クロソイ改めタヌキ? キツネ? 北海道の釣魚のお勉強だ

クロソイ改めタヌキ? キツネ? 北海道の釣魚のお勉強だFacebookにて新潟のM達人より「クロソイですが、マゾイですね」とのご指摘をいただく。北海道の師匠宅でも「これ、本当にクロソイ?」と言われたが、体長が40センチにもなる黒っぽいカサゴ似の魚をクロソイ以外に知らなかった。東京に戻ってから図鑑を開いてちゃんとお勉強する。

タイラバに魚信なし。なんとかクロソイゲットだぜぇ~でホッ!?ちょうど五目達成で今夏の北海道はこれで勘弁しといたろっ
両方釧路沖で釣ったものだが、左がクロソイ、右がタヌキメバルかキツネメバルであるらしい。道東ではこの3種類をまとめてマゾイと呼ぶようだ。おおざっぱに見分けるなら、体の中央部に背びれから腹にかけて茶~黒色の大きな横帯があり、尾びれの縁が白い物がタヌキ(キツネ)メバルと覚えておけばよい。厳密に魚種を特定したければ涙骨の下の棘の有無に着目する。棘があればクロソイ、なければタヌキかキツネメバル。

釣る! 覚える!! 食う!!! 釣魚おたく向けの図鑑3冊を紹介タヌキメバルなのか、キツネメバルなのかを見分けるのは専門家でも難しいそうだ。尾びれの縁の白部分が太いとタヌキ、細いとキツネと分けられてた時期もあるが確実ではないらしい。図鑑には北海道ではタヌキよりもキツネが多いと書かれていたので、タヌキっぽいけどキツネかも? 刺身で食べてみたが、クロソイもタヌキメバルもキツネメバルも味に大差はないように感じるので、マゾイと一括りにするのは合理的かも。

■カレイの種類も見分けにくくって大混乱。しかも見分け方は難しい

クロソイ改めタヌキ? キツネ? 北海道の釣魚のお勉強だ北海道釣行2014で釣ったカレイも見分け方が面倒だった。明らかに分かるのはヌマガレイ。ヌマガレイは目が左に付いているのでほかのカレイとは簡単に見分けがつく。有眼側の体表が凸凹しているので「ゴソガレイ」と呼ばれていた。ところがネットで調べてみると、ゴソガレイはイシガレイのことと書かれていることもあり、よく分からなくなる。イシガレイも体表に凸凹した部分(石状骨質板)があるので、マゾイ同様一括りにされちゃった?

小突きカレイ超楽しいぞ!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!羽田の敵は行徳で討つ。人生初の船マコガレイは35cm×2
小突きカレイ超楽しいぞ!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!標津沖で釣れる、東京湾で馴染みのあるマコガレイに似た体型のカレイはクロガシラカレイかマガレイである。無限側に黄色い部分があるのがマガレイ、黄色くないのがクロガシラカレイで判別しやすい。クロガシラカレイとマコガレイの差は? 目と目の間を触ってザラザラしている(ウロコがある)物がマコガレイ、ない物がクロガシラカレイと見分ければいいそうだ。だたし、もう少し調べてみると、マコガレイとクロガシラカレイは実は同種ではないかという研究もされているようで……。

小突きカレイ超楽しいぞ!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!もう一種類道東で釣れるカレイにソウハチガレイというのがいる。体型がひし形に近くスリムなカレイはソウハチガレイと判断してよさそうだ。干物にすると美味なカレイで、北海道の師匠宅では、ヌマガレイやマガレイはもちろんのこと、クロガシラカレイよりも大事に扱われていた。これくらい知識を入れておけば、釣れたカレイが何カレイかを船長や師匠に聞かなくても分かるかな?



Twitter

2014年07月30日 21:19

« ちょうど五目達成で今夏の北海道はこれで勘弁しといたろっ | メイン | 北海道の幸に感謝! 揚げ出しカレイが美味すぎるぅぅう!! »

最近の気になる魚・物・話題の記事

美味しい魚はより美味しく。それなりの魚も…ゴマ漬け刺身
かみやのヤリイカがまた大阪に行く日…本当についてない
ヒレ酒美味しくするのって難しい。伊豆の緑茶割りは滅茶旨
カイワリを釣りながらムツ針ウィリーはあり? なし?と夢想
明日は宇佐美にてマダイ、カイワリ、アマダイ三兎追う釣行
「尺メバルを探す旅」テスト便が出たようだが帰りの足が…
オニカサゴ鍋…これ食っちゃうとボウズ連続でも止められん
週末は子供2号の成人式だからマダイを釣って食べさせたい
超スロー巻きでエサを吹きあがらせない。底棲魚にはこれ!?
初釣りはオニカサゴおみくじ。一度でいいから大吉引きたい
伊東・楽味家まるげんの海鮮みぞれ丼が超絶美味だったよ
世の中に何の影響もない2018年のへた釣り10大ニュースw
釣っても食えんでは気合入らず釣り納めは中止してぬくぬく
釣り禁止と言われると…仕舞寸31cmの「テトルドX」気になる
釣れすぎてはいけない釣り納め選びなんて身の程知らずだ
カワハギ道具のおかたずけ。ピカイチくんは除湿クーラーに
時化の日のカワハギの掛け方に何かいい方法ってあるの?
大会が中止になってないことを確認してファイナルハギポン
24日は北風爆風予報だが一之瀬大会決行されるのかな?
年が明けたらサドンデス鬼退治。専用天秤を買ってみたよ
究極のヒラソウダ料理、うずわ飯&うずわまご茶が楽しみだ
大阪北港のうみづり家で「尺メバルを探す旅」乗合を発見!!
あれ? あれれ? 明石ダイは年内までで年明けはメバル!?
ヤリイカデビュー「悔しいから年内にもう一度」でになるかな
瀬戸内海用マダイサビキ竿は1万円くらいなので買っちゃう
2018年のへた釣りの漢字は「欠」。風邪、怪我で釣行が…
明石鯛を狙う鯛サビキ…本当にそれで釣れるの?と不安に
ダイ三元で高級刺し盛りの野望は果たされた。イシダイ別格
血まみれリールの惨事を繰り返さない仕掛け投入法を学ぶ
カイワリ、アマダイにマダイ針を検討。どれがいいのかな?
アジ釣りはアミコマセとイワシミンチどっちが釣れるんだろう
一之瀬丸マダイ五目船で「イシダイもぽちぽち」信じて行くか
五島より竹岡ハギに負けるなというエールとともにSP炸裂!!
松笠揚げってお願いしたのにウロコ取っちゃった、てへぺろ
痛恨のが2回あり!! 丸海津針はチヌ針よりもバレやすい?
イシダイ釣りてぇ!!と調べていたら松輪出船の船で釣れてる
OH甘鯛が買えたので今週末にアマダイシーズン開幕させる
穴釣り専用のエッグショット&エッグアームめっちゃ楽しそう
オーナーのオキアミが外れない針を買えたらアマダイに行く
宇佐美でヒラメのゲストにオニオコゼ? めっちゃ釣りたい
クロダイ、金アジ、〆トロサバの三種盛り。クロダイは皮まで
クロダイが釣れた日のお楽しみは頭肉が絶品の潮汁だよね
妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで
三連休初日の一之瀬丸アミ五目午前3隻、午後は2隻って…
ヤマシタの「甘鯛」用クッションがカイワリ五目にもいい気が
今季もカワハギ釣りの締めくくりは一之瀬丸感謝デー大会
乗船4人で5~10って…今週末はカワハギ魔の2日間の予感
TKBは晴天凪予報、かみや大会は強風時々雨。釣り方確認
かみやのヤリイカは11/24。アジ30匹チャレンジの先約が…
誘わず寄せる「SP炸裂」着弾!! TKBに死角なし(※腕以外)

著者: へた釣り