今年こそヒラメのオマケにオニカサゴを釣るためちょい勉強

今年こそヒラメのオマケにオニカサゴを釣るためちょい勉強宇佐美・治久丸ヒラメ釣りは、「やりたい人は身餌でオニカサゴどうぞ」という時間がある。冬のごちそう、鍋用に1匹2匹はオニカサゴも釣ってみたいのだが、昨年はヒラメに執着して鬼退治失敗。今年はちゃんとオニカサゴ用のタックルも持ちこんでコラーゲン鍋にしてやろうと狙っているのだ!

年末年始伊豆合宿 ~寒ビラメ2匹目! 肉厚サイズアップ~釣ってみるかと思ったものの、深場(100メートルくらいなので中深場)の吹き流し釣りの経験がないので、釣り方がかなり心元ない。錘はヒラメと重さをそろえるために60号~80号。底でのタナをきっちりキープできるように7:3調子の竿がよいとある。オニカサゴは水面まで暴れる魚のようで、急な引きこみに耐えるように魚を掛けてからは胴まで入る竿が理想とされている。へた釣りの持っている竿の中ではイサキに使った海明 30 210ならこの条件を満たしていると思う。

がまかつ_オニカサゴ仕掛 2本鈎仕様仕掛けは片天秤を介しての吹き流し仕掛け。全長1.5メートルくらいの仕掛けでムツ針の18号の2本針で、いいかな? フロートと呼ばれる浮力材が付いている仕掛けはオマツリの原因になるそうなので避けた方が無難だという。タコベイトを付けるってのもありのようだが、最初からあまりいろいろ付けるとよく分からなくなるのでシンプルな仕掛けを買おうと思う。餌は身餌を縫い差し。根掛かりが多い釣りなので、クッションは根掛かりをはずすのに苦労するだけだから付けない方がいいらしい。

■置き竿にはせずにマメにタナ取り、誘いをしながら向こうアワセで!

こ、これって…もしかして人生初のオニカサゴではないかと仕掛けを投入したら、着底前に指でスプールを抑えてソッと錘を底に付ける。底をトントンと叩くような感じで無断な糸ふけをなくして正確に底を取る。その状態で錘が海底で立っている状態をキープして魚信を待つのが基本。吹き流し仕掛けなので餌が海底から20センチくらいの位置に浮いているのを意識しないとダメなようだ。潮が遅いときは底から錘を仕掛けの長さの半分くらい切った方がいいんだろうか? この辺りは分からなくなったら船長に聞くことにしよう。針が根掛かりするようだったらタナを上げていくって感じかな?

海明 30 210_フォースマスター1000MKオニカサゴは泳ぐのも捕食するのもあまり得意な魚ではない。ということは待ち伏せ型の捕食をすると考えられるので、目の前を餌が通ったら飛びついてくるはず。小さな魚信があっても放置しておくといいらしく。三度目くらいのグゥーンと竿先を引き込むような魚信を感じてからゆっくり竿を立てる。根掛かりが怖いけど少し糸を送ってあげるのも食い込ませるのに有効らしい。オニカサゴの口の中は硬いので、慌ててアワセルとすっぽ抜ける。ムツ針がオニカサゴの硬い口の中を滑ってちゃんとフッキングするまで我慢するってことだと思う。完全に向こうアワセの釣りと考えていいようだ。

伊豆:場所別インデックス巻き上げは慌てずに、ドラグを効かせながら電動リールでゆっくり巻いてくる。水圧変化には強いらしく海面まで暴れて楽しませてくれる。楽しませてくれる一方でバレることもあるので、海面まで寄せたらタモですくってもらうのが正解らしい。ヒレというか突起部のあちらこちらに毒があるので、船長の手があいたときに頼んで危険な場所は切ってもらうしかない。下顎をしっかりとカサゴ持ちすれば、針を外すくらいは大丈夫…かな?



