超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころウルトラ五目第2戦で、フォースマスター400を実釣デビューさせたわけだが、超軽くって握りやすいってことは、シャクリやすいし疲れない。ウィリーなど、頻繁に竿を動かす釣りに適したリールだと感じた。1000MKともうまく使い分けできそう。実際に使って感じたことをつらつらと書いてみる。

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ初代電動リールである電動丸1000PLAYSからフォースマスター1000MKに買い換えたときは、超超超超超超超超超超大満足!!と手放しで浮かれているが、フォースマスター1000MKとフォースマスター400を使い比べた感想は、超超超超超超超超超超大満足には至らない。超超超大満足くらいかな? 両方ともいいリールなので、その差は大きくないってことだと思う。フォースマスター400を買うと1000MKの出番がなくなるのでは?と考えていたが、併用していくことになりそう。

▼軽く握りやすい=シャクっていて疲れ知らずで超快適!!

まずはフォースマスター400の軽さは1日中竿を動かし続けることになるウィリー釣りでは大きなアドバンテージになる。1000MKでもそれまで使っていたリールに比べて軽い!!と感じたものだが、400は超軽い。コードの存在が電動リールであることに気付かせてくれるだけで、手巻きリールとそん色ない。パーミングのしやすさも文句なしで、シャクリ続けてリールに擦れた指の一部が痛くなるということもなかった。

▼水深100メートルでハンドル1回転で45センチでバッチリ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころウィリーは竿の上下させる幅をハンドルで巻き取っていく。水深100メートルでハンドルを1回転させると巻き取り長は45センチだった。30~50センチのシャクリ幅のことが多いので、ちょうどいい感じ。1000では50センチはハンドル3/4回転だったが、1回転の方がリズミカルに操作できるので、シャクリやすさでは400の方がよかったかも。ハンドル1回転で50センチくらいと覚えておけばウィリーシャクリはほぼこれだけでできちゃいそうだ。細かいことだが、ハンドルノブが滑らない素材になっているので、ハンドルの握り損ないがないのもうれしい。

▼巻き上げパワーもスピードもほかの人のリールとそん色なし

小型化するとどうしても不安になるのは巻き上げのパワーとスピードだが、横の人が使っていた1000番のリールと比べ、フルパワーでの仕掛け回収速度はフォースマスター400の方が速かった。サバを4匹、尺アジを3匹掛けた状態での巻き上げもなんなくこなしてくれたのでへた釣りが普段釣っている魚に対してパワー不足ということはまずなさそうだ。

▼意識して使いこなせるようになりたいスマートダイヤル

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころフォースマスター400のアドバンテージの1つが、片手で電動巻き上げ操作ができるスマートダイヤル。電動巻きアワセなどの操作が簡単にできる。親指で届いて操作できるのは確認したのだが、普段ハンドルを巻く手でON/OFFする習慣がついているので気が付くと右手で操作していることが多かった。まずは意識して左手の親指で操作する習慣をつける必要がありそう。ダイヤルを操作したときのレスポンスは悪くなかったが、難点をあげるなら片手でのリール操作というスタイルを提唱するなら、クラッチのONも左手で行える機能が欲しかった。クラッチのONはハンドルを回して行うしかない(クラッチを親指で押し上げるとクラッチがONになると判明しました。「スマートクラッチ」というらしいm(_ _"m))。

▼仕掛けを落とすのはスプール径の大きい1000の方がスムーズ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ<フォースマスター400にはスーパーフリースプールが搭載されており、スムーズにスプールが回転する。でも、同じ機能は1000MKにも搭載されているので、仕掛けをスルスルと素早く落とすという点では、スプール径の大きい1000MKの方が快適だなぁと感じた。400にはe-センタリングシステムという仕掛けを落とすときにレベルワインドが真ん中にくる機能も搭載されているはずなのだが……(追記:400には搭載されてなかったようですm(._.*)m)。水深が浅いポイントなら気にならないのだろうが、水深が100メートルを超えると、気になる。

▼液晶の数字がきれいで明るくて超超超見やすくてびっくり

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ400と1000MKとの比較で、大きさ・重さとともに最もうれしかったのが液晶の文字の読みやすさ。1000MKの液晶部分を有料で400のファインドットLCDに交換してくれるというサービスが提供されたら、迷わず交換してもらうかもってほどに、液晶の文字を確認するのにストレスがなくなった。視力があまりよろしくないので、これはうれしい♪

