スマホが魚探に!? 「deeper FISHFINDER」がちょっぴり話題

スマホが魚探に!? 「deeper FISHFINDER」がちょっぴり話題スマホを魚群探知機として機能させちゃうアプリ&Bluetoothで通信可能な振動子「deeper FISHFINDER」がなんだかちょっぴり話題になっている。アンドロイド2.2以上、iOS 4.0以上が搭載されたスマートフォンで動作し、40メートルの深さまで魚の大きさを表示させる機能付きで探知できる。

SMART FISHFINDERスマホ用アプリ「SMART FISHFINDER」には魚探機能だけでなく、気温、水温などの情報、月齢(潮回り)、位置情報(GPS)などを表示する機能があり、カメラを使えば釣果写真をFaceBookやTwitterにダイレクトに投稿することもできる。肝心の魚探機能は、魚の大きさを表示するアキュフィシュ相当の機能を備えている。画面の表示にある19は19インチで約47センチの魚が海底付近にいますよ~と教えてくれていることになる。スマホでは少々画面が見にくいような気がするがタブレット型ならば立派な魚探になるような気がする。

deeper FISHFINDER「deeper」と呼ばれる振動子は釣り糸などで結んで(竿から垂らして?)水面に浮かべて利用する。1メートル防水で多少のショックには耐えると説明されているので、淡水の湖面を想定した設計だと思われる。防水1メートルだと波がある海で使うのは少し無理かな? スマホアプリとの通信はBluetoothで行われ、50メートル離れていても情報を送れるようである(釣りで50メートル必要かどうかは不明)。魅力はなんといってもそのサイズ。スマホよりも小さく手の中にすっぷり収まるテニスボールサイズ。釣りに持って行くのに邪魔になるサイズではない。

deeperアプリはApple App StoreやGoogle Playで8月からダウンロード可能になる予定。deeperは1000個受注があった時点で製造開始になるらしい。定価は199ドルだが、事前予約すると149ドルで購入できるようで、最短での出荷は9月から。試しに「Add Cart」ボタンを押してみたがちゃんと日本にも出荷してくれるみたいだったぞ。送料までは分からなかった。円高だしキワモノ釣り具好きでスマホ大好きへた釣りとしては、入手したくて仕方がないんだけど……スマホ自体の防水機能にも難があるので…どうかなぁ?



Twitter

2012年06月19日 18:39

« こだわるとキリがない偏光グラスは「Zoff Fishing」で解決? | メイン | 理想の釣りガールは川原泉の「不思議なマリナー」の女の子 »

最近の気になる魚・物・話題の記事

日曜は実験日和だがさすがに…土曜にアマダイ行ってくるよ
釣具売ってるセリアどこ? 「釣り糸ほぐしピック」が欲しい
アカムツ行き詰ってアカムツウィリー針が馬鹿によく見える
曇天時のアマダイ攻略にハピソンのLEDシンカーが気になる
瀬戸内では尺メバルはビーズを嫌うと言われているみたいだ
カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙い
グラデーションに味が染みるいかり肩良型メバルの煮付け♪
目のいいメバル対策で先糸も魚に見えないピンクフロロ装着
冷凍生しらすは関西では「冷凍シロメ」と呼ばれ小鮎の特餌
カイワリが20匹釣れたら作れるもう1つの絶品が開き干し♪
相模湾イワシ&エビメバル仕掛け。釣り方を思い出してみる
好漁続きで動画見ながら祝杯上げてると…尿酸値が危険水域
極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしい
メバカサは回避し今週は相模湾での初釣りカイワリプチ遠征
民泊できるのでニトリの釣具収納シリーズがめっちゃ欲しい
よしださんのJOKER中深場豚アジ仕掛でふむふむとお勉強
新メバル竿に入魂したくってエビ→イワシ連荘を画策したが
強風下のシロギスはそろそろ着底でブレーキが大事なのかも
ケン付きキス針と自作細くて長いハリスストッカーデビュー
今週末は越冬ギスチャレンジに新山下・広島屋から行くよ!!
50センチ超えドデカクロムツってどこまで行けば釣れるの?
何度か切れた…水深深いからビシアジはフロロ2号が正解?
シラスコマセで大カイワリを狂わせる作戦の準備ができたよ
今週はちょい時化覚悟で走水黄金大アジを狙いに行ってくる
関市のふるさと納税で活け締め用サビナイフをゲットしたよ
新フォースマスター600が多機能すぎBBシリーズ欲しいかも
禁煙8・9年生祝いの「リアランサー メバル S300」来たよ~
中深場シーズンなのに極鋭CGが2番目のガイド破損で要入院
いなの丸のコマセ五目がマダイ五目に変わっちゃったけど…
2024年第2戦は東京湾口でクロムツ狙うLT深場五目に行く
キスの釣果向上には素早くきれいにイソメ通し刺しが必須だ
越冬シロギスの上品な脂を楽しむには天ぷらじゃダメなのか
メバル仕掛けは「魚に見えないピンクフロロ」で作ろうかな
初釣り2024は幸先よくといきたいからキス・アジリレーへ
熱海の地魚寿司はアジ、マダイ、キンメ、メダイなどだった
世の中に何の影響もない2023年のへた釣り10大ニュースw
近くに民泊ができて不安なので大漁旗で暖簾を作ろうかな?
カイメイSPがカタログ落ちでショック。修理はいつまで可?
下田ならキンメみたいな熱海ならコレな魚ってなんだろう?
水深90メートルで使うシラスワームってどれを買えばいいの?
いなの丸コマセ五目はイサキ・イシダイ・マダイ仕掛け準備
イサキの旬は梅雨と思っていたが寒イサキこそが旬らしいぞ
生シラスが到着し冷凍庫の中がそれなりに埋まってきたぞ!!
釣り納め2023は紅白お雑煮狙いでアカムツでギャンブルを
「魚捌き包丁の1本目として」◎な新潟燕市のふるさと納税
釣りフェスティバルで全国の大漁祈願の御守買えないかな?
釣りに行けないせいでたぶん要らない物が欲しくなっている
超絶集魚錘「ピカイチくん」がふるさと納税なら1個400円
カイワリのコマセに釣餌用冷凍生シラスがめっちゃ気になる
帳尻合わせ3釣行早くも瓦解…強風模様でこれは無理かな?

著者: へた釣り