脱・へた釣りメモ~ジギング編~

来年こそ北海道の漁師に! タラジグ、アオゾイ五目覚え書き

来年こそ北海道の漁師に! タラジグ、アオゾイ五目覚え書き難しい釣りだとは思わない。なのに釣れないで苦しんでいるのが北海道の根魚五目。へた釣りが乗ると途端に不漁になるので「へた釣り病原菌」呼ばわりされた上に来年はもう来るな!と言われる始末。そこまで言われたら来年は別の船に乗るwとして、釣り方だけは忘れないようにメモ。

下手でも大丈夫!? シーバス船で覚えておくべき5つのルール

下手でも大丈夫!? シーバス船で覚えておくべき5つのルール船に乗れば、陸から釣るより爆釣の可能性大。でも、餌釣り以上にルアー船は敷居が高い(と、へた釣りは思う)。先週末、初めてシーバス船に乗ったのだが、シーバス師匠が誘ってくれたから乗れた。1人じゃなかなか行きにくい。シーバス船に乗るときに覚えておくべきルールを整理する。

ライトジギングロッド購入記念。ボートシーバスの釣り方を整理

ライトジギングロッド購入記念。ボートシーバスの釣り方を整理ボートからのシーバス釣り。昨年2回、今年も2回行っているのだが、数にも型にも恵まれない。上手な人の3分の1も釣れないのが当たり前になっている。フォール中のバイトが取れないことが原因だと思い、ベイトリール用のライトジギングロッドを買った。いくらかマシになるといいなぁ。

来年こそ西表島で大物に会えますように。2011総括と備忘録

来年こそ西表島で大物に出会えるように…2011総括と備忘録アキアジも来年こそはだし、西表島も来年こそは。それでも、毎年毎年それなりに釣果は伸ばしているので勘弁いただきたい。西表島2011の4日間に分かった課題と教えてもらったことを来年こそは大物に出会いたいので、忘れないようにメモしておく。メートル級の魚はすぐそこにいる。

子供1号が一生懸命教えてくれたタラジグで大物を釣る方法

子供1号_マダラ北海道・釧路の沖での根魚五目北海道の師匠、子供1号ともにマダラを釣りあげた。へた釣りは1人蚊帳の外で、スケソウダラにカジカ、アブラガレイしか釣れない。どうしてなのぉぉぉ? シャクリ方が違う? それともジグの選び方が間違えている? 単に運が悪いだけ?

気になるジギングの話題

伊勢海老みたいに透明でぷりぷり。アカヤガラ釣ってみたい

伊勢海老みたいに透明でぷりぷり。アカヤガラ釣ってみたい新年会には続きがある。二次会に連れて行ってもらったのが渋谷・米家という長崎のお魚を食べさせてくれる居酒屋さん。お刺身のメニューに「やがら刺し」を発見。食べたことがなかったので注文したお刺身盛りの中に入れてもらう。これが伊勢海老の身みたいで絶品。関東でも釣れる?

冬タチウオ絶好調!? アンチョビミサイルが欲しかったりする

冬タチウオ絶好調!? アンチョビミサイルが欲しかったりする観音崎~走水沖のタチウオがここのところ絶好調らしい。冬タチ本番到来と宣言している船宿もでてきた。1メートル超えで指5本以上のドラゴン級も釣れているらしく気にならないわけがない。ついでに「アンチョビミサイル」というタチウオ用のキワモノルアーが欲しくなっていたりする。

そっか! 釧路の沖のタラジグってスロージギングなんだっ!!

そっか! 釧路の沖のタラジグってスロージギングなんだっ!!東京湾を舞台にシーバスタチウオなどをターゲットに開催されていた「オーシャンドミネータージギングサーキット」の番外編が宮城県で開催される。「スロージギングミニトーナメント」の対象魚はマダラ。ん? マダラ!? そっか! 釧路の沖のタラジグって…スロージギングだったんだっ!!

