カラフルすぎて不安だったが…LTウィリーで釣った魚を完食

カラフルすぎて不安だったが…LTウィリーで釣った魚を完食釣りたての魚は美味い。自分で釣った魚は更に美味い。キャッチ&イート派のへた釣りは持ち帰った魚は全部食べる。そうでなくては釣られた魚がかわいそうだ。LTウィリー五目で釣ったトロピカル…極彩色の魚だって持ち帰った以上は食う。料理法次第ではなんとかなる……かな?

トゴットメバル_煮付け持ち帰った魚はあと一目で真性五目釣り達成!? LTウィリーで釣れた魚図鑑を参照してほしい。この中で食べたことのある魚は、キダイとトゴットメバルの2種類だけ。残りの魚は初めて食べた。体色は赤を基調に、口がとがっていたり、背中やヒレがショッキングピンクだったり。西表島で食べた魚たちよりもトロピカルな外見にビビリながらも喰った。まぁ、一番美味しかったのはトゴットメバルの煮付け。メバルに比べると脂の乗りが悪く淡白という人もいるが、煮付けたあとで区別できる人はほとんどいないと思う。

■キツネダイのお刺身は微妙だから大葉巻きフライに変身!!

キツネダイ_大葉巻きフライ刺身で食べてもそこそこいけると聞いていたキツネダイ。1匹まるごと刺身にすると味があれだったときに取り返しがつかないのでまずは少しだけお刺身にしてみた。透明感のない白身。お味の方は……ない。白身の魚のお刺身らしい食感はあるのだが、味がほとんどしない。お刺身は断念して、味を足すために切り身を大葉で巻いてフライにして食べた。身が繊維状にほぐれる独特な食感はそれなりに面白い。美味しいかと問われると、白身魚のフライだね……としか応えようがない。
★キツネダイの大葉巻きフライのレシピ
1.キツネダイを三枚に下ろして、塩・コショウで下味をつける。
2.身の上に大葉を置いて巻く。
3.小麦粉、溶き玉子、パン粉の順につける。
4.揚げたらタルタルソースを乗せて出来上がり。

■アカイサキ&シキシマハナダイはマヨネーズ&キムチ味で

アカイサキ_マヨネーズ焼きアカイサキもシキシマハナダイも下ろしてみると身が水っぽく、少し生で食べてみたところ脂が乗ってない=うま味が足りない。煮付けにしようと思っていたが、方針を転換し、うま味が足りないならうま味&脂を足して食べてやろうと決める。アカイサキはマヨネーズ焼きで、アカイサキ以上に身に味がないように感じたシキシマハナダイはキムチマヨネーズ焼きに。身が水っぽいと感じる魚は塩焼きなど焼き物にするのが外れないが、塩焼きでは美味しさが足りない気がするので変わり焼きにしてみた。この作戦は成功。美味しかった。
★アカイサキのマヨネーズ焼きのレシピ
1.卵黄2個分にマヨネーズを適量入れて、混ぜる。しゃもじですくってポタポタと垂れるくらいの硬さに。
2.三枚に下ろした切り身をソースの中に漬け、20~30分くらい放置。
3.身を取り出し、上にソースをもう一度盛ってから200度のオーブンで10分くらい焼く。
(ソースに細かく刻んだキムチを混ぜ込むとキムチマヨネーズ焼きになる。マヨネーズ味を足してもまだ物足りないときの最終兵器だ)

■ヒメのサツマ揚げは最高! みりん干しにしても美味だった

ヒメ_さつま揚げ今回持ち帰った魚の中で一番期待していなかったのがこのヒメという魚。ヒメ目にはエソが含まれるので、小骨が多くて練り物にしかならないかな?と考え、まずはさつま揚げにして食べる。これが、絶品だった。子供1号&2号からはおかわりまでくるくらい美味かった。エソの仲間だからさつま揚げだけでは芸がない。干し物にしてもイケるらしいので、みりん干しにしてみたのだが、これまた悪くない味だったので、これからもヒメはリリースせずに釣れた分だけ必ず持って帰ろうと決めた。
★ヒメのさつま揚げのレシピ
1.ヒメを三枚に下ろして細かくなるまで庖丁で叩く。ミンチ状になるまでだと大変なので荒く刻んだ状態まで叩けばOK。
2.フードプロセッサーに叩いた身を入れてミンチ状になるまでスイッチON。塩や砂糖(分量適当)を入れてさらにフードプロセッサーにかける。
3.水溶き片栗粉を加えてもう一度混ぜたら、まな板の上に揚げたいサイズに塊を作って140度くらいの油で表面がキツネ色になるまで揚げる。生姜醤油で食べよう。

