アジ釣りの悩み。居食いする? 置き竿だと大型が釣れる?

アジ釣りの悩み。居食いする? 置き竿だと大型が釣れる?釣れるときは何も考えなくても釣れるのがアジ。でも、喰い渋ると引き出しの多さで釣果に明確に差がつくのもアジ。釣れたら\(★^ω^★)/やたぁ~。釣れなかったら(´・ω・`)ショボーンを繰り返すだけでは上達しない。へた釣りが抱えている船からのアジ釣りに関する悩みを書き留めておく。

アジ:釣魚別インデックス一度でいいから束釣りしてみたいという夢を見ているのだが……70匹を超えた経験はない。50センチ近い大物を釣りたいんだけど……42センチが自己記録。とにかくマジメにコマセを切らさず撒き続ける。これだけは必ず守っているのだが、うまくいくときもあれば、全くの徒労に終わることもある。アジの場合、うまくいったときよりもダメだったときの方が学べることが多くあるような気がする。船中ほぼ惨敗状態でも、しっかりオカズ以上のアジを釣っている人がいるわけで、そういう人に少しでも近づきたい。

★悩み1 潮がゆるいとき、アジは居食いするんではないかと疑ってる

アジ:釣魚別インデックスアジって青物の一種なわけで、その生態上から居食いはしないものだと思っていたんだけど……ひょっとしたら、アジって餌を咥えたままホバリングできるんじゃない?と疑っていたりする。活性が低く、潮がゆるいときほどアジはホバリングできる疑惑を強く感じるのだが気のせいだろうか? 以前、伊東の道の駅から出ている海中が見える遊覧船に乗ったとき、堤防の際でネンブツダイに混じってアジが宙層で制止している姿を見たことがあるので……餌を咥えても反転しないで魚信を出さないという状況はあるような気がする。

★悩み2 ゼロからシャクリは有効なんだろうか? 外道が増えるだけ?

アジ:釣魚別インデックスアジのタナは海底から2~2.5メートルと指示されることが多い。2メートルならビシを底から1メートル切ってコマセを一振り、1メートル巻き上げてもう一振り。2.5メートルなら最初のコマセの振る位置を底から1.5メートルにしていたのだが、「根掛かりの危険性が低いポイントでは海底からコマセを撒いた方が有利ですよ」と教わった。以来、ビシの着底した手ごたえが砂地や砂泥地だった場合、10センチだけ底を切ってコマセを振って、タナより下に撒くコマセの量を増やしている。カサゴやイチモチ、イトヒキハゼがよく釣れるようになったが、アジの釣果が目覚ましく伸びたという気はしない。

★悩み3 周りがコマセを撒いてくれない。釣り座によって釣り方変わる?

アジ:釣魚別インデックス船からのアジ釣りは共同作業。みんなでコマセを撒いて、船の下にいるアジの活性を上げ、食いが立った状態で足止めする…はずなのだが、暑い時期は特にコマセを撒く気のない人が多い。潮の流れていく方向によっては、一生懸命撒いたコマセが、ボゥ~~っと竿を持ってる人にアジを釣らせるだけになることも。人間できてないので、さすがにこれはムカつくw 自分のコマセだけで勝負できる釣り方があるらしいのだが、よく分からない。30センチ刻みで少しずつコマセが出るウィリーのようにシャクってみたらどうだろうか?

★悩み4 置き竿の方が型がいいんだけど放置が正解のことも……

アジ:釣魚別インデックスアジがコマセに狂っているという状況でないとき、鋭く小さくシャクってアジのリアクションバイトを誘うという釣り方がうまくいくときがある。ほかの人よりいいペースで釣れて気持ちいいのだが、その一方で釣れるアジのサイズが小さいことが多い。そんなとき置き竿で放置している人の竿に良型(少なくともへた釣りの釣ったサイズより大きな)アジが釣れるのを何度か目撃している。置き竿の方が大型アジが釣れる傾向は、走水の大アジ狙いの船は「動かすな」が基本らしいので、明らかにあるような気がしている。

★悩み5 アオイソメの餌の付け方の正解がよく分からなくなっている

アジ:釣魚別インデックス「アジ釣りはアオイソメの頭の部分を使う」と教わってから、いろんな餌の付け方を試しているのだが、これなら手返し万全という装餌法が見つかっていない。ちょん掛けではなく通し刺しの方が餌持ちがよい。2センチほどに頭の部分を切って、胴から通して針先を頭の硬い部分に抜くのが今のところ一番、アジが釣れても餌を交換する頻度が少なくて済むような気がしているのだが……一度、アジ釣りが上手な人の餌の付け方を見せてもらおうと思っている。



Twitter

2012年08月28日 18:39

« 昼出船で夕マヅメを逃さない吉野屋の青物ジギング行こうかな | メイン | 海奈ちゃんが上乗りなら毎週通う! 「釣り船御前丸」2巻発売 »

最近の釣りのお勉強記事

コマセ釣りは大潮を避ける。流して釣る底棲魚は大潮が○
初島沖イサキは長ハリスがウィリーより3倍有利と認めるよ
クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?
もう1戦するかっ!! 多動性中年向けオニカサゴ誘い方メモ
やらないのと知らないのは大違い。マダイの誘い方を調べる
束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ
剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事
イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く
バルーンサビキに餌が主流? シシャモは7月後半に接岸?
今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ
深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり
「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ
なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ
2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた
マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪
デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~
'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード
眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方
昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ
タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも
ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策
澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?
LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く
オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事
アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ
アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法
エビマゴチにヒューズ不要? 荒天時のタナの取り方は?
洲崎沖での釣果の満足度を指標化する「ウィリーこいこい」
来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ
上手くいったら調子に乗ってアマダイ釣りの下手な考えメモ
ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?
オニカサゴが釣れない理由がどうしても分からず休学宣言
タチウオで横の人のPEを切り怨まれないために注意する事
自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する
はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省
再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録
大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解
タチウオの魚信を出す誘い&針掛かりパターンをチャート化
イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け
どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録
剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな
完成することはない湾フグのこーかなあーかなメモ帳1枚目
忘れないうちにイシモチの釣り方メモを残しておくことにする
曇り、凪、水温、潮…メバル爆釣条件を真剣に考えてみた
NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ
貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!
良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する
ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック
宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪
カワハギ2014のテーマは自分に合う仕掛け探しになりそうだ

著者: へた釣り