かみやのメバル大会に向けて下手なりに作戦を練ってみた

かみやのメバル大会に向けて下手なりに作戦を練ってみた今週末は剣崎沖イサキの開幕第11回かみやメバル釣り大会と、イベント盛りだくさんだったりする。せっかく大会に参加するからには、真面目に参加しないともったいない。下手は下手なりに作戦なんぞを練ってみた。数は争うべくもないので狙いは型部門。メバルカサゴの尺級を狙うぞぉ。

羽田・かみや練習で釣行したメバル船で76匹とへた釣りにしてみれば大満足な数釣りを楽しんだのだが、このときの竿頭の人は101匹。あとで聞いたのだが、竿頭の人は「異次元の人」らしく、かみやメバル釣り大会でも上位入賞の常連さんであるらしい。数を競っても全く勝ち目がないってことだけは思い知った。ならば型狙い。へた釣りは今シーズン、羽田・かみやから5回メバル船に乗っているが、そのうち3回は釣果報告でメバルを持った写真が掲載されているので大物運だけはいいはずなのである。

■ゆっくり落として太極拳の聞き上げで魚信を出し手首で送る

へた釣りの市販仕掛け改造_メバルというわけで、かみや釣り大会の大物狙い戦略。数は完全に諦めたので小型のカサゴをいかにかわして大物だけを釣り上げるかである。へた釣りの仕掛けは左のような感じ。もともとカサゴを釣らずにメバルを釣る用にかみやの船宿仕掛けよりも下針の位置を15センチ上げてある。この一番下の針にサバの切り身を付けてみようかと考えている。かみやの釣果報告に「切り身エサを使ってた方々は良型のカサゴを釣ってました。来週末の≪メバル&カサゴ大会≫の参考になるかな…」って書いてあったし、練習釣行で竿頭になった人も切り身餌を使っていたのを確認している。確かに30センチ近いカサゴを一荷で釣っていた。

メバル:魚種別インデックス型が欲しいからといって急にメバル狙いからカサゴ狙いに方針を変えてもうまくいくわけがないので、基本はメバル狙い。大会では竿の数が多いので、いかにメバルにアピールするかが大事だと思う。着底の2メートルくらい前からサミングでブレーキをかけて、可能な限りゆっくり(太極拳スピードで)仕掛けを落とす。メバルは上から落ちてくる餌を意識しているので落としている最中に魚信がでることもある。着底したら今度はゆっくりと太極拳の動きで竿を頭の上まで聞き上げる(2メートルくらい)。聞き上げ最中、それも底から錘を切った瞬間に魚信が集中するという傾向はあるように感じる。ウキ釣りでも、仕掛けを少し動かした瞬間にメバルが掛かるという傾向はあったので同じことだと思う。

メバル:魚種別インデックス竿先がフルフルとするメバルが餌を咥えた感触があったら、聞き上げ中の動きを止める(←これ重要、聞き上げ続けると魚信が消える)。その後、メバルらしいキューンと竿先を引き込む魚信があっても慌てずに、手首分送るような感覚(竿先の移動は50センチくらい)で食い込ませるとしっかり針掛かりする。メバルの場合、最初の一引きをかわせばバラシの可能性は低くなるので、この手首分の送りは取り込み率の向上という点でも重要な気がする。昨年の大会結果を見ると2尾全長計で50センチを超えればいい線いっているので、28センチ級を1匹でも釣れば……と、下手なくせにまたも野望を抱いていたりする。



Twitter

2012年05月28日 15:42

« 両軸リールはちゃんとメンテしないとダメだと思い知ったよ~♪ | メイン | 30cm超をイサキ、20cm台を大ウリンボ、それ以下はウリンボ »

最近の釣りのお勉強記事

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解
ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録
潮の速さと仕掛け長、ソウダ禍の相関に悩んだイサキ2018
剣崎沖イサキでソウダガツオ対策に効果抜群の超短仕掛け
コマセ釣りは大潮を避ける。流して釣る底棲魚は大潮が○
初島沖イサキは長ハリスがウィリーより3倍有利と認めるよ
クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?
もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!

著者: へた釣り