ビシに絡んだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶ける

ビシにからんだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶けるコマセを多めに詰めることができる細い針金を編んだタイプのビシを使っているのだが、針金の隙間に挟まったコマセカスの掃除が面倒臭いし時間はかかるしでイラッとする。塩素系漂白剤を濃い目に入れた水に一晩漬けておくだけで、コマセのカスは溶けてなくなることを発見したよ。

ビシにからんだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶ける大雑把に掃除するのにはそれほど時間はかからない。船上で海水で軽く洗い、桟橋に付いてから水道水で洗い流せばほとんどのコマセカスはなくなる。ただし、細い針金の編んだ部分に入ってしまったコマセカスまでは取れない。歯ブラシでこすったり、爪楊枝で取っていくしかない。熱湯を掛ければ取れやすくなると教わったりもしたのだが、キッチンブリーチという塩素系漂白剤を使えば手間なしで掃除が完了することに気付いた。

ビシにからんだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶ける船宿でだいたいきれいにしておいた状態のビシがひたひたに浸かるくらい水を張って、キッチンブリーチをかなり濃い目に(キャップ2杯くらい)入れておく。そのまま一晩放置しておくと、翌朝には針金にからんでいたコマセカスはきれいさっぱり溶けてなくなっていた。キッチンブリーチならボトル1本を100円以下で買えるのでコスト的にも問題なし。唯一の不安は使えないものの1つとして「金属製の容器」と書かれていたことだが、気にしない方向で。



Twitter

2017年04月11日 17:07

« 高グリップ力を謳うダイワの新サンダルが激しく気になるぞ | メイン | 今週末こそクロムツの季末テスト合格してアカムツに進級♪ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

オキアミ加工挑戦中。頭が黒変する条件って何なんだろう?
つま先防寒の決定版かも!! ウェイディングホットソックスII
時化神様は俺? 大荒れの日にわざわざ突撃しかけてたよ
1つのハリス止めから針2本出すのを「チェリー」と言うらしい
カワハギは大会ばかりになってしまっている理由は…釣り座
2017年のへた釣りの漢字は「時」。時化の出撃が多かったぁ
アマダイ、オニカサゴ、マゴチが上手く釣れない理由って…
アマダイの仕掛けはあれこれ3種類用意……釣れないけど
来年のTKBに向けてダイワ用のロングハンドルを買っちゃおう
5戦中4戦で賞品ゲット。今季も愚策が機能しているっぽいぞ
妻1号が黄色い尻尾型ライジャケをきれいに縫ってくれたよ
TKB賞品カワハギケースで道具を整理。もう針は忘れない
三行半を頂いたままのアマダイとそろそろよりを戻したいぞ
船べりトレイのスノコが飛んで行った。自作しようとしたが…
明日はTKB!! 焦らず気負わず出来ることをやりきるよ~ん
どうせ俺が行ったら終わるけど治久丸でカイワリ釣れてる!!
アロンアルファは水に弱いらしいのでエポキシ接着剤を買う
デカハギ用マイタモは「Ar.ランディングシャフト300」にする
使うのは1週間後。剥いたアサリは冷凍すべきなんだろうか
ぐっすり寝て宿題の太刀メタル仕掛けとFLビシの上窓調整
TKBの練習予定だったのに…明日は吹いたらあか~~ん!!
「誇高」で「刺牙」で「TAFFWIRE」なカワハギ針に釣られる
ハリス極短5ミリ!! 試してみたいオーナー「ツインカワハギ」
FLビシの上窓がユルユルで設定が変わるのだが直せる?
仕掛けを吸いこむイライラ穴への有効な対策ってないかな
かみやの無料乗船券が3枚。年内の釣行プランを考えないと
週末はマダイ、イシダイ、クロダイのダイ三元を狙ってみる
「月下美人ランディングポール」でデカハギ用のマイタモを!!
異次元O塚工房作カイメイ改タチウオSPが完成。匠の仕事♪
手で引っ張ればすぐ分かった太刀メタルに結びコブはダメ!!
太刀メタルに結び目NGかフグに負けたか検証方法ないかな
かみやカワハギ大会はまたも時化海。心以外の準備は万全
カワハギ用のハリスにチタンコートされたフロロ「TiNICKS」
感度も強度も期待できそう。太刀メタル仕掛け愚策入りかも
もしかして…日曜はカワハギ時化チョメフラグ立ってない!?
連日マダイ絶好調。アミ五目でイシダイ多数……悩ましいぞ
週末はTKBの次になんとかしたいかみやカワハギ大会だよ
アブのトートバッグが45%オフで1900円。買っちゃおうかな
針を忘れて反省。小型ランガンシステムBOXをカワハギに!?
毎年末の運試し。一之瀬丸感謝デー釣り大会が予約開始に
フグ対策に太刀メタルでカワハギの仕掛けを作れないかな
フィーリング船長とこに江戸前カワハギのおかわりに行くか
八景沖にも5キロとか3キロのマダイがいると知ってびっくり
TKBのエントリーカードが到着!! 今年もチーム・伝寿丸で
3連続で時化はさすがに…午前アミ五目でサクっとシマダイ
カワハギ釣りの小物は増える一方で減ることってないよねw
ライジャケが黄色い尻尾型から普通のベルト型になったよw
「マダイ船でイシダイ好調」を信じるべきか疑うべきかで悩む
異次元O塚工房にカイメイ改タチウオSPの製造を依頼したよ
覚悟を決めてアサリ剥き……もしかして……中止になるのぉ

著者: へた釣り