例えば宇佐美沖のカイワリ五目なら400と1000MKを併用する。水深60メートル以浅なら400、それより深ければ1000MKで釣りたい気がする。また、沖のウィリーのようにPE2号以下なら軽いビシを使えるという条件があるなら迷わず400を投入してビシを80号ではなく60号にする。アマダイオニカサゴなど深場にすばやく落とした者が勝ちという釣りは1000MKかな? シャクって思った以上に快適だったので、剣崎沖のイサキでも一度フォースマスター400を使ってみようかなぁ~と考えていたりもする。



Twitter

2013年08月12日 20:05

« 二兎も三兎も追ったらあかん!! 洲崎沖の最貧果を更新だ! | メイン | カワハギに向けて東邦産業の「ダイアカラー」で錘を塗る!? »

最近の気になる魚・物・話題の記事

アカムツ出汁+塩屋ドレッシングソルトラーメンが美味すぎ
LT深場五目が企画されないのはクロムツ不調のせいかな?
極鋭CG深場伝説第2幕。アカムツ入魂の章に向け準備万端
風で無理か…土曜午前アジに賭けたてたが来週も魚なし!?
PE4号の継ぎ足しは電車結びでOKみたい。100mほど足す
アカムツは場所によって浮く? 底から2メートルくらいまで?
冷蔵庫に魚ない! 土曜はすぐ食べられる魚を釣りに行く
手を汚さずに魚をがっちりと掴める「EZグローブ」欲しいかも
釣ってみたい魚が1つ増えた。国内では激レアのキテンハタ
一之瀬丸の寒ゴチ「絶好調以外の言葉がみつかりません」
白間津の敵を宇佐美で討つ? 食べる魚ないので明日行く
新型肺炎終息しないと釣具店から虫エサと仕掛けが消える
シマアジは飲ませて獲れる小針? 口にがっちりネムリ針?
2月なのにカイワリ20匹近くと絶好調。水温が高いからかな
3度目の白間津シマアジ。凸凹あるのでいい日に当たれ~
あれれ? 一ノ瀬丸のマダイ船の方がイシダイ釣れてた?
針先だけナノスムースコート。ナノポイントの針使ってみたいぞ
2月1日は晴れに…メバルは回避しイシダイ行こうかなぁっと
錘負荷~200号の竿に250号、300号を背負わせても平気?
2月1日は湾奥メバル解禁。土曜日だから初日に開幕する?
中深場で釣れるアコウメバルが美味しかもと調べてみたら
禁煙5年生進級祝いに人生初極鋭。P HHH-205AGSが到着
PEライン同士の結束はリーダーを介してFGノットでいいの?
アカムツ塩焼きとノドグロ出汁湯豆腐で毎日高級料亭気分♪
「津本式」の究極の血抜きの手順や理論をフルカラーで解説
探見丸スクリーン搭載の「ビーストマスター MD 3000」欲しい
BMOバッテリー6.6Ahをお代わりし合わせて11Ahが正解か
35センチ超えたクロムツ炙り刺しの蕩けっぷりがたまらんよ
毒棘以外捨てるとこなし。鬼の形相鍋はやっぱり最高だった
腰痛いので近くからかな。かみやからLT深場五目にしよう
久々に物欲を抑えられないかも…「極鋭 コンセプト ゲーム」
白間津シマアジは年が明けて絶好調。久里浜イシダイは…
オニカサゴの帰りに腰がグキッとなりかけオモリキープ希望
2020年も初釣りはオニカサゴおみくじで。40センチ超えで吉
世の中に何の影響もない2019年のへた釣り10大ニュースw
2019年釣り納めはカンパチ、ハタ、ヒラメ狙いの泳がせ五目
釣りは認知症の予防に効果がある趣味・運動の1つと思う
治久丸の泳がせ仕掛けはハリス8号1.5メートル1本針で作る
ピカイチくん「あっぱよ」は“炸裂”と“くる”の時間アレンジ可!!
年末年始は旅行なので釣り納めは何を釣りに行こうかな?
お刺身、皮のポン酢和え、お鍋+〆は蕎麦でイシダイ最高
水中撮影計画ちゃくちゃくと進行中。まずは取り込み時から
年末年始の「年取り魚」にも!? 塩イナダなら味が濃縮される
2019年のへた釣りの漢字は「動」。動画、車釣行、大阪行き
イシダイ五目のエサ取り対策にオキアミとイカ短買ってきた
日曜に平作丸初乗船! イシダイ五目の釣り方を予習する
やっぱりイシダイ釣りたい、食べたい。平作丸まで行くかっ!!
マダイ釣りにコマセはいらない? 外道の捕食音で寄せる!?
イシダイ好調っぽい。ワラサやカンパチも期待できちゃう?
降雨量が何ミリくらいまでなら楽しく釣りができるんだろう?

著者: へた釣り