脱・へた釣りメモ~アナゴ編~

アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法

アナゴに餌だけくれてやらない淳ちゃん船長式イソメ装餌法アナゴはとにかく餌の付け方が大事だとうるさいくらいに言われる。頭の硬い部分に3回刺してがっちり止めると分かってはいても暗い船上、揺れる船、ヌルヌルの餌だと無理とあきらめていたが、ちゃんと習ってみるとそれほど難しくはない。頭の硬い部分は意外と広い範囲を指すみたい。

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した

夜アナゴに行くからには自分で5匹は釣りたいから予習した適当なことばかりやっているように見えるし読めるだろうが、下手は下手なりに釣り方を真面目に予習したり工夫したりしているのである。特に初めての釣りモノに関してはちゃんと調べて、船上で何しに来たの?と言われないように勉強する。夜アナゴの釣り方で覚えておくことをメモ。

気になるアナゴの話題

年に数度の白米の日。アナゴ丼はやっぱり最高にうめぇえ!!

年に数度の白米の日。アナゴ丼はやっぱり最高にうめぇえ!!2カ月に一度測っているHbA1cは5.3~5.5と安定しているので以前ほどシビアな糖質制限はしていないが、白米は滅多に食べない。アナゴを釣りに行った翌日が例外の日。中骨から作った煮詰めで蒲焼を作り、ご飯にも少し垂らしてアナゴ丼をいただく。これを超える食べ方はないと思う。

予報見て仰天。明日のタチアジ無理なので…本日夜アナゴ

予報見て仰天。明日のタチアジ無理なので…本日夜アナゴ恵比寿・えべっさんチームとの釣行で明日タチアジリレーに行く予定だった。決行を決めた木曜の時点では凪予報だったが、今朝予報を確認してビックリ。湾奥まで南西風15メートルになっている。船は出るかもしれないが楽しい釣りになるとは思えないのでキャンセル。本日夜にアナゴ行く。

イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい

イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい羽田・かみやの釣果報告を読んで「梅雨アナゴ」という言葉を知る。江戸前では「梅雨時のアナゴが一番美味しいと言われ」ているそうだ。梅雨イサキ、梅雨イワシ(入梅イワシ)なら知っていたが……。これら梅雨時に脂が乗って旬を迎える魚を称して「梅雨の水を飲む魚」というらしい。

異次元さんでなんとかツ抜けじゃ…今年はアナゴは無理かな

異次元さんでなんとかツ抜けじゃ…今年はアナゴは無理か分をわきまえると釣りは面白くないと知ってはいるが、一度も上手く釣れたことがないと調子に乗ろうにも乗りようがない。夜アナゴはそんな釣りの1つだ。羽田・かみやのアナゴ船にほぼ毎日乗っている異次元O塚名人の1/5がへた釣りの釣果の目安。異次元さんでなんとかツ抜けじゃ…無理。

かみやのアナゴが今週末から。大阪行きだけど日曜夜なら

かみやのアナゴが今週末から。大阪行きだけど日曜夜なら羽田・かみやの夜アナゴ乗合が今週金曜から出船する。第3週なので金曜・土曜は大阪行き。日曜は2日分の遅れを取り戻すために仕事をしなくてはいけないのだが……日曜日の夜なら行けそうな気がする。アナゴ釣りは乗合開始直後が釣果がよいことが多いので乗り遅れたくない。

お外に出たくないレベルであぢぃいいい。夜釣りにしよかな

お外に出たくないレベルであぢぃいいい。夜釣りにしよかな寒いのには割と強いほうだがデブ体質なので暑さにはとことん弱い。クーラーがしっかり効いた部屋から1歩でも外に出ると融けそうになる。食後の散歩に出かけるのすら億劫になる。せめて曇ってくれればと思うが予報を見るとず~と晴れ。週末の予想最高気温なんて35度になっている。

