深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁと愚痴っぽいことを書き、深場の仕掛けは買ったくせに、もっと安く買えるのに自作すると手間がかかるウィリーの仕掛けは意地でも自分で作る。だってへた釣りが求めているスペックを満たす仕掛けは売ってないんだもんね。

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔沖のウィリー五目に関していうと大漁の要件は、魚のご機嫌が6:仕掛けが3:シャクリが1くらいじゃないかと思っている。ほかの釣り以上に仕掛けの出来不出来が釣果を左右する。へた釣りは夏はイサキ、春は沖のウィリー、ときどきカイワリと、1年中ウィリーでの釣りを楽しんでいるので、その中で仕掛けはこうでなくてはというこだわりができてきた。今まで市販の仕掛けで、これなら使ってみようという物には1つとして出会ってない……へた釣りが変なのかな?

▼こだわり1:枝スは魚信を出せる中で短ければ短いほどよい

へた釣り印のウィリー仕掛け自作開始。枝スを短くが改良点枝スの長さは10センチ以下でないと、ウィリーに触れてくる魚の感触を察知しにくくなる。へた釣りの仕掛けは枝ス8センチが基本で、イサキの数釣りシーズンの時は6センチまで短くする。ウィリーはシャクった直後に出る魚がウィリーに触れてきた気配を察知してなんぼの釣りだと思っているので、枝スは魚信を出せるなら短ければ短いほど勝負しやすい。市販の仕掛けには枝スが15センチあるものもあり、自作仕掛けが品切れで使ってみたが、感度が悪くストレスがすさまじかった。

▼こだわり2:対象魚が一飲みでき吐き出すときに掛かる針サイズ

へた釣り印のウィリー仕掛けに2014年初の好漁を願うのだ針のサイズは魚が一飲みできるサイズがいい。ウィリーの良さはエサではないので、何度でも魚がアタックしてくれること。口の中に一発で入り、吐き出すときに口にかかるサイズの針がよい。剣崎沖のイサキならチヌ針の0.8号。沖のウィリーならチヌ針の1.5号か大きくても2号まで。針が大きいと途端に魚信が減る。ただし、オキメバルは口が大きいので1.5号より小さくすると口に掛からずに吐き出されることが増える気がして、1.5号と2号の仕掛けを作る。

▼こだわり3:仕掛けを自然にたなびかせるためにハリスは2.5号

ハリスの太さと魚の食いは関係ある? あったりなかったり?ハリスは2.5号にしてある。海中で潮になじんで自然にたなびき、少量のコマセに同調するのが大事なので、ハリスは細ければ細い方がよい。ただし、ハリスを2号にすると、大型のアカイサキやチカメキントキにハリスを切られることがあるので2.5号にした。2.5号もたまに切られることがあるが、巻き上げ中の手応えから判断するに、大型のウマヅラハギではないかと思う。カイワリならクッションなしでもハリス2号で十分勝負できている。

▼こだわり4:実績カラーはオレンジと白。この2色は絶対欲しい

ハリス2号でピンク、オレンジ、白、緑。カイワリウィリー量産最後にウィリーの色。統計をしっかりとったわけではないので思いこみの可能性もあるが、沖のウィリーで一番の実績カラーはオレンジ、次にホワイト、続いてグリーン(383B)じゃないかと感じている。この3色はどうしても入れておきたい。3色中2色まで入っている仕掛けはたまに見かけるが、3色とも入っている仕掛けは見当たらない。



Twitter

2017年03月15日 17:00

« クロムツ見えてきたので次はアカムツ。どんな誘いが効く!? | メイン | 釣った魚は美味い!! イサキは俺が釣ったのだけが美味い!? »

最近の釣りのお勉強記事

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!
良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する
ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック
宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪
カワハギ2014のテーマは自分に合う仕掛け探しになりそうだ
ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策
イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す
来年こそは大漁。小突きカレイ&北海道五目の備忘録2014
戦う準備はできている? イサキ釣りに改善の余地はある
サバを避けられるスティ0シャクリがカイワリ攻略の鍵かも
かみやメバル大会2014に向けて下手なりの無駄な足掻き♪
夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した
子供たちとLTアジ釣りに行くとき忘れてはいけないことメモ
沖のウィリー五目のシャクリ方。魚別なんとなくこうかなメモ
あまりというか全く参考にならないオニカサゴの釣り方メモ

著者: へた釣り