今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたい

今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたいシロギスは全く上達しないことに気づいて諦めてしまった釣りだ。ほかにも釣れない釣りはたくさんあるが、活性がよい(釣りとして簡単な)日でも名人の1/3、活性が悪い(難しい)と名人の1/10も釣れない。心折れる釣果が続き、根を詰めてやらないと決めた。1日船に乗るのは9年ぶり。

アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん最後にシロギスの1日船に乗ったのが2011年の6月シロギスが上達した証が1日船で束釣りと聞いて分不相応な目標を掲げて挑戦したが、67匹まで。これをもって束狙いなんて大それた考えは捨てて、アジとのリレーや半日船でその日のおかずになる美味しい天ぷらのタネが釣れればいいやと本腰は入れない釣り物になってしまった。どうしてまた9年も放っておいて急に再挑戦?と言われると、名人から潮の動く時間と動かない時間があるので、上達したいならシロギスは1日船、最低でもショート船でやるべきと教わったから。さらに7月に入ってからショート船や半日船で束釣りの釣果を見るようになった。やるなら今しかという釣況に感じたので、9年ぶりのシロギス1日船に、鮫洲・和彦丸から。和彦丸の増尾船長はシロギス釣りの最初の手ほどきをしてくれた船長だったりする。


Twitter

2022年07月21日 14:56

« Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかな | メイン | 下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな? »

最近の気になる魚・物・話題の記事

こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも
土佐カブラやワームを組み合わせカイワリングという愚策
ヒメダイ(オゴダイ)旨い!! カイワリ五目次善の魚かも?
ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる
夏バテにはカツオのたたき&ウナギの蒲焼きがいいらしい
尺カイワリ船中5枚と聞くと居ても立っても居られないよね
買ったばかりのライフジャケットを膨らませてしょんぼり
夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送
妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクト
ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなった
妻の誕プレに昨今流行りのおしゃれフィッシングベストを
増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~
小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしい
下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな?
今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたい
Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかな
キスアジリレーでシロギス112匹って今がチャンスなの?
「メイドインアビス」上昇負荷は釣りで着想得たのかな?
腰痛サポートヒップガード…俺に今一番必要なのはこれだ
シマノ神対応で妻のカイワリ用リールが無事に退院したよ
妻とアジになんて言っていたのに三連休はすっかり時化に
産卵期の魚の身って美味いの? 不味いの? どうなの?
アニサキスはブラックライトを照射すれば見つかるらしい
「竿届いてたよね」と妻よりアジリクエストがあったけど…
えいあん丸アカムツの方針は底ネチネチで何かは釣りたい
カイワリの次に美味しい魚は…久しぶりにアカムツに行く
ミナミの夜マダコがこれなら釣れそうでめっちゃ気になる
世界最小エアポンプの「疾風」「烈風」がちょっと気になる
亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 うすにごりとカイワリ刺し♪
フォースマスター400に通電すると(Er)表示…エラー?
ダイソー110円スプールシートは価格破壊すぎる気がする
27日ぶりの釣りとなるとイサキではなくカイワリでしょ♪
首なしデブにネッククーラー無理。細めの首冷却具を買う
ライトアジX到着。穂先柔らかめでもコマセ振りやすい?
実質4000円のエギタコ竿…買ったら行く覚悟決まるかな?
文佳人 夏純吟うすにごりを確保!! 酒はあるけど魚がない
釣り行けない上に母が負傷。厄払いに「ライトアジX」買う
週末は時化確定で27日間連続休竿日に。鬱だ…マジで鬱だ
夫婦で半日アジ最安はベイブリアジの新山下・渡辺釣船店?
妻から空いているアジ船リクエスト…米元の男女ペア割?
行く予定ないのに…デビルクラッカー×2を買ってしまう
明日から大阪。時間があればイワシメバル竿の安いの探す
鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー狙っているのだが…
アカハタって食べたことないのでどんなお味か気になるよ
カツオはシマノ3000番でOK? 竿は1万円台で大丈夫かな?
カツオ大豊漁と聞いて初挑戦するなら今年がいいかもと…
キンメで下田デビューしたらハタ五目がすごく気になる
んんん? やっと初島沖から邪魔なデカアジが姿消した?
瀧本船長、ごめん。イサキを開幕させたいから浮気するね
剣崎イサキ絶好調すぎて俺が行ったら終わる気しかしない

著者: へた釣り