へた釣り印のウィリー五目仕掛けを作った。釣れるかな~?

へた釣り印のウィリー五目仕掛けを作った。釣れるかな~?土曜日は強風で出船中止と信じ込み、1日ウィリー仕掛けを作っていたのだが、船は出船してた。マゴチなんて大漁だったようで……判断ミスを大いに悔やんでいたりする。でも、1日釣っても余るくらい仕掛けが作れたからまぁいいや。へた釣り印のウィリー五目仕掛け…釣れるかな~?

カイワリ込みで真性五目達成! 館山沖でLTウィリー絶好調!!水深100メートルから魚を掛けて巻き上げると、すぐに枝スがヨレヨレになってしまい、何匹か釣りあげると、仕掛けを交換。ウィリー仕掛け……2セット入りで1袋300~400円くらいするので、安くはないのである。アジシロギスの仕掛けと違ってあまり安売りされていることもないので、安いのを見つけてまとめ買いもできない。ウィリーの巻き方イサキ釣りで散々練習したので、今シーズンあと何度か舘山沖のLTウィリー五目に挑戦する気なのだから、自分で巻いてみようと決めた。

■不器用な人はウィリーより先にハリスを結ぶと作業しやすいような…

へた釣り印のウィリー仕掛け金沢八景・一之瀬丸ウィリー仕掛けは3本針でうち2本をウィリー針、1本をオキアミ餌のカラ針というスタイルが標準。30センチくらいのクッションゴムを付けるので、仕掛けの全長は2.5メートルくらいが扱いやすい。ウィリー釣りの場合、ハリスの太さが魚の食いにあまり影響しているような気がしないので、フロロの2号で全長2.5メートルの仕掛けを作ることにした。1本目のウィリー枝スを120センチの位置に、2本目を180センチから。70センチあけて末端にカラ針を結ぶ。

オーナばりー_カット金チヌ0.8号ウィリー釣りに関して、もう1つこうではないか?と思っているのが、針のサイズを落とせば落とすほど魚が食ってくる確率が上がるのではないかってこと。コマセのアミエビと同じくらいの大きさのウィリーが魚を騙すという意味においては最もいいわけで、0.8号のチヌ針を使った。ヒネリあり。ウィリーに食いついた魚が餌ではないと気付いて吐き出すときに針掛かりする確率が増えることを期待してヒネリのある針を選んだ。

へた釣り印のウィリー仕掛けへた釣りは、ウィリーを巻く前に先にハリスを結んでしまう。この方が、針を結んだギリギリまでウィリーを巻きやすく、チモトに針が露出しないからだ。今回は、フラッシャーを付けたのだが、フラッシャーも面倒なので、一緒に結束してしまう。あまり多くなくていいようで、3本ほど針にあてがい、外掛け結びで結んでしまう。フラッシャーの効果は未知数だが、なんとなくカイワリに効くような気がしたので、フラッシャー入りを何セットか作ってみた。

オーナーばり_沖アミチヌ3号針を結束できたら、輪ゴムで握りの部分を固定したペンチに固定する。あとは、ウィリー毛糸を巻いていくだけだ。ウィリー毛糸を2本たばねて太巻き、1本だけなら細巻きになる。今回は小針でアミエビの大きさにがテーマなので、細巻きにしてみた。針のふところからチモトに向かって巻き上げて、チモトに達したらふところに向けて巻いていく。巻き終えたら固結びで固定しちゃえばOK。

■あってもなくても一緒ならチモトにビーズでイワシの頭がへた釣り流だ

へた釣り印のウィリー仕掛け次にチモト部分にイワシの頭系のビーズを付ける。チモトを赤に塗ると釣果がいいとか、夜光ビーズがいいとか、いろんなことを言う人がいる。一方で、あってもなくても一緒という人もいる。あれば釣れるという人がいて、あってもなくても一緒という人もいるのなら、付けておいて損はない。イワシの頭も信心からだ。今回はケイムラ系のビーズをチモトに被せてみた。あとは元スの所定の位置に8の字結びで枝スをだしていく。

オーナーばり_沖アミチヌ3号カラ針はウィリー針とは逆に大き目のものを付ける。オキアミ餌がずれにくくなることを期待してWケン付きのチヌ針3号、ヒネリはなし。オキアミ餌のカラ針は大物を狙いたいというのと、餌付きの場合、針を飲まれることがままあるので、少しでも飲まれる確率を減らそうと針のサイズを上げた。ヒネリなしはオキアミをまっすぐ付けやすくなり、元スが回転するせいで仕掛け全体がヨレるのを少しでも軽減できるのでは?と期待しての選択。