Twitter

2012年12月18日 18:00

« 痛ックルって見たことないけど静かに流行している…のか!? | メイン | 冬の足元防寒……大迷走した末に「ジェラルドホットジェル」 »

最近の気になる魚・物・話題の記事

尺メバル用のサビキはこれでいい? 東京湾とは違うなぁ~
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
仕舞寸50cmで東京湾のほぼ全釣り物に対応「モバイル X」
美味しい魚はより美味しく。それなりの魚も…ゴマ漬け刺身
かみやのヤリイカがまた大阪に行く日…本当についてない
ヒレ酒美味しくするのって難しい。伊豆の緑茶割りは滅茶旨
カイワリを釣りながらムツ針ウィリーはあり? なし?と夢想
明日は宇佐美にてマダイ、カイワリ、アマダイ三兎追う釣行
「尺メバルを探す旅」テスト便が出たようだが帰りの足が…
オニカサゴ鍋…これ食っちゃうとボウズ連続でも止められん
週末は子供2号の成人式だからマダイを釣って食べさせたい
超スロー巻きでエサを吹きあがらせない。底棲魚にはこれ!?
初釣りはオニカサゴおみくじ。一度でいいから大吉引きたい
伊東・楽味家まるげんの海鮮みぞれ丼が超絶美味だったよ
世の中に何の影響もない2018年のへた釣り10大ニュースw
釣っても食えんでは気合入らず釣り納めは中止してぬくぬく
釣り禁止と言われると…仕舞寸31cmの「テトルドX」気になる
釣れすぎてはいけない釣り納め選びなんて身の程知らずだ
カワハギ道具のおかたずけ。ピカイチくんは除湿クーラーに
時化の日のカワハギの掛け方に何かいい方法ってあるの?
大会が中止になってないことを確認してファイナルハギポン
24日は北風爆風予報だが一之瀬大会決行されるのかな?
年が明けたらサドンデス鬼退治。専用天秤を買ってみたよ
究極のヒラソウダ料理、うずわ飯&うずわまご茶が楽しみだ
大阪北港のうみづり家で「尺メバルを探す旅」乗合を発見!!
あれ? あれれ? 明石ダイは年内までで年明けはメバル!?
ヤリイカデビュー「悔しいから年内にもう一度」でになるかな
瀬戸内海用マダイサビキ竿は1万円くらいなので買っちゃう
2018年のへた釣りの漢字は「欠」。風邪、怪我で釣行が…
明石鯛を狙う鯛サビキ…本当にそれで釣れるの?と不安に
ダイ三元で高級刺し盛りの野望は果たされた。イシダイ別格
血まみれリールの惨事を繰り返さない仕掛け投入法を学ぶ
カイワリ、アマダイにマダイ針を検討。どれがいいのかな?
アジ釣りはアミコマセとイワシミンチどっちが釣れるんだろう
一之瀬丸マダイ五目船で「イシダイもぽちぽち」信じて行くか
五島より竹岡ハギに負けるなというエールとともにSP炸裂!!
松笠揚げってお願いしたのにウロコ取っちゃった、てへぺろ
痛恨のが2回あり!! 丸海津針はチヌ針よりもバレやすい?
イシダイ釣りてぇ!!と調べていたら松輪出船の船で釣れてる
OH甘鯛が買えたので今週末にアマダイシーズン開幕させる
穴釣り専用のエッグショット&エッグアームめっちゃ楽しそう
オーナーのオキアミが外れない針を買えたらアマダイに行く
宇佐美でヒラメのゲストにオニオコゼ? めっちゃ釣りたい
クロダイ、金アジ、〆トロサバの三種盛り。クロダイは皮まで
クロダイが釣れた日のお楽しみは頭肉が絶品の潮汁だよね
妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで
三連休初日の一之瀬丸アミ五目午前3隻、午後は2隻って…
ヤマシタの「甘鯛」用クッションがカイワリ五目にもいい気が
今季もカワハギ釣りの締めくくりは一之瀬丸感謝デー大会
乗船4人で5~10って…今週末はカワハギ魔の2日間の予感

著者: へた釣り