シーバスの入れ食いシーズン突入? 師匠…破門といてよ

シーバスの入れ食いシーズン突入? 師匠…破門といてよ最近、シーバス師匠カワハギ師匠という具合に変な余白があるのは、両師匠から破門されてしまったからである。破門の理由は……へた釣りGirlsの野望なんて分不相応なことを考えたからw 今週に入ってシーバスの釣果もよくなってきた。というわけで師匠! そろそろ破門といてよ。

世の中に何の影響もない2012年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2012年のへた釣り10大ニュースw釣りを本格的に始めて4年目。ブログをちゃんと書き出して3年目。2012年が終わろうとしている。今年もあれも釣りたいこれも食べたいという欲求の赴くままに釣った釣った。今年書いた釣行記を数えてみるとなんと90本超え。ほぼ4日に1本ペースなわけで……釣りバカ人生まっしぐら。

GT無理でも…大物と対峙してる感が出る「SPRAY COVER」

GT無理でも…大物と対峙してる感が出る「SPRAY COVER」「カワハギ地獄Bible」DVDを見て達人さんてここまで考えて釣ってるんだなぁ~と感心したが、数少ないチャンスを確実に物にしたい大物師ともなると、こんなことにまで気を使うんだなぁ~とビックリしたのが「SPRAY COVER(スプレーカバー)」。ドラグに水が入らないようにするカバーだ。

ブレード狂をこじらせルアーを全部Metalmaruチューンした俺

ブレード狂をこじらせルアーを全部Metalmaruチューンした俺ブレードすげぇよ、ブレード! 土曜日からずっと頭の中はブレード狂なのである。そんな調子で釣り具店に行くと、「Blade Tune」なるものを発見。これを付けると持ってるルアーを全部Metalmaruみたいにできちゃうのであった。思わず購入してMetalmaru互換スピンテールジグを水増し。

宇佐美にスロージギング船を発見し浮気の虫が騒ぎまくり!

宇佐美にスロージギング船を発見し浮気の虫が騒ぎまくり!へた釣りは浮気症だ。今現在、浮気の虫が騒いでいるのがスロージギング。根魚~青物までジグ1本で狙え、ジャークも激しくないというのであるから、一度どんなものか体験したくて仕方がない。東京湾ではやらせてくれる船がないので我慢してたが、宇佐美でスロージギング船を発見!!

タイラバ、シーバスジギング入門に最適? 「ソルティストICS」

タイラバ、シーバスジギング入門に最適? 「ソルティストICS」タイラバやシーバスジギングをやっていると、基本はダダ巻きでも、巻いてくるスピードを変えてバイトを誘発できる人がいる。その横で同じようにダダ巻きしているつもりなのになんでぇ~~なへた釣りみたいな人もいる。「ソルティストICS」なら巻いている速度を数値化して表示してくれる。

タチウオが観音崎沖の深場に集まり初めて釣果↑↑↑な感じ

タチウオが観音崎沖の深場に集まり初めて釣果↑↑↑な感じ!?どうしてと言われてもよく分からないが、東京湾タチウオが浅場から観音崎沖の深場に集まり初めて釣果が今週に入って、↑↑↑な雰囲気だ。船中平均的に釣れ始めているしとってもいい感じなのだ。指4本なメーター級も釣れている。ルアーでも餌にも喰ってきているようである。

昼出船で夕マヅメを逃さない吉野屋の青物ジギング行こうかな

昼出船で夕マヅメを逃さない吉野屋の青物ジギング行こうかな9月にカワハギ開始というアナウンスがないので、釣り物を模索中。品川・中金の羽田沖マゴチは絶対行くとしてほかに何かないかなぁ~と探していると、深川・吉野屋の青物ジギングが気になる。正午出船で夕マヅメをきっちり釣る。ブリ・ワラサを狙って、イナダの入れ食いでお土産確保!?

タラジグでの悩み。だから僕はギャフができない…から頼むな

タラジグでの悩み。だから僕はギャフができない…から頼むな一緒に釣行したことがある人は目撃していると思うが、人並み外れたビビリなので、釣りを初めて足掛け4年目にもなるのにいまだに魚に触るのがおっかなびっくり。上手に魚から針を外せないのは自分の手返しが悪くなるだけなので自業自得だが、ビビリだからギャフ入れを頼まないでっ!

竿の錘負荷、ルアーウェイトって守る必要あるんだろうか?

竿の錘負荷、ルアーウェイトって守る必要あるんだろうか?今さら聞けない系の悩みをカミングアウトする。へた釣りは船竿の錘負荷、ルアー竿のルアーウェイトって神経質なまでに守っているのだが、これって守る必要あるんだろうか? 竿には錘だけでなく大きな魚が食ってきても大丈夫な余力があるわけで……。何のための表示なのかな?

タチウオって冬の釣魚だとばかり思ってたら夏が本番だった

タチウオって冬の釣魚だとばかり思ってたら夏が本番だった辰年だから東京湾での初釣りはタチウオなんてよく分からない理由で1月に2回だけ釣行したタチウオ。たまたま1月に釣ったせいでタチウオは冬の魚だとばかり思っていたら……どうやら本番は夏。水深10メートルくらいの浅場で釣れる。東京湾ではライトジギングのターゲットになっている。

渋谷・SANSUIに寄ったらMetalmaru発見。迷わずレジに直行

渋谷・SANSUIに寄ったらMetalmaru発見。迷わずレジに直行7月末に控えた北海道釣行に向けてそろそろロックフィッシュ用の道具をそろえないとなぁ~と思って立ち寄った渋谷・SANSUI。テキサスリグ用の1ozシンカーを買うのが目的だったのだが、ルアーの棚を眺めていると…「13」というパッケージ。こ…これは憧れのMetalmaru!! もちろん即買い!

システムスティックで現場でFGノット結べるようになったどぉ!!

ぽかぽか陽気と凪続きでマゴチはツ抜け狙えるプチ爆モードFGノットを現場で素早く結べる便利グッズ「システムスティック」をようやく入手した。さっそく試してみたのだが、できる! ちゃんとFGノットらしきPEラインとリーダーの結束ができるぞ!! 編み込みまで入れると10分近くかかるが、結び目もへた釣りにしてはきれいにできてる気がする。

ショートバイトを取るは間違い。シーバス釣りの反省の反省

ショートバイトを取るは間違い。シーバス釣りの反省の反省シーバス最終戦で惨敗したので来期に備えて反省したつもりったのだが、どうやらショートバイトをフックアップさせるという発想自体が間違えていたみたいだ。ショートバイトはどうやってもフッキングしない。むしろショートじゃないバイトになるように工夫する方向で考えるのが正しいみたい。

見栄?でシーバスジギング用のメタルジグを増やしてみたぞ

見栄?でシーバスジギング用のメタルジグを増やしてみたぞ今週末の日曜日はFacebookで知り合ったSeabass clubが主宰する「お陰様で十周年釣り大会」でシーバスジギングの予定。船橋港・内木丸という船に初めて乗る。個人の方主催の釣り大会に参加するのも初めてだし、シーバスの1日船も初めて。初めて尽くしでちょっぴり緊張してたりw

男の子に戻って惚れたベイトリール「T3 AIR」…マジで欲しい

男の子に戻って惚れたベイトリール「T3 AIR」…マジで欲しいへた釣りはスーパーカーブームのとき小学生だったので、先進的なフォルムと不必要なまでの高性能にグッときちゃう性質なのである。ダイワがこの夏に発売する予定の「T3 AIR」がマジで欲しい。男が惚れたというより、男の子に戻って惚れたって感じだろうか? あり得ないほど格好いい!!

ルアーを信じる心を養うのにDECOYの「ショアゲー」いいかも

ルアーを信じる心を養うのにDECOY「ショアゲー」いいかも「へた釣りさんって、ルアーを信じてないでしょ」。昔、師匠に指摘されてドキッとしたことがある。信じてたかと言われれば、「(餌ならもっと釣れるけど)ルアーでも釣れることがある」というのが正直なところ。釣果を気にせず、たまにはルアーで釣って運動するのもいいかもね、と思っていた。

大して使ってないのに…ジグの傷って気にしないくていい?

大して使ってないのに…ジグの傷って気にしないくていい?実はちょっと凹んでいる。このルアーを使ってのシーバスジギングの経験はたったの2回。なのに……塗装がはげて傷だらけになってしまった。これではシーバスに見切られる? それともルアーの傷は勲章だ!と気にしなくていいんだろうか? 補修できる? 買い直した方がいい?

どれにしようかな? 51mmロングパワーハンドル換装計画

どれにしようかな? 51mmロングパワーハンドル換装計画シーバスジギング用にハンドルを交換した方がいいのかなという原稿を書いたらシーバス師匠からジギングだけでなく餌釣りでも「ハンドル取り替えちゃった方が楽になりますよ」という助言をいただく。40mmとか45mmなんてこと考えずに51mmまで一気に長くしちゃうのが正解みたいだ。

シーバスジギング用にハンドルを交換した方がいいのかな

シーバスジギング用にハンドルを交換した方がいいのかなシーバスジギングの強烈な引きが2日経っても忘れられない。それもそのはず、いまだに右手の握力が少し落ちたままだったりする。スコーピオンMg 1000というリールを使っているのだが、ハンドルが短くて少し巻きにくいような気がする。もっと巻きやすいハンドルに交換できるのかな?

ボートシーバスはキャストもあり。Metalmaruを買っとくか?

ボートシーバスはキャストもあり。Metalmaruを買っとく?ボートシーバスにちょっとまじめに入門しようと、いろいろ調べている。メタルジグを使ったジギングではバイトがなくても、バイブレーションやスピンテールジグでのキャストでなら釣れる日があるらしい。これまで使っていたスピニングタックルが余っている。Metalmaruを買っとこうかな?

仕舞寸法140センチ以下のライトジギングロッドってないなぁ

仕舞寸法140センチ以下のライトジギングロッドってないなぁスピニングタックルだとシーバスのジギングでフォール中の魚信が取れないことが分かって、ライトジギング用ベイトタックルを探している。沖縄遠征でも使いたいので、仕舞寸法がロッドケースに収まるように140センチ以下の2ピースロッドが希望。本気で探しているんだけど……ない?

ラインの固定が楽そうなFGノット結束補助具「ノットアシスト2.0」

ラインの固定が楽そうなFGノット結束補助具「ノットアシスト2.0」FGノットを簡単かつ素早く結束できる補助具。現在、へた釣りは「EZノッター」を使っているのだが、気になる製品が3月に発売される。第一精工の「ノットアシスト2.0」は、PEライン、リーダーの固定・解放が楽そうでEZノッターの改良版のような製品。一度手にとって試してみたいかも。

現場でFGノットができない? ならば堀田流でと教えてもらう

現場でFGノットができない? ならば堀田流だと教わったFGノットが釣り場でできないので「システムスティック」買おうかなぁという話を書いたら、何度か船で会ったことがあるキス釣り名人のtt先生からTwitterで「YouTubeで堀田流FGノットを見れば簡単です」と教わる。わずか1分でFGノットが完成している動画……手品みたいでビックリ!

FGノットを現場で素早く結べる便利グッズ「システムスティック」

FGノットを釣り場で素早く結ぶなら「システムスティック」ルアー釣りで一番困るのがPEラインとショックリーダーの結節。へた釣りはシーバスでもアキアジでもジギングでもFGノットで結んでいる。「EZノッター」という女子高生でも2分30秒でFGノットが結べるというツールを使っていた。ただし問題が…ラインブレイクすると現場で結び直せない。

タチウオ&シーバス用のベイトタックルが欲しいんだけど…

タチウオ&シーバス用のベイトタックルが欲しいんだけど…へた釣りはルアーでの釣りが餌での釣りに輪をかけて下手である。下手なら手を出さなきゃいいのにと自分でも思うが、何でもやりたがるから困ったヤツだ。タチウオ釣りに行って、竿頭の人がルアーで10匹も釣っていたのを見て、タチウオ&シーバス用のベイトタックルが猛烈に欲しいぞ。

タチウオ&シーバスリレーの準備は万端。あとは釣るだけ!?

タチウオ&シーバスリレーの準備は万端。あとは釣るだけ!?タチウオは船から釣るのは初めてだし、シーバスは昨年一度やったが何をしているのかよく分からなかった。もう少し心と道具の準備をしてから臨もうというわけで、上州屋・渋谷店でお買い物。仕掛け類やら錘やら、ルアーやら針やらを買い込んで気合を入れ直してみた。あとは釣るだけ!?

下手でも釣れるときは釣れるジギング釣行記

タラジグに魚信バンバン!! でも…今年もアオゾイは幻の魚に

妄想と現実のギャップの大きさにお手上げ。アオゾイ撃沈!夏の北海道遠征で一番釣りたい魚はアオゾイ。去年は海悪く撃沈。今年は2回も船に乗ればボウズってことはまさかないだろと思っていたが、まさかはあった。タラジグには魚信バンバン!! でも…へた釣りにとっての本命であるアオゾイの魚信はなし! アオゾイって幻の魚だったっけ?

三歩進んで五歩戻る!? ルアー信じられない病が再発したぞ

三歩進んで五歩戻る!? ルアー信じられない病が再発したぞSeabass Clubの「お陰様で10周年釣り大会」に参加した。船橋港・内木丸シーバスジギング船だ。初めてのシーバス1日船ということもあり、釣ってる時間が長いから自己記録更新は確実と思っていたのだが……7匹(しかも全部玉網いらず)と玉砕。ルアー信じられない病が再発した。

師匠凄すぎ。へた釣りでも11匹釣れたつり幸の午後シーバス

師匠凄すぎ。へた釣りでも11匹釣れたつり幸の午後シーバス何から書こう。釣行記を書くのにこんなに悩んだのは初めてだ。シーバス釣りの師匠と一緒に、川崎・つり幸の午後シーバス船に乗ってきた。親切な師匠にいろんなことを教わったのだが、あまりに多くのことを学びすぎて何から書けばいいのか分からない。へた釣りでも11匹釣れたぞ!!

人生初の船釣り完全ボウズにヤケ酒でも飲んで不貞寝しよう

人生初の船釣り完全ボウズにヤケ酒でも飲んで不貞寝しようイサキがダメでもアジとか、タチウオがボウズでもカンコとか、本命を外しても何かしらの釣果があるのが船釣りだと思っていたら…マコガレイ・シーバスリレー船で…2つも本命がいるのにまさかまさかの人生初の船釣り完全ボウズ。クーラーは空っぽ。ヤケ酒でも飲んで不貞寝しよう。

川崎周辺シーバスポイントに覚えやすいあだ名を付けてみた

川崎周辺シーバスポイントに覚えやすいあだ名を付けてみた2012年1月14日の釣行記は、タチウオの話ばかりでリレー船のもう1つのターゲット、シーバスのことにほとんど触れなかったが、フッコサイズが4匹と数にもサイズに恵まれなかったから。食べることを考えれば、フッコの方が身に臭みがなくて美味しいんだけど……大きいの釣りたいね。

西表島2011 へた釣り一家の島道楽・4days 幸せな写真集

西表島2011 へた釣り一家の島道楽・4daysの幸せ写真集西表島でお世話になった島道楽には船長が撮影した写真をCD-Rに焼いて送ってくれるというサービスがある。西表島2011の4日分の写真が届いたので一挙に公開。魚を釣り上げ自慢気にしてる笑顔の写真だらけ。カラフルな魚たちを手に実に幸せそうだ。来年も絶対に行くぞぉぉぉお!

西表島2011 島道楽の“漢の釣り”で1日ダイエットコースだ!!

西表島2011_島道楽“漢の釣り”1日ダイエットコースだ・だ・だ西表島釣行3日目はGTチャレンジ。昨年ルアー乗合に乗って後悔したので今年は1人で島道楽から貸切船でチャレンジ。GT、ジギング、一つテンヤで西表島の大物を狙う。ただし、天候は今年も良くない。GT本命ポイントには行けずに西表島南西部のポイントで「島GT」をすることになった。

道東釣行2011 子供1号70cmタラで大物賞…へた釣りは…

釧路_釣りキチ丸_子供1号_タラ道東の釣り満喫ツアー2011の2日目は、船に乗って釧路の沖へ。アオソイ&タラ本命の根魚五目。北海道の師匠&子供1号とともに入れ食い体験…のはずだったのだが、風が強くて実績ポイントにたどり着けず、アオソイは型見ただけ。タラは子供1号が70cm超のデブタラをゲット!

何も起きない船カレイ&練習できないフッコに撃沈してきたよ

フッコやりたかった冬の船釣り2種を1回で体験させてくれた品川・中金のカレイ&フッコリレーに乗ってきた。べた凪でほぼ無風と冬の船釣りにはベストな日だったのだが……やりたかったはずの釣りはどうやら思惑とは違ったようで……撃沈!

西表島釣行記 ~振れども振れども反応なし GT編~

西表島_GT_クマドリ釣行2日目。女子供は島内観光に行ってもらって、GT&カンパチ釣りで南の島まで遠征してよかった~~~♪という大物釣りをするためにマリンボックスのGT&ジギング船に乗り込んだのだが、あいにくの悪天候。波が高くて予定のポイントには到達できず。振れども振れども反応なし。