へた釣り印のウィリー仕掛けへた釣り印のウィリー五目仕掛けにはウィリー針0.8号~2号。巻いてあるウィリーも夜光、白、イエロー、ピンク、オレンジ、ライトグリーン、ダークグリーンとバリエーション豊富。チモトのビーズも赤、夜光、ケイムラ、目玉付き。フラッシャーの有無など、同じものを作るのが退屈なので、いろいろ作ってみた。全く釣れなかった仕掛けを紹介しても仕方がないので、次回釣行で釣果のあったものを紹介していきたいと思う。



Twitter

2012年03月26日 16:55

« ダイワの電車釣行スタイルでキャリー問題は解決するかも | メイン | 魚探の魚のサイズ表示は鰾の大きさから類推するみたいだ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

暑いから午前船でサクッとのつもりが…やめとけって感じ?
猛暑日か…昨年の痛風&脇腹痙攣した悪夢が蘇り釣行に逡巡
クエ鍋めっちゃ美味い。豆腐も野菜も全部美味くて大満足♪
残る夏酒は1本…クエ超えの佳肴が思いつかず途方に暮れる
関東ではモロコ、九州ではアラ、標準和名クエの旬は夏~秋
宇佐美沖サビキでアオダイ? 食べたことないので気になる
鴨川沖浅場の根魚五目はオニカサゴやアオハタ、キントキも
鴨川のフラッシャーサビキでのクロムツ初挑戦なわけだが…
サルカン通してチチワを作って松葉状に…これからまない?
夏の浅場シロギスに短め・小針・振り分け仕掛け勧められる
天秤でのシロギスってどうやって誘うんだっけ?と今さらw
竿頭は束釣りも!! これならシロギス天食べ放題狙えるかも?
フォールレバーはカイワリにも有効なのかな?と思い始める
夏の佳肴チャレンジ…ベイブリアジ→カイワリの次は何だろ
脂の旨みが口の中にいつまでも…デカイワリ刺しは文句なし
夏酒に合う激旨魚を求めて…第2弾は当然カイワリに行くよ
ショート動画の撮影用に39gの4Kカメラ「Insta360 GO 3S」
タナを探る激渋LTアジ用に8:2調子の安いマルイカ竿どう?
フォースマスター好きなのに「シーボーグ 100J」に浮気心が
夏の宴の準備着々と。あとは美味しい魚を釣ってくるだけだ
今週は妻と釣りデートで脂ぶりぶりベイブリアジを釣るよ
イサキ・アジ・カンパチも? カイワリは夏の浅場シーズンに
アカハタ用に「エサヘッド スピナベ」が馬鹿に良く見える
松本圭一名人の城ヶ島沖でのハタの釣果がすごく羨ましい!!
今週は母のご機嫌伺いで大阪へ。タコとメバルの道具を物色
アカハタはサバ短よりアジやイワシ1匹付けで大型狙える?
今年はストロングレベルMAXな目つきの悪い虹クマスプレー
大阪夏の陣で真田幸村はアカクラゲを粉末にして毒ガスに?
本日のテーマは暑さにめげないカサゴに逃げないでいくよ~
猿アジのポイントは深くても46m…電動か手巻きかで悩む
猿島沖の午後アジ→夜メバルで横浜沖のリベンジしてくるよ
摂った糖質量以上に上がらない血糖値と違い尿酸値は面倒だ
アカハタ・メバル両狙いの仕掛けって幹糸何号で作るべき?
今週末は竿を持たずに妻と河津へのんびり温泉旅行に行くよ
千円のポンプを買ったらバケツで海水汲みから解放される?
滑舌悪いし面白いことの一つも言えてないが音声入り版配信
夏秋の癒しの釣魚アカハタはいつごろから本格化するんだろ
お気に入りの日本酒のあて。カサゴと季節の野菜の揚げだし
今夜はベタ凪予報だから横浜沖夜メバルに初挑戦してくるよ
今年はキャーキャー言えるかな? タコの沸きはどうかな?
荷台用ゴムひもを買ったらデカいクーラーの取り付けが安定
夜メバル仕掛け回転ビーズの代わりにWハリス止めはあり?
父の日のプレゼント前借りに成功しメバル仕掛け製作が捗る
今年も文佳人 夏純吟と絶品カイワリ刺しにありつけたよ~
でっかいクーラー持ち宇佐美へ。目標5連続カイワリツ抜け
稲取沖アカムツはクロムツが存在感失うほど圧倒的に美味い
ラムネのような後口の夏純吟到着。今週はカイワリに行くよ
「アブソリュート32L」デカい重いで電車釣行には不向き?
アラにもクロムツにも目をくれず稲取沖の“アレ”に全集中♪
城ヶ島沖アカハタ船で上針2本はメバル狙いってありかな?

著者: へた釣り