エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?

エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?大事なのは思い切りのよさと失敗を楽しむ切り替えの早さだけでマゴチ釣りはあまり悩まなくていい釣りだという認識だった。でもね、ボウズくらっちゃうとあれこれ考えちゃうんだよぉぉおおおお!! ってなわけで、江戸前釣りサ-キット大会マゴチの部で惨敗した反省文なんぞをしたためる。

★エギ用中オモリは起伏の激しいポイントでは若干有利なのかな?

かみやに続き一之瀬もマゴチ開幕。エギ中オモリがいい?今季に限ってマゴチ釣りのアドバイスがいくつか達人さんから聞こえてくる。オモリは三日月オモリよりエギ用の中オモリがよいと聞き、買って使ってみたもののその差を感じられず。金沢八景・一之瀬丸マゴチ船は根のきつい場所も攻めると聞くので、スリムな形状のエギ用中オモリの方が根掛かり回避性能が高いってだけの理由かな? 大貫沖にはそれほど根のきついポイントはないのでオモリはどちらでも問題なしと考えてよさそうだ。

★ヒネリなし平打のマゴチ針ならヒューズなしでもエビの姿勢は安定?

大きなマゴチ針ならはじめての内掛け結びの練習にぴったり江戸前釣りサ-キット大会マゴチの部で総合優勝した底物スイーパーのM野名人が出船前に針にヒューズを巻いているへた釣りを見て「サイマキエビならヒューズはいらないですよ」と教えて下さる。海中でのエビの姿勢を安定させるにはヒューズを巻く必要があると信じていたので、本当?と疑ってかかったが、ヒューズなしで良型ばかりを2匹釣っていたわけだからいらないのかも? 調べてみるとヒューズはサイマキ以外のエビを使うときには必須だったようだが、ヒネリのない平打タイプのマゴチ針でサイマキエビがエサの場合は不要とある。少なくとも必須ではないみたいだ。わずかの重量とはいえエビを弱らせる原因にはなるので次回釣行ではヒューズなしで変化があるか試してみようと思う。

★波で船が上下する荒天時のタナは? 考えるだけ無駄な気がするwww

大貫沖で遭難し寝たら死ぬ!! そんな気分だったマゴチ大会江戸前釣りサ-キット大会マゴチの部で一番悩んだのが荒天時で波によって船が上下しているときのタナの取り方。釣り座は胴だったので揺れにくいという点ではほかの人より有利だったと思うのだが…。最初はいつも通り1メートル底を切ってみたが魚信なしな上に波の上下でときどきエビが底を引きずってしまう。エビが弱るので1メートル20センチ切るとエビが底を擦らなくなったがやはり魚信なし。波で船が持ちあがったときにエビが海底を離れすぎるのはマズいのかもと、エビが弱るのには目をつぶって底50センチ、80センチなどいろいろタナを変えてみたが……どれも魚信を出せず。どのタナが正解だったのか最後まで分からず。タナが狂うなら10秒に一度はタナを取り直そうと他の人よりマメにタナを取り直していたのだがこれが逆効果だったのかも? それ以前にあんな荒天の日にマゴチ釣りには行かない。そう決めれば迷う必要はないんだけど……。



Twitter

2016年04月25日 16:40

« 大貫沖で遭難し寝たら死ぬ!! そんな気分だったマゴチ大会 | メイン | 船あなご125をもらう。これでもう5匹釣れない言い訳はなし »

最近の釣りのお勉強記事

もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!
良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する
ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック
宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪
カワハギ2014のテーマは自分に合う仕掛け探しになりそうだ
ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策
イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す
来年こそは大漁。小突きカレイ&北海道五目の備忘録2014

著者: へた釣り