西表島釣行記 ~人生初の南の島へ大遠征 準備編~

西表島「デッカい魚を釣りたいぞぉぉぉ!」と、北海道にアキアジを釣りに東京湾にはマゴチ釣りにと無謀なる挑戦を続けているへた釣りであるが、無謀の極みともいえるのが来週に控えた西表島遠征。狙いは当然! GT、カンパチ、マグロ、巨大ハタ。日本に残された最後の楽園で観光なんてそっちのけ、3泊4日釣り三昧!

オホーツク海で日本の北端・東端の釣りは体験した。次は南端と西端に挑戦だ。ってなわけで、西表島へ大遠征を企画。なるべく旅行代金の安い出発日を選んで、日本の最西端の釣り場を目指して飛行機予約。お次は船宿……なのだが、GTゲームにジギングに、リーフライトゲーム、マングローブフィッシングと実に魅力的なプランが目白押し。ここでいきなり方向転換。デッカい魚だけでなくいろんな釣りを楽しみたいってことに。で、釣行プランはこんな感じ。

1日目 マングローブフィッシング
2日目 GT&ジギング
3日目 リーフフィッシング
4日目 ショアゲーム

アホである。若いころならいざ知らず、体力がた落ちのいい大人が組む釣行プランではない。最後まで体力持つだろうか?

■マングローブでナンヨウチヌが釣りたいぞぉぉぉぉぉ
西表島マングローブはカヌーかフラットボートで狙えるのだが、なるべく体力を温存したいので、フラットボートで。ボートからマングローブの際をルアーで狙うと、トップまでクロダイやゴマフエダイが飛び出してくるという実にダイナミックな釣りみたいだ。ナンヨウチヌはクロダイよりも身に甘み西表島があっておいしいらしいので、釣る前から涎が……。小型のホッパーやフローティングミノーで狙うらしいので、65ミリ~120ミリのルアーを買ってきた。ロッドとリールはメバル用のものを流用するつもりだ。魚が大きいようならバスロッドを使う。

■釣れたら一生の思い出? GT&ジギングで大物ゲットだぜ
西表島GTとジギングは同じ日に船に乗ることに。ジグは200gとのこと……船宿の説明文にはライトジギングと書いてあるがどこがライトなのかは不明。南の島で大物ゲームといえば、渋谷のSANSUIと聞いたことがあるので、店まで行って「西表でジギングやるから釣れるルアー一式売ってくれ!」と実に大雑把なお願いをしてみると、店員も「あぁ、アホが来た」ってことはすぐに分かってくれたようで、西表島「勝手に泳いでくれるルアー」やら「折れないフック」やら「丈夫な接続具」やら「切れないリーダー」なんぞを適当に見つくろってくれる。ドラクエの初期装備っすか……。つまり写真はSANSUIお墨付きの西表で「勝手に泳いで勝手に釣れるルアー一式」なわけだ。ついでにアホでも作れるルアーの接続法まで教えてくれた。実に親切な店員さんである。

竿:シマノ ジョブクロスS605
リール: シマノ アセレーションSW 8000HG (PE4号-300m)
ショックリーダー:ナイロン100lb
ルアー:SANSUIの勝手に泳いで勝手に釣れるルアー

■最強FGノットが女子高生でも2分でに煽られてEZノッター
西表島リーフゲームやショアゲームは、シーバス用やアキアジ用のタックルが流用できるとして……もう1つ不安が……。ノットである。アキアジにラインを切られまくったおかげで、ビミニツイストはマスターしたのだが、ロングキャストが必要なGTゲームやリーダーが10メートルもあるジギングではダブルラインは使えない。FGノットをマスターせねばと練習したのだが……できない。1日ルアーの教本を見て奮闘したのだが、全くできない。ネットでもっと分かりやすい解説が載ってないものかと探していると、「女子高生でも2分33秒で結束できました」西表島という煽り文句を発見。迷うことなく購入したのが「EZノッター」という製品。不器用なので2分でとはいかないが5分もあればFGノットがそれなりに結べちゃうすばらしさに、感激してしまう製品なのだ。師匠に見せたら結び目が汚い!と一蹴されたけどw



