3年越しで顔を拝めていないカラフトマス釣りのお勉強をする

3年越しで顔を拝めていないカラフトマス釣りのお勉強をする毎年、7月になると今年こそはカラフトマスを釣るぞぉぉぉおおと騒いでいるのだが、昨年、一昨年と魚信すらなく撃沈。アキアジ遠征のときにも混じるはずなのだが、へた釣りの竿には掛からない。2年連続で尾岱沼港で狙ったのだが、今年は知床まで連れて行ってもらえるので期待大。

北海道の師匠_カラフトマス_幌別河口「幌別河口 カラフトマス」で検索してみると、「カラフトマスの遡上は7月末から8月に始まる」とある。北海道の師匠も「本番はお盆頃からですが、なんとかなるかも」とおっしゃていた。へた釣りが北海道遠征をする7月下旬はまさにフレッシュラン。カラフトマスシーズン開幕の時期にあたるようだ。釣り方はアキアジと同じで北海道独特のウキルアーという釣り方だと決めてかかっていたのだが、これが間違いらしくスプーンかミノーをキャストして狙うウキなしの普通のルアー釣りだった。PE2号を巻いたレアニウムCI4+ 4000XGをカラフトマス用にと考えていたがもう少しライトなタックルで挑んだ方がよさそう。

北海道:場所別インデックス北海道の魚なのでデカいと勘違いしていたがカラフトマスのサイズは60センチくらい。シーバス用のタックルを基準に考えれば対応できると思われる。ロッドは7~10ftのルアーロッド。ラインは感度や飛距離を優先すると2号なんてとんでもなく、PE0.8号~1号に30lbのショックリーダーを結ぶ。ルアーは1オンス(28グラム)くらいまでのスプーンか10センチ前後のフローティングミノー。スプーンにはタコベイト+シングルフックがよいとされている。へた釣りの持っているタックルだと、
ゲーム AR-C S1006M-T
ロッド:ゲーム AR-C S1006M-T(適合ルアー:8~50g)
リール:レアニウムCI4 2500S(PE1号)
か、
アメニスタ スピニング 272M-2
ロッド:アメニスタ スピニング 272M-2(適合ルアー:7~21g)
リール:レアニウムCI4 C2000S(PE0.8号)
の2タックル持って行けばどちらか使えると思われる。

アキアジチャレンジ2011。9月の止別海岸は○○ガイだらけ!?釣り方はアキアジと似ており、表層付近をスローリトリーブ。コッコンッという魚信を感じてもアワセずにそのままリトリーブし続ける。竿先がグンッと引きこまれて十分に重みが乗ったのを感じてから竿を立ててアワセを入れるとよいようだ。ルアーに反応する魚、アイナメやソイなどの根魚が食ってくることもあるらしい。釣れるといいなぁ~…というか、釣れてほしいなぁ~~~~~♪



Twitter

2012年07月03日 18:52

« 今年の目標の1つがダイワカワハギオープンへの参戦なのだ | メイン | 2012年前半戦に釣った初獲物の美味しかった順ランキング »

最近の釣りのお勉強記事

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解
ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録
潮の速さと仕掛け長、ソウダ禍の相関に悩んだイサキ2018
剣崎沖イサキでソウダガツオ対策に効果抜群の超短仕掛け
コマセ釣りは大潮を避ける。流して釣る底棲魚は大潮が○
初島沖イサキは長ハリスがウィリーより3倍有利と認めるよ
クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?
もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!

著者: へた釣り