仕掛けを作ると魚相手に悪だくみしている気分が味わえる♪

仕掛けを作ると魚相手に悪だくみしている気分が味わえる♪どうかなぁ~?と思ってメバル用に買ったナノヤマメの具合が悪くなかったので、メバルの仕掛けも自作してみようかなと思い始めた。メバル中心のとき用、カサゴ主体のとき用と仕掛けのバリエーションをそろえておけばいろんな釣況に対応できるようになるはずだ。あれこれ悪だくみ中♪

間違え覚悟でへた釣り流東京湾エビメバル攻略法をまとめる仕掛けの基本は昨年から愛用しているがまかつの「エビメバル専用」の下針と錘の間隔を35センチに詰めたものを作る。この仕掛けで少し使いづらいのがスピンリングの部分だった。冬の指先がかじかんだ状態で枝スを結ぶのが面倒だ。ハリスにヨレが入っても結び直すのに要する時間を考えると、まぁいいかと妥協しちゃうこともままある。枝スと幹糸の結束パーツをハリスを通して結びコブを作るだけで済むセンタービーズにすればハリス交換にかかる時間を大幅に短縮できるのではないかと考えている。ナノヤマメは刺さり抜群の代わりに針先がすぐに甘くなるので、枝針交換の時間を少しでも短縮したい。

■メバルはハリスを長くすると型狙い。数狙いならサビキもありみたい?

ザ・ボックス センタービーズ自分で仕掛けを作るとなるといろいろ工夫したくなってくる。下針は根掛かり回避でカサゴ用のねむりが入ったムツ針の物も用意しよう。身餌を使ってカサゴを狙いやすくなるはずだ。ほかに何かないかな?と情報を集めていると、ハリスを長くすればするほど大型メバルの可能性が上がると書いてあるのを発見。本当かどうかを確認したいので、少し枝間を65センチに広げて枝ス45センチなんてバージョンを作ろうと決める。これで夢の尺メバルに一歩近づいた?

神田つり具の櫻井に行きエコスカートの使い方を聞いてきた逆に型狙いではなく数狙いという状況になったらサビキ優位という情報も発見。東京湾でも猿島沖などではサビキで釣らせる船もある。東京湾でのメバル釣行記にも、エビでは魚信がなかったがサビキ仕掛けに変えると入れ食いしたと書いている人がいた。サビキは自作できないので、サビキ仕掛けを1個だけこっそり持って行くことにしようと決める。コーヒー染めだとか醤油染め、ニンニク味なんてのもあって選ぶのが楽しそう。東京湾で使っている人を見たことはないが、サビキ+カラ針という仕掛けも売られているようだ。仕掛けを全部サビキにするのは冒険がすぎる? ウィリー五目用に買ったエコスカートが余っているのでサビキの代わりに投入してメバルが食ってくるかどうかまずは一度試してみようかな?



Twitter

2013年02月07日 19:02

« カワハギ&メバルの絵が描いてある携帯灰皿が欲しいぞw | メイン | 三連休♪ アマダイ2回目のジンクス&悪だくみメバルで連荘 »

最近の気になる魚・物・話題の記事

名人ならシロギス束超えあり秋のXデー期間始まってる?
ナイロン14号なんて売ってねぇのでフロロで先糸&仕掛けを
萬栄丸クロムツは電動+手巻きアシスト&ナイロン14号
今週末は萬栄丸の半夜クロムツ初挑戦。目標良型をツ抜け
高い!! 高いけどDRESSフックリリーサーすごく良さそう
いな亭風焼肉のたれ漬けイナダ唐揚げが酎ハイにばっちり
皮煎餅まで美味。カンパチを秋の味覚として定着させたい
オモリを支点にフワフワ誘える「サイコオクトパスイベル」
カブラシャクリたい欲抑えられず今月2回目のカイワリ♪
カブラは大阪でもマイナー? 来季のタコ準備と今季のお礼
「魚が食べたい」マナガツオのお刺身を見て釣りてぇええええ
四代目(三種目)防水シューズ到着。耐摩擦性向上に期待
宇佐美でカンパチ釣れてるのにカイワリングもしたいのに
高知から土佐カブラ到着しカイワリング第2戦の準備開始♪
脂のりのりベイブリアジは干物になって釧路へ飛んでった
半端な風と大潮の中今週は中華街アジデートの下見に行く
え? えええええ~!? 防水シューズの靴底がぁぁぁあああ
尺カイワリ刺しと森伊蔵…レアさと贅沢さに言葉を失った
メインポイントはほかの人がカイワリ釣るまでカブラでやる
キャスト後誘いやすいチョイ長めのキス竿ってありかな?
台風があっち行ったのでカイワリ&カンパチプチ遠征行く
シロギスのXデーは深場に落ちる前に荒食いする10月か?
キャスト後大きく誘うには跳ね上げて少し巻くでいいかな
スプリットリング超苦手が「#00から対応」であっさり解消
ノーピク回避してノーピクでは凹むので今週はシロギスに
勝算薄しとの判断で今週末のカツオは釣れ始めるまで延期
カツオ行く前に“ノーピク”なる不吉な言葉を覚えてしまう
1匹釣りたいから相模湾のカツオの釣り方を予習してみる
「反応あるのに…」で投入するカイワリングの準備が整った
東京湾の釣り人なのでふなつかずきの特別読切が気になるぞ
56歳の初体験②はカツオ釣り。ラインを太いPEに換装依頼中
アカハタ&オオモンハタ狙いでロック再入門しようかな
あ~あ…人生二度目の濃厚接触者に…5日間待機だから……
たこ八のミックス粉で焼く江戸前タコのたこ焼きは無敵だ
56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ~
普段はムツ10号・マダイ7号のカイワリ…土佐カブラは何号?
「釣れる気しない」は船長の心を折るので気をつけよ~っと
こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも
土佐カブラやワームを組み合わせカイワリングという愚策
ヒメダイ(オゴダイ)旨い!! カイワリ五目次善の魚かも?
ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる
夏バテにはカツオのたたき&ウナギの蒲焼きがいいらしい
尺カイワリ船中5枚と聞くと居ても立っても居られないよね
買ったばかりのライフジャケットを膨らませてしょんぼり
夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送
妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクト
ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなった
妻の誕プレに昨今流行りのおしゃれフィッシングベストを
増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~
小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしい

著者: へた釣り