アナゴの特餌はボケジャコ!? 勇竿釣具店経由かみや行き

アナゴの特餌はボケジャコ!? 勇竿釣具店経由かみや行き2匹しかアナゴが釣れずにしょんぼりしていると羽田・かみやしゃちょう船長が面白い情報をくれた。船上でさばいたアナゴの胃の中からボケジャコがいっぱい出てきたそうだ。イソメは齧るように食べるアナゴだがボケジャコは丸飲みするようで原形をとどめていた。入手方法もあった。

やっぱアナゴ丼最高♪ またかみやに5匹もらいに行くしか…

やっぱアナゴ丼最高♪ またかみやに5匹もらいに行くしか…釣りたいからよりも食べたいからという理由で釣行する魚が何種類かいるが、アナゴはその1つ。釣りたての江戸前アナゴで作るアナゴ丼が最高なのである。身はカリふわっで骨から出汁をとった煮ツメをかけたご飯はそれだけをオカワリしたいほど。血糖値の関係でオカワリNGだけどね。

小雨でもいい!! GW釣りなしは耐えられないのでアナゴ行く

小雨でもいい!! GW釣りなしは耐えられないのでアナゴ行く波・風の予報は変わらない。となるとゴールデンウィークの後半は釣りにはバッドコンディションなのは間違いなさそう。風が強く吹くのは日付けが変わるころから。今日なら夜アナゴに出撃できそうな気がする。夜半から小雨の予報。雨には負けないので気にしない。行く! 行くしかない!!

GW後半の風予報にむむむっ!! 今夜アナゴにと思い立つも

GW後半の風予報にむむむっ!! 今夜アナゴにと思い立つもそろそろゴールデンウィーク後半の釣行プランを立てようと波・風の予報を確認すると……むむむっ!! 3日から6日まで凪の日は1日もないのではというそりゃないぜなことに。行けるうちに行っとこうと今夜、夜アナゴへの緊急出撃を目論んだが…火曜日なので羽田・かみやはお休みだった。

GW初戦29日に宇佐美遠征カイワリ五目。後半は予報次第

GW初戦29日に宇佐美遠征カイワリ五目。後半は予報次第ゴールデンウィークの初戦は、4月に入ってからずっと行きたいと言いつつ行けてなかった宇佐美へプチ遠征してのカイワリ釣り。5月に入ってからの後半戦は風次第。予報がもう少しかたまってから決める。夜アナゴからのかみや連荘+一之瀬丸1釣行で昨年同様全4戦を考えているが…。

無料サービス乗船券準備よし!! GWは釣り三昧にしたいね

無料サービス乗船券準備よし!! GWは釣り三昧にしたいね釣行費は北海道遠征時を除き週1回分しかない。まとまった休みが取れるゴールデンウィークと年末年始に釣り三昧を楽しむためにやっているのが、その時期に合わせて無料サービス乗船券を貯めること。羽田・かみやは乗船10回で、金沢八景・一之瀬丸は乗船15回で1度無料になる。

アナゴの出だしよくはないが去年よりはマシそうな感じかな

アナゴの出だしよくはないが去年よりはマシそうな感じかな全く自信がない釣りはいくつかあるが夜アナゴもなんともならない釣りの1つ。4戦しかしたことがなく、7匹4匹9匹2匹。5割の確率で羽田・かみやのヘタクソ救済措置のストック5のお世話になっている。アナゴの出だしはすごくよくはないが去年よりマシな感じという理解でいいのかな?

釣りたい食いたい夜アナゴ。今年は沸きがいいといいのに

釣りたい食いたい夜アナゴ。今年は沸きがいいといいのにゴールデンウィークが近付いてくると始まるのが夜アナゴ羽田・かみやでは今週末の4月21日からスタートする。月曜夜にアナゴの達人さんたちを引き連れて試し釣りに行ったようだが結果報告はないので状況は分からない。今年は鉛筆サイズ除外して5匹は釣りたい。そして食べたい。

荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ

荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ夕方からアナゴ。明日は朝からLT深場なので、夜釣りから帰ってきてからバタバタしないように両方の釣りの荷造り。よく考えるとへた釣りが行く釣りの中で荷物が最軽量なのがアナゴで、最も重いのがLT深場。両方の釣りの荷物を並べてみると、その重量差がとんでもないことに気付く。

迷うのやめ!! GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済

迷うのやめ。GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済みあ~でもないこ~でもないと大して読めもしない海況を予想してウダウダと釣りのプランを練るのに疲れた。マゴチかLTアジかで迷ってアジで撃沈したことを反省もした。、GW後半は天気が少々崩れても釣れてなくてもいいやと、とっとと予約を入れた。悩むのも楽しいが悩まないのは気が楽。

GWは強風スタート。でも初日の4/29以外は釣り行けそう?

GWは強風スタート。でも初日の4/29以外は釣りに行けそう?明日からゴールデンウィーク。いきなり一発目の釣行をと思い、天気を確認すると……10時くらいから湾奥まで風速15メートルなんて恐ろしい予報。さすがにこれは無理。ひょっとしたらゴールデンウィークは天気に恵まれない?と恐る恐る長期予報を確認したら4/29と5/7以外はべた凪!

GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定

GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定世の中もうすぐゴールデンウィークである。へた釣りはというと貧乏暇なしなので、カレンダー通りにも休めないけど、無料乗船券を使ってなんとか4戦くらいはしたいなぁと考えている。遠征ウィリークロムツの追試マゴチのリベンジ、そしてアナゴチャレンジ。釣行プランを考えるのは楽しい。

アナゴは開幕直後が狙い目らしい。早く行きたいんだけど…

アナゴは開幕直後が狙い目らしい。早く行きたいんだけど…アナゴは開幕直後が数、型ともに一番期待できると教わったことがある。毎年、今年こそは開幕したらすぐに行こうとしていて、毎年出遅れる。今年も準備だけは万端にしておいて、夜釣りに行ける日を虎視眈々と狙っているのだが……なかなかスケジュールが合わないんだよねぇ~。

去年ほどではないけれど…かみやが16日より夜アナゴ開始

去年ほどではないけれど…かみやが16日より夜アナゴ開始羽田・かみやが4月16日…ってことは今週日曜から夜アナゴ乗合を開始すると告知した。行きたいけれど夜遅くなるのでなかなか行けない釣り物なんだけど、釣って楽しい、食ったら滅茶苦茶美味いという釣り物なので、今季は2、3戦はしたい。そのために無料乗船券を貯めてあるんだもん。

2016年の漢字は「貰」。賞品だけでなくいろいろ貰えたよ~

2016年の漢字は「貰」。賞品だけでなくいろいろ貰えたよ~!!2016年の漢字は「」だ。奇跡的に大会での入賞率が高くいろいろ賞品をえたというだけでなく、欲しかった物をご厚意でえたり、壊れて困っていた物を直してえたり、さらには新兵器を作ってえたり、記念すべき魚を釣らせてえたり。うばかりで恩返しは…できてないかも?

またアホなもんをと言われるの覚悟でLED2灯付きグローブ

またアホなもんをと言われるの覚悟でLED2灯付きグローブ手袋がボロボロすぎてこれならしてない方がマシなんじゃない?という状態になってしまった。防寒機能のある物は秋に新製品が出るのでそのとき買うとして、夏用の安い手袋を探していると……指先にLEDライトが付いた夜釣り用グローブが滅茶苦茶気になる。夜アナゴに使えるんじゃない?

仕掛けが間に合えばイサキ、ダメならアナゴ、テンヤはパス

仕掛けが間に合えばイサキ、ダメならアナゴ、テンヤはパスさて今週末はどうするか。本命は3週末連続のイサキ。35センチ級が釣れているし型狙いの時期にしては数も出ている。問題は仕掛けを作るのが間に合うかどうか。仕掛けが間に合わなければ夜アナゴに行こうと思う。今季まだ一戦しかしてないのでアナゴ丼食べたい。一つテンヤはパス。

不器用すぎる……キスアナゴT/Tがとても気になるぞ(T_T)

不器用すぎる……キスアナゴT/Tがとても気になるぞ(T_T)アルファタックルの竿はこれまでにも何度か買おうかなぁという候補にはなっていