上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ

上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ一晩寝てもまだ興奮冷めやらぬ状態だったり。羽田・かみやアマダイ釣りプチ大会で好成績を収めた釣り方を忘れないようにメモしておく。へた釣りだって一応それなりにあれやこれやと考えて釣っているのである。ほどんどの考えは休むに似たりで終わるけどたま~には上手くいくことも。

★オモリを持ち上げると海中の仕掛けは上がる? 下がる?

羽田離婚を期待してた? アマダイとはラブラブなんだよ~ん仕掛けを投入しオモリが海底に着底した時点で仕掛けはまだ底に付かず仕掛けの長さ分上を漂っているはず。ここで小突きの動作を入れる。仕掛け長は2.2メートルでガン玉は付けてないので仕掛けが海底に着くまで何秒くらいかかるかを想像する。ウキ釣りをしていると分かるが針に付けたオキアミが落ちて行く速度はかなり遅い。オモリで底を8回小突く間なら底には着かず海中をゆっくり落下しているはず。仕掛けのほぼ中央にある親子サルカンが少しだけ先行して沈んでいるはず。このときオモリを持ち上げるとまず親子サルカンとの間の仕掛けが張る。続いて親子サルカン以下の仕掛けがオキアミが海中でアンカーになって張る。オキアミは下方向に動くはず。オモリを底から切る動きを素早くキビキビと行えばオキアミが下方向に動く動きも速くなり、誘いとして効果的だと思う。オモリを持ち上げるタイミングはタナが70センチならゆっくりと沈んできた下針のオキアミの位置が海底から70センチ以下になっているのがいいと考えている。

羽田離婚を期待してた? アマダイとはラブラブなんだよ~ん魚信が出なかった場合は仕掛け(オキアミ)の位置を完全にリセットするために大きく竿を持ち上げる。竿の長さ+手の長さで3メートルくらいは底を切れるはず。その位置からオモリを素早く落とせば仕掛けは再び海中をゆっくりと漂い落ちて行くという状況が作れる。アマダイとはラブラブなんだよ~ん釣行で上手く釣れたのはこの動きを執拗に繰り返していたから。実釣時間の約5時間、ほかの動きは一切していない。

★魚信はあるのに針掛かりしないときはタナを上げるかガン玉を打つ

浮かれ気分でアマダイ釣りはこれでいいかも?なメモを書くゆっくり海中を漂うように落ちていたオキアミが海底付近で急に速く動き、底に近づいてくるような誘いができているとしよう(妄想なのでできてるとは言いづらい)。魚信は出るが針掛かりしないというときはいくつか対策を行う。針掛かりしない場合、仕掛けが張ってない可能性があるのでタナを10センチ刻みで上げていってみる。針掛かり率が上がるはずである。これ以上タナをあげると上針のエサがキダイなど底から少し浮いている魚の餌食になってしまうときはガン玉を打つ。ガン玉の重さで仕掛けを速く沈めると考えるのではなく、ハリスに抵抗を付けることで少ない動きで下針までのハリスが張りやすくなると考える。

★トラギスとムシガレイが釣れたときはタナを見直し少しずつ上げる

アマダイ釣りでたぶんこうだと思うことをまとめてメモしておくアマダイ釣りには釣ってもいいゲストと連続して釣ってはいけないゲストがいるように感じる。底から離れてエサを追うことはほとんどないトラギスとムシガレイは連続して釣ってはいけないゲストの代表だ。タナを10センチ刻みで上げていく。逆にキダイばかりが釣れるようになったら今度は10センチ刻みでタナを下げていく。海底の変化もあるし船の上下もあるので全く釣らないというわけにはいかないが、周りの釣り人よりもトラギスやムシガレイ、キダイは釣れてないくらいがちょうどいい。

というのが2016年2月29日の時点でのアマダイ攻略法。あくまで下手な人が下手なりに考えたことなので、間違えてたらゴメン。でも、へた釣りはこうだと信じてる。



Twitter

2016年02月29日 17:46

« 羽田離婚を期待してた? アマダイとはラブラブなんだよ~ん | メイン | 沖のウィリー開幕告知!! マゴチもそろそろ? 3月は悩ましい »

最近の釣りのお勉強記事

クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?
もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!
良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する
ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック
宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪
カワハギ2014のテーマは自分に合う仕掛け探しになりそうだ
ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策
イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す

著者: へた釣り