カイワリ低調だしタチウオ深いしイサキ以外の選択肢が…

カイワリ低調だしタチウオは深いしイサキ以外の選択肢が…目標未達成だとは言いながら6月は良型混じりでイサキを92匹も釣ったわけで食べる方が追いつかなくなってきている。妻1号に「そろそろイサキじゃない方がいいよね」とお伺いをたてると「釣りたいのに行きなよ」と言ってはもらえたが釣ったからには美味しくいただくという方針を守りたい。

イサキもメジナもアジも刺身で食うなら神経絞めが正解だねイサキはお刺身、炙り、塩焼き、フライ、干物と料理のバリエーションが多く、フライと干物は冷凍すれば保存が効くので、釣った魚が無駄になるということはないのだが、食べ飽きることはあるというのが正直なところ。というのも6月に入ってから魚はイサキしか食べていない。ウィリーでの釣りに飽きることはないが、舌の方は……。そろそろ別の魚をと考えてしまう。

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ第1候補は例年なら上向いているはずの宇佐美のカイワリ治久丸の釣果を調べてみるとどうもパッとしない。カイワリだけを狙って勝負できずに初島沖でイサキを釣ってお土産を確保している風なので、イサキは剣崎沖で十分釣っているへた釣りとしては行きにくい。行けばボウズってことはないんだろうけど……もう少し様子見かな? でも、伊豆は夏休みになると電車が混むので行けるのは7月中旬までなのだが…。

指4本込みタチウオ6匹、A5ランクのアジ31匹で心おきなく第2候補はタチアジリレーだが、こちらはまだタチウオが釣れている水深が久里浜沖80~100メートルと書いてあり、夏タチのガツ~~ン!!という魚信を楽しみたいにしては深すぎる。せめて手巻きのリールでできる水深40メートルくらいになってくれないものかと、釣果を毎日眺めている。金沢八景・一之瀬丸から近い海堡や観音崎で釣れ始めたらと考えているのだが……今のところその気配は感じられない。

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッで、消去法で今週末もイサキかなぁ~っと。冒頭に書いた通り妻から「釣りたいのに行きなよ」とお許しをもらえたので何の障害もないし、7月の最多記録更新(92匹以上)という目標もあるのだが、冷蔵庫や冷凍庫でだぶつき気味のイサキのことを考えるとこの上更に100匹近く釣っていいものかと悩み中。釣れるとは限らないどころか釣れないことの方が多いんだけどね~。



Twitter

2017年06月29日 17:00

« 怖いから釣りたくないけれど「深海生物」図鑑が欲しいかも | メイン | 今週末から夏仕様。氷を入れられるひんやりタオルをポチッ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

16時時点で予約1名…かみやで一番悩ましいパターンだね
「チンタメバル」のチンタって何だろ? 小さい? クロダイ?
LT深場用に御用水産「キンメ用カツオのハラモ」気になるぞ
あいたたた。上半身が痛い多動性深場病発症の予感が…
激安PEライン…どれならOKでどれはNGと見分けられる?
サバに捕まると勝負にならない中深場。避ける方法ない?
治久丸のカイワリ・オニカサゴリレーがすご~く気になるぞ
今週末こそ始めるよ~~~~釣れる方の“深場伝説”をっ!!
ムツとソイは縦糸嫌い。嫌う魚、厭わない魚の差って何だろ
LT深場五目で美味しいと個人的に思うランキングはこうだよ
絶滅したと思い撤退してたが東京湾カレイ今年は釣れてる
低活性クロムツの対策は幹糸を細くが定石。6号にしてみる
「反応はあるのに」なときのクロムツの釣り方を妄想してみる
巻けるはするけど釣りの最中に「入らなくなるかも」と言われ…
ライフジャケットは「TYPE A」を買わなきゃあかんのかぁ~
週末は土曜だけ凪? メバルないので…LT深場五目かな!?
へたの予想はだいたいハズレる。メバルが出だし快調だぞ
昨日釣りに行く気力が満ちなかったのはやっぱりこれか…
中深場やるならFM3000はPE3号を500メートルが正解かな
行く!!という気力が満たないので2週連続で釣りはお休みで
FM400はやはりモーター交換だった。値引きの理由は…?
新・へた釣りだとすぐ分かる帽子はダイオウグソクムシので
クロムツ人気で締切。今週末はオニカサゴ改め赤い魚五目
子供たちを見て思う。女性向け釣り具にニーズはあるのか?
木金が雪予報…メバルの開幕戦行くべきか行かざるべきか
「東京湾の海風は風邪の特効薬」宣言するつもりだったのに
オニカサゴ改め赤い魚五目なんて詭弁を弄した罰かもね~
極寒アウトドア向きカイロ貼る場所は首の付け根とみぞおち
虫苦手。ウオノエくらい平気になったが分裂されるとホラー
ヒオドシ美味ぇ!! 赤くて大きな魚は鍋の具にしてハズレなし
ATDとTWS。触ってみたいを搭載「スパルタン TW」が本命
う~~~~~~ん、この雪で今年もメバルは大苦戦の予感
まだ250mはあるけれど…こういうときみんなどうしてるの?
ボウズくらうまでサドンデス・オニカサゴを楽しむことにする
フォースマスター400の心臓(モーター)修理費は6500円+税
「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」のヌルさが大好き
今週末は凪なら釣り、時化たらフィッシングショーに行くよ!
東京湾のアジの旬って冬?ってくらい脂が乗っててびっくり
風を嫌って2017年の第2戦は午後LTアジにしよっかなぁっと
15Lクールラインキャリーとサクサススイベルが気になるかも
フラッシュ Jスクイッドがオニカサゴに猛烈に効く気がするぞ
ぷりふわとろりん。お鍋最強魚は自分で釣ったオニカサゴ!!
南強風がこれだけ続くと水温低下で週末は鬼退治は無理!?
オマツリでPEが傷んだら教えるってルール化できないかな
オニカサゴをやる気になった理由を考えると…ボウズかなw
ヤヴァいくらいかわいい。ハリセンボンに癒されたいかも…
オニカサゴにもゆっくり誘い下げ効く? 初釣りで試そうかな
2018年の抱負は……「元気に多動性」と書き初めしとくね!
アマダイの紅白お雑煮であけおめ~~~。本年もよろしく!!
世の中に何の影響もない2017年のへた釣り10大ニュースw

著者: へた釣り