もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた沖のウィリーに行くともらえる10センチ角程度のオキアミブロック。その大半を余らせて海に放棄してしまう。もったない。世はエコの時代。Reduce (ゴミ削減)、Reuse (再利用)、Recycle (再資源化)しないとMOTTAINAI。というわけで余った餌を持ち帰りオキアミ加工に挑戦し3Rを実践だ。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみたエコに関心があるかというと、実はあまり興味ない。子供1号が学校からエコな標語を作る宿題で悩んでいたとき、「エコだエコ!! エコエコエコエコ うるさいぞ!」と教えて呆れられたことがある。エコが大事なのは分かるが、エコに関心のない人間は全人類の敵であるといわんがばかりの押しつけの激しさにうんざりしているのはへた釣りだけ? でもオキアミだけはもったいない。理由は簡単。餌代を安くしたいのと、自分で加工したオキアミで釣れればうれしいから挑戦してみた。

■味の素で締めてニンニクで美味しくしシロップ液で赤く染めて不凍化!!

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた味の素でアミノ酸を添加して、オキアミの身を締め餌持ちを向上させる。アミノ酸は集魚剤の多くに入っていることから推測すると、魚の好物。魚の臭覚はアミノ酸に敏感に反応するらしい。ニンニクも集魚剤に含まれていることが多く混ぜて損はないような。最後に砂糖(シロップ)で不凍化してしまえば、市販の付け餌用オキアミと同じような物が作れるのではないかと……。

お気に入りのオキアミGクリルがWパックになって使いやすく船でもらったオキアミはすぐにジップロックに入れて氷の入ったクーラーに保管しておく。溶けてしまってはオキアミの劣化が始まるので、急いでクーラーへ。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみたクーラーの性能にもよるのだろうが1日船に乗って帰ってくるとちょうど半解凍の状態になっている。ここで1度余分な水分は捨ててタッパーに移す。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた業務用味の素。1キロ入って800円くらい。タッパーに入れたオキアミの上からたっぷり注ぐ。オキアミからはまだ水分が出るので、この時点では粉がたっぷり掛かっていればOK。あればチューブ入りのニンニクなんぞを加えてもいい。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた冷蔵庫で半日~1日寝かす。オキアミから水分が出てちょうどいい感じ。この時点で既に解凍した状態よりもオキアミの身がしまっていることが触れば分かるはず。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみたここからがちょっと面倒。付け餌に適したサイズで頭(目)がしっかり付いているものだけを選別して別のタッパーに移して並べていく。市販のオキアミのL~3Lサイズだけを選ぶわけだ。それほどたくさん見つからない。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみたシロップ液(グラニュ糖を水に溶かしたものでタダみたいなもの)に食紅を加えて薄くピンク色にしておく。

もったいない精神で付け餌のオキアミ加工に挑戦してみた付け餌用に選んだオキアミがひたひたに浸かるまでピンクのシロップを注ぐ。シロップは凍らないのでこのまま次回釣行まで冷凍庫で保管。付け餌にできなかったオキアミはジップロックに戻して凍らせておけば撒き餌用に再利用できる。



Twitter

2013年04月14日 15:45

« カイワリ&キントキゲットも…クーラー五分でどや顔できねぇ | メイン | ウィリーシャクリのすぐ横で魚皮サビキの爆発力に絶望した »

最近の釣りのお勉強記事

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!
良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する
ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック
宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪
カワハギ2014のテーマは自分に合う仕掛け探しになりそうだ
ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策
イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す
来年こそは大漁。小突きカレイ&北海道五目の備忘録2014
戦う準備はできている? イサキ釣りに改善の余地はある
サバを避けられるスティ0シャクリがカイワリ攻略の鍵かも

著者: へた釣り