞いたことがあるので、欲張らずに1匹釣れたら万々歳くらいのつもりで臨む。ゲストを含めて何か1匹でも釣れたらいいや!と鷹揚に構えていよう。

ヒラメって餌を後方から襲うのでアワセが難しい?捕食動画

ヒラメって餌を後方から襲うのでアワセが難しい?捕食動画ヒラメ釣りのことを調べていると、アワセるタイミングが難しい。竿先がグッグゥウウウとなればアワセ時。文字で書けば簡単そうなのだが…。ヒラメの捕食シーンの動画を見ていると、アワセるタイミングが難しい理由が分かったような。ジャンプして後ろから襲ってまずは殺してから食べる?

へたでも釣れるときは釣れるヒラメ釣行記

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めは満足だもん

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~アマダイとの愛を育む蜜月月間のはずなのだが、愛を育む以前に出会うことすらできなかった。2015年の釣り納め釣行。相変わらずツンツンモードのアマダイには相手にされず。代わりに高根の花だと思っていたヒラメからはいきなり告られてサプラ~イズ。今年の漢字は「横」に決定した。

年末年始伊豆合宿 魚信なしで大迷走した末エソ1匹で終了

年末年始伊豆合宿 魚信なしで大迷走した末エソ1匹で終了だ年末年始伊豆合宿2012-2013の船釣り編の締めくくりはヒラメ釣り。爆釣でカッカッカッと高笑いして終わる予定だったんだけど、ボウズをくらってショボ~ンな幕切れ。へた釣りの竿にはヒラメの魚信一度もなかったし、船中ヒラメ0匹。身餌でオニカサゴを爆釣する名人を見て大迷走。

年末年始伊豆合宿 ヒラメも渋~い。なんとか1匹ボウズ回避

年末年始伊豆合宿 ヒラメも渋~い。なんとか1匹ボウズ回避2013年の船初釣りは宇佐美・治久丸からヒラメ釣り昨年末に4匹釣ったのがマグレじゃなかったと証明するためにもう一度ヒラメを持ってどや顔を決めたかったのだが……そんな目論見は半ば達成、半ば挫折かな? とにかく渋かった。魚信がほとんどない上になかなか食い込まず大苦戦!!

年末年始伊豆合宿 船釣り納めはヒラメ2タコでイカとミカン!?

年末年始伊豆合宿 船釣り納めはヒラメ2タコでイカとミカン!?調子に乗ったことを書いたら次はこける。釣りに関してはそういう星の下に生まれついている。雨の中、頑張ったつもりだが、2012年の船釣り納めはボウズ。ヒラメとおぼしき魚信は2回あった。三振と外野フライで2打数0安打(2タコ)。空っぽのクーラーに、ヤリイカとミカンを恵んでいただく。

年末年始伊豆合宿 ヒラメ4安打固め打ちでえっへん丸なのだ

年末年始伊豆合宿 ヒラメ4安打固め打ちでえっへん丸なのだえっへん♪ 船釣り第1戦のヒラメ釣りで4打数4安打の固め打ち。素直な魚信の出方に釣った本人がびっくりしている。これまで2匹しか釣ったことがなかったヒラメが4匹もクーラーに入っちゃたのであるから、えっへん! 船長のおかげでもあるので宇佐美・治久丸はえっへん丸なのだ。

年末年始伊豆合宿 ~下手でゴメン! イワシ惨殺写真集~

年末年始伊豆合宿 ~下手でゴメン! イワシ惨殺写真集~44センチ54センチとくれば次は64センチ。64センチは無理でも2匹釣れればうれしいなっと臨んだヒラメ3戦目。宇佐美・治久丸の攻めるポイントも分かってきたのでちょっとは上手に釣れるかもと考えていたんだけど……3戦目にして本命ボウズ。魚信は少なくなかっただけに悔しい!

年末年始伊豆合宿 ~寒ビラメ2匹目! 肉厚サイズアップ~

年末年始伊豆合宿 ~寒ビラメ2匹目! 肉厚サイズアップ~年末に人生初のヒラメを釣り上げ、すっかりハマってしまいそうな予感。本日は人生2回目のヒラメ船。人生2枚目、3枚目を期して宇佐美・治久丸から出撃。アワセ損ない、バラシに苦しむも前回よりも魚信多く、なんとか人生2枚目をゲット。寒ビラメ2匹目は肉厚でサイズも10センチアップ!

年末年始伊豆合宿 ~人生初ヒラメ&人生最大カサゴ!~

年末年始伊豆釣り合宿 ~人生初ヒラメ&人生最大カサゴ!~かねてからの予告通りヒラメ釣り初挑戦マゴチ釣りと要領は同じだと分かっていても、タ~イやヒ~ラメの舞踊り~♪と歌われる高級魚なわけで、1匹でもいいから釣れるといいなぁと、船に乗る前から弱気だったりw 1匹だけだけどヒラメ釣ったぞ! やった!って叫んだぞ!