Twitter

2010年10月03日 17:58

« 自己最高釣果なのにトホホな東京湾マゴチ・チャレンジ3回目 | メイン | 西表島釣行記 ~イイダコを拾う島? マングローブ編~ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

サンゴ堂渋谷に移転してたのね。気になる製品買いにいこ
今週は釣りや~めたとなった理由が朝起きてすぐに分かった
大阪の用事は母の喜寿お祝い。仕事溜まり今週は釣り無理
明日は用事で大阪。フィッシングマックスなんば店行きたい
かみやのカワハギは9/22~。デカアイビーズで仕掛け作り
釣りにハマると食べなくなる魚がマグロのような気がするぞ
妻が「10月にも三連休あるね♪」。もしかして…悔しかった?
アジは安定して釣れるポイント、不安定なポイントがある?
妻1号が急に釣りに行くと言いだしたので仲良しLTアジ釣行
今年もあったよTKB。平和島上陸目指し伝寿丸から出るよ
相模屋カワハギ王決定戦めっちゃ気になる。でも佐島かぁ
いきなりMAXで巻けないのはリールのせい?電源のせい?
タチウオ仕掛けは凪はシンプル、時化は要チモトパイプかな
台風去っても風が止まない。午前だけタチウオ行ってくるか
上州屋・渋谷店10月末閉店。釣り具との偶発的出会いが…
伊東ハタ狙い船はアカハタ本命。大型ハタは鬼退治ゲスト
ヒラソウダのタタキ、イヤゴハタのお刺身、鍋…全部美味い
ヒラソウダとマルソウダついでにマアジとマルアジ見分け方
イヤゴハタ(たぶん)お刺身以外だとどうやって食べるかな
秋の半日船はアミ五目。五目という響きが魚信多そうで好き
カイワリの釣況次第で平成(今度こそ)最後のイサキ釣り?
妻1号が作り置きの肴に最高なイサキ南蛮漬けに開眼する
宇佐美でカツオ&ヒラソウダがカイワリに混じる。行こうかな
イサキ終了の儀式は断PE。毎年10メートルずつ切っていく
束釣れる気はしないが…イサキとのお別れを楽しんでこよう
きららフォワードで釣り女子漫画「スローループ」の連載決定
「快適フックビーズ デカ」で仕掛けを作るが何色がいいの?
平成(本当に)最後のイサキ釣りを決心したのに…台風めっ
観音崎以南の潮流予測できないのは東京湾固有の問題?
リールにも働き方改革!? オーバーホールキャンペーン開始
高い物ではない。主力テンビンは年に1度は新品に替えよう
VICIOUSVENOMの防水バッグが気なるが無料は怪しい?
平成最後のイサキ釣り。2束は無理そうなので目標束超え
今年のカワハギ地獄の閻魔大王様独演会は8/24に池袋で
ゲリラ豪雨も神立(カンダチ)って言い換えると情緒あるよね
実績のピカピカと五島の石のラトル音でカワハギを悩殺する
今季ソウダガツオがショート仕掛けでかわせないのは何故
9月は120㎝超対象のドラゴンタチウオダービー狙ってみる
「照り込みの濁り」で午後はマゴチの活性が上がると教わる
やっぱりホッケの干物とアオゾイの味噌漬けは最高だったよ
猛暑なので午前タチウオで午後は様子を見てに惹かれるよ
フォースマスター600DHが滅茶苦茶欲しくて我慢できないぞ
好き者にして痴れ者が北海道の疲れを物ともせず二束狙う
シャチジャンプ、カモメ殴られ、マンボウゆらり、ラーメン美味
ガンズはナガガジ。キュウリウオの干物は…。カジカは混乱中
空騒ぎしないようシシャモ、キュウリウオ、チカの見分け方
なんだよ、これ!!! 北海道遠征なのに台風が2つもあるやん
イサキ二束超え条件は潮回りが小さくて雨の日ってことかな
イサキ行きたいのに仕掛け作り間に合わない。タチウオかな
今年はアオゾイ釣れてるっぽい。下手でも1匹くらいは……

著者: へた釣り