ヒメ_みりん干し★ヒメのみりん干しのレシピ
1.酒・醤油・みりんを同量ずつ混ぜて漬け汁を作る。
2.三枚に下ろした身を漬け汁に1時間ほど漬け込む。
3.漬け汁から取りだした身に白ゴマをたっぷり振って半日陰干し。
4.弱火でじっくり焼いて食べる。



Twitter

2012年02月29日 17:39

« ウィリー釣りは「ウーリー(Wooly)釣り」と呼ぶのが正しい? | メイン | 釣り具フェチの祭、国際フィッシングショーの前売り券を買った »

最近の気になる魚・物・話題の記事

なんかマダイの釣果がすごい。長ハリスの練習に行こかな
治久丸「カイワリは2本針で…」これ、守らなきゃダメなの?
GWはカイワリ、マゴチ、夜メバルで3戦くらいはしておきたい
異次元さんでなんとかツ抜けじゃ…今年はアナゴは無理かな
GWに釣り行くなんて野暮? 混むしいい目に遭った験なし
カイメイSP 30-210はソリッド交換で8856円で修理可能だった
かみやのアナゴが今週末から。大阪行きだけど日曜夜なら
時期? サイズ? 場所? メジナのお刺身が絶品すぎる!!
針の重さを相殺するフロートビーズ…食い渋り時には必須!?
水温上がった!! でも潮大濁り…シマアジ絶賛気合空回り中
シマアジは朝一勝負。マダイやイサキの仕掛けもいるの?
釣果に「誰か釣ってください」って…シマアジ相当厳しそうだ
やらないつもりだったが一之瀬丸マゴチ童貞卒業チャンス?
アジ30匹チャレンジ失敗の反省点は大きな潮回りを避ける
一之瀬丸遠征五目は4/13~。でも…マダイ用長ハリスも?
日曜午前なら凪そうなので妻1号のアジ30匹チャレンジ再開
サンゴ堂のシマアジ天秤いいかも!! カイワリにも使える?
太巻きオキアミウィリーは作れないのでマダイ針の細巻きで
忠彦丸のLTマダイウィリーでイシダイ釣れてる…何が違う!?
釣果がほしい。午前メバル→午後アジで手堅くお魚ゲット?
うわぁぁあ、日曜風であかんやん!! 土曜に緊急プチ遠征だ
アジ釣れてる。アカクラゲ前に妻の30匹挑戦再開すべき?
海明50-240到着!! 4キロシマアジ釣れそうな気がしてきた
22日ぶりの釣り…釣れないと泣けちゃうからカイワリに行く
むしゃくしゃするのでシマアジは金に糸目を付けない方針に
釣りのこと考えたくないから寒天の産地が信州の理由調査
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…土日仕事で2週連続釣りなし。病むぞ
4キロのシマアジってカイメイSP 30-210で揚がるもんなの?
お鍋が美味しい季節のうちにアラ・カイワリ再戦しとくべき?
カイワリを2回り大きくしたシマアジを想定してたが…違うぞ
4月は勇者様とシマアジ初挑戦。オキアミ大のウィリーって?
カイワリやアジの刺身と相性ばっちりな和製カクテルガリ酎
FM600の速度調整は要練習。当面カイワリ、タチウオ専用
ラインの角度と潮の速さは関係ないと知り頭が大混乱中だ
カイワリ爆発中!! アラも釣れてる。あべなぎさ号は直った
なんか最近と重いなと感じていたが…あべなぎさ号寿命?
シロムツアヒージョ、アジのガリたたき…最近こんなんばっか
フォースマスター600軽くタッチの速度調整はどうやるの?
新仮説:空が暗いとイナダ・ワラサなど青物は活性落ちる?
続・深場伝説はアラ釣り!! 底3メートルを念入りに探るのだ
アミ五目冬の陣2戦目。本命はイシダイからカイワリに変更
ん? ん? マルイカって11センチツノでやってもいいの?
オキアミの即席締めは味の素、蜂蜜、専用液どれが正解?
治久丸のアラ・カイワリリレー。これ両方釣れたら最強かも
ワンダーグリップでできること、できないことをチェックしたよ
かみやLT深場は今週で終了。伝説の続きは宇佐美でかな
上州屋渋谷東口店はどこに何があるのか分からんレベルで…
釣りに行かないと病む。なのに今週末も予報が良くないよ~
上州屋渋谷東口店リニューアルし旬の船釣りコーナー充実
宇佐美・治久丸の新釣り物「アラ根魚五目」が気になるぞ!

著者: へた釣り