夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した適当なことばかりやっているように見えるし読めるだろうが、下手は下手なりに釣り方を真面目に予習したり工夫したりしているのである。特に初めての釣りモノに関してはちゃんと調べて、船上で何しに来たの?と言われないように勉強する。夜アナゴの釣り方で覚えておくことをメモ。

★基本は小突いて小突いてモゾモゾきたら聞き上げて大きくアワセる

いやん♪いやん♪と抵抗するアイナメを引きずり出しドヤッ!!タックルは1.8メートルのキス竿+スピニングリール。ラインはPE1号でいいみたいだ。錘は釣鐘型というタイプが基本のようで、釣鐘の下部のアイにハリスを夜光パイプやビーズでガードした長さ5センチ以下の仕掛けを付ける。スナップサルカンで留めるだけの仕掛けが釣り具店で売られているのを確認している。針は丸セイゴやウナギ針の10~12号の物が多かった。先糸部にケミホタルを付けることが多いようだが、これは集魚効果を狙うというよりは巻き上げ時に仕掛けが海面に来たという目印という意味合いの方が強いみたいだ。

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した軽くキャストするか、足元に仕掛けを投入する。糸フケを取ったら、釣鐘錘が海底で寝たり立ったりしているのをイメージして、海底を小突く。波があって錘を立てたり寝かせたりなんて繊細な操作ができないなら、軽く錘を持ち上げて落とすでいいみたいだ。小突く速度はその日のアナゴの活性によるみたいなので、釣れている人の小突き方を参考しよう。1秒に1回くらいがノーマルらしい。アナゴ釣りはアンカーを入れての釣りなので、潮先の釣り座なら足元から、潮ケツならキャストして探ることになる。キャストしてラインが斜めのときにどう小突くのかはよく分かっていない。

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習したアナゴの捕食を「上手に甘噛み」と表現する人もいるように、あんな顔して餌とり上手らしい。餌をしっかり付けておかないと釣果が伸びないようだ。頭の硬い部分を抜いてから2、3度縫い差しにするか、5センチくらいに切ったアオイソメを房掛けにする。魚信はモゾモゾという感じに出る。ゆっくり聞き上げてみて、竿に重さが乗ったら一気に竿を頭上まで持ち上げて大きくアワセる。もモゾモゾしたのに聞き上げで魚の重さを感じなかったらすぐに錘を底に戻して小突くと食ってくることがあるみたい。アワセに関しては少し送った方がいいって日もあるようだが、違和感があったらゆっくり聞き上げてが分かりやすいのでまずはこれを試す。

★かみや置竿アナゴ天秤なんてのがあるのだから置き竿でも釣れる?

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習したアナゴ釣りは2本竿で両手で小突くというのが達人流みたいなのだが、そんな器用な真似はへた釣りにはできない。1本竿でやろうと思っていたのだが、釣り具店にて「羽田かみや監修 かみや置竿アナゴ天秤」なる物を発見する。手持ちで1本、置き竿で1本なら2本竿でできるかもと欲が出始めた。半遊動型のL字天秤の先に付いたスナップに直接管付き針を接続する。誘導部分にはケミホタル装着用のパイプがあらかじめ通してあるという親切仕様だった。

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した小突いて聞いてな釣りなのに置き竿でも釣れるの?と思ったが、手持ちの竿ほど効率はよくないが釣れるらしい。夜の投げ釣りでぶッこんで放置してあった竿にアナゴが掛かることはよくあるので、それと同じことなんだと思う。両手で小突くのは無理でも、1本手持ちで1本は置き竿でならシロギス釣りで経験がある。キス竿は予備の物が1本あるので、かみや置竿アナゴ天秤を買って2本竿で挑戦しちゃおうかなぁ~。

★釣ったアナゴの針を素早くに自信がない。5本が一人前の目安?

これだけアナゴがいい♪いい♪って言われると…今年こそ!?と、ここまでの予習の成果が出て無事、アナゴを釣り上げることに成功したとする。海面でバレる魚ではないようなので、海面に姿が見えたら抜き上げる。釣ったらすぐにアナゴの首をタオルなどで掴んで素早く針を外すことと注意書きされていることが多い。ヌルヌルすべる魚なので気を付けてねということだと思っていたが、どうやら船上でモタモタしていると仕掛けをグチャグチャにされちゃうらしい。アナゴを掴むの……投げ釣りではアナゴが釣れたら仕掛けは廃棄だった記憶があるのであまり自信がない。

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した目標は5本。夜アナゴでお世話になる予定の羽田・かみやはストックアナゴ大作戦という撃沈組救済システムがある。今季はストック5なので、釣果が5本以下から足りない分を補填してもらえる。自分で5匹釣ればストック5のお世話にならずに済み、一人前? 釣ったアナゴは船宿にてさばいてもらえる。天丼のたれは買ってある。あとは妻1号に天ぷら粉を冷やしておいてねと頼んでおけば、家に帰ってすぐにアナゴ天丼にありつける。2日目は頭や中骨から煮詰めを作ってアナゴ丼。家族4人なので…5匹じゃ足りないな。四人前なので20本必要!?



Twitter

2014年05月14日 17:03

« 死んだり弱ったエビで一つテンヤマゴチって遊びありらしい | メイン | マゴチ長竿に「金剛 激 あおり」! でも…強度が足りんって »

最近の釣りのお勉強記事

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解
ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録
潮の速さと仕掛け長、ソウダ禍の相関に悩んだイサキ2018
剣崎沖イサキでソウダガツオ対策に効果抜群の超短仕掛け
コマセ釣りは大潮を避ける。流して釣る底棲魚は大潮が○
初島沖イサキは長ハリスがウィリーより3倍有利と認めるよ
クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?
もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!

著者: へた釣り