超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころウルトラ五目第2戦で、フォースマスター400を実釣デビューさせたわけだが、超軽くって握りやすいってことは、シャクリやすいし疲れない。ウィリーなど、頻繁に竿を動かす釣りに適したリールだと感じた。1000MKともうまく使い分けできそう。実際に使って感じたことをつらつらと書いてみる。

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ初代電動リールである電動丸1000PLAYSからフォースマスター1000MKに買い換えたときは、超超超超超超超超超超大満足!!と手放しで浮かれているが、フォースマスター1000MKとフォースマスター400を使い比べた感想は、超超超超超超超超超超大満足には至らない。超超超大満足くらいかな? 両方ともいいリールなので、その差は大きくないってことだと思う。フォースマスター400を買うと1000MKの出番がなくなるのでは?と考えていたが、併用していくことになりそう。

▼軽く握りやすい=シャクっていて疲れ知らずで超快適!!

まずはフォースマスター400の軽さは1日中竿を動かし続けることになるウィリー釣りでは大きなアドバンテージになる。1000MKでもそれまで使っていたリールに比べて軽い!!と感じたものだが、400は超軽い。コードの存在が電動リールであることに気付かせてくれるだけで、手巻きリールとそん色ない。パーミングのしやすさも文句なしで、シャクリ続けてリールに擦れた指の一部が痛くなるということもなかった。

▼水深100メートルでハンドル1回転で45センチでバッチリ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころウィリーは竿の上下させる幅をハンドルで巻き取っていく。水深100メートルでハンドルを1回転させると巻き取り長は45センチだった。30~50センチのシャクリ幅のことが多いので、ちょうどいい感じ。1000では50センチはハンドル3/4回転だったが、1回転の方がリズミカルに操作できるので、シャクリやすさでは400の方がよかったかも。ハンドル1回転で50センチくらいと覚えておけばウィリーシャクリはほぼこれだけでできちゃいそうだ。細かいことだが、ハンドルノブが滑らない素材になっているので、ハンドルの握り損ないがないのもうれしい。

▼巻き上げパワーもスピードもほかの人のリールとそん色なし

小型化するとどうしても不安になるのは巻き上げのパワーとスピードだが、横の人が使っていた1000番のリールと比べ、フルパワーでの仕掛け回収速度はフォースマスター400の方が速かった。サバを4匹、尺アジを3匹掛けた状態での巻き上げもなんなくこなしてくれたのでへた釣りが普段釣っている魚に対してパワー不足ということはまずなさそうだ。

▼意識して使いこなせるようになりたいスマートダイヤル

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころフォースマスター400のアドバンテージの1つが、片手で電動巻き上げ操作ができるスマートダイヤル。電動巻きアワセなどの操作が簡単にできる。親指で届いて操作できるのは確認したのだが、普段ハンドルを巻く手でON/OFFする習慣がついているので気が付くと右手で操作していることが多かった。まずは意識して左手の親指で操作する習慣をつける必要がありそう。ダイヤルを操作したときのレスポンスは悪くなかったが、難点をあげるなら片手でのリール操作というスタイルを提唱するなら、クラッチのONも左手で行える機能が欲しかった。クラッチのONはハンドルを回して行うしかない(クラッチを親指で押し上げるとクラッチがONになると判明しました。「スマートクラッチ」というらしいm(_ _"m))。

▼仕掛けを落とすのはスプール径の大きい1000の方がスムーズ

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ<フォースマスター400にはスーパーフリースプールが搭載されており、スムーズにスプールが回転する。でも、同じ機能は1000MKにも搭載されているので、仕掛けをスルスルと素早く落とすという点では、スプール径の大きい1000MKの方が快適だなぁと感じた。400にはe-センタリングシステムという仕掛けを落とすときにレベルワインドが真ん中にくる機能も搭載されているはずなのだが……(追記:400には搭載されてなかったようですm(._.*)m)。水深が浅いポイントなら気にならないのだろうが、水深が100メートルを超えると、気になる。

▼液晶の数字がきれいで明るくて超超超見やすくてびっくり

超軽い!! 握りやすい! フォースマスター400の使いどころ400と1000MKとの比較で、大きさ・重さとともに最もうれしかったのが液晶の文字の読みやすさ。1000MKの液晶部分を有料で400のファインドットLCDに交換してくれるというサービスが提供されたら、迷わず交換してもらうかもってほどに、液晶の文字を確認するのにストレスがなくなった。視力があまりよろしくないので、これはうれしい♪

例えば宇佐美沖のカイワリ五目なら400と1000MKを併用する。水深60メートル以浅なら400、それより深ければ1000MKで釣りたい気がする。また、沖のウィリーのようにPE2号以下なら軽いビシを使えるという条件があるなら迷わず400を投入してビシを80号ではなく60号にする。アマダイオニカサゴなど深場にすばやく落とした者が勝ちという釣りは1000MKかな? シャクって思った以上に快適だったので、剣崎沖のイサキでも一度フォースマスター400を使ってみようかなぁ~と考えていたりもする。



Twitter

2013年08月12日 20:05

« 二兎も三兎も追ったらあかん!! 洲崎沖の最貧果を更新だ! | メイン | カワハギに向けて東邦産業の「ダイアカラー」で錘を塗る!? »

最近の気になる魚・物・話題の記事

仕掛けを吸いこむイライラ穴への有効な対策ってないかな
かみやの無料乗船券が3枚。年内の釣行プランを考えないと
週末はマダイ、イシダイ、クロダイのダイ三元を狙ってみる
「月下美人ランディングポール」でデカハギ用のマイタモを!!
異次元O塚工房作カイメイ改タチウオSPが完成。匠の仕事♪
手で引っ張ればすぐ分かった太刀メタルに結びコブはダメ!!
太刀メタルに結び目NGかフグに負けたか検証方法ないかな
かみやカワハギ大会はまたも時化海。心以外の準備は万全
カワハギ用のハリスにチタンコートされたフロロ「TiNICKS」
感度も強度も期待できそう。太刀メタル仕掛け愚策入りかも
もしかして…日曜はカワハギ時化チョメフラグ立ってない!?
連日マダイ絶好調。アミ五目でイシダイ多数……悩ましいぞ
週末はTKBの次になんとかしたいかみやカワハギ大会だよ
アブのトートバッグが45%オフで1900円。買っちゃおうかな
針を忘れて反省。小型ランガンシステムBOXをカワハギに!?
毎年末の運試し。一之瀬丸感謝デー釣り大会が予約開始に
フグ対策に太刀メタルでカワハギの仕掛けを作れないかな
フィーリング船長とこに江戸前カワハギのおかわりに行くか
八景沖にも5キロとか3キロのマダイがいると知ってびっくり
TKBのエントリーカードが到着!! 今年もチーム・伝寿丸で
3連続で時化はさすがに…午前アミ五目でサクっとシマダイ
カワハギ釣りの小物は増える一方で減ることってないよねw
ライジャケが黄色い尻尾型から普通のベルト型になったよw
「マダイ船でイシダイ好調」を信じるべきか疑うべきかで悩む
異次元O塚工房にカイメイ改タチウオSPの製造を依頼したよ
覚悟を決めてアサリ剥き……もしかして……中止になるのぉ
風の予報は10m超だけど…日曜のカワハギ大会決行確定
週末の予報に私バカよね おバカさんよねな大会を思い出す
近藤名人いわくピカイチくんは朝一は緑で日が高いと赤で
修理したら2.3諭吉…新品だと2.9諭吉。2代目カイメイSPか!!
タチウオ釣れないのは竿のせいと船長に励まされてしまう
俺が行ったらどころか俺が書いたらタチウオ爆釣は沈静化
18度かぁ……急に寒くなると釣行時の着る物に悩むよね~
イサキ、アジ禁止令対策に「貝印 小魚3枚おろしピーラー」
走水沖でタチウオが絶好調!! 今なら自己最多を狙えるかも
10月10日は「ドラムの日」でもあり「釣りの日」でもあったのね
「ナノフィル カラード」到着。カワハギリールの準備は万端?
大アジの狙い方を教わった。でも…無策でいくことにしたよ
カンパチ&シマアジ用に第一精工「クッション天秤」を買った
ナチュラムの秋!本番セールで「ナノフィル カラード」発見!!
群れの中から大きなアジを狙って釣る方法ない? ある?
ボロくなったり臭くなったら捨てる。夏グローブは安物に限る
5グラム足りなかった反省点はハギポン切れたらあか~ん!!
ハギポンヌーボーの仕込み完了!! 当たり年だといいのにな
50肩、50肩言われて凹む。50肩なら釣りに行ってれば治る
肩痛い。釣り人用に開発された人工筋肉テープが欲しいぞ
今週末カワハギ開幕。いきなり上州屋のカワハギ大会参戦
カイワリ vs. カンパチお刺身頂上決戦はカイワリが王者防衛
宇佐美のカンパチは食わせサビキでタナ上げが正解かな?
昨日はカイワリ1~5、カンパチ0~3…時化後も残っててぇ~

著者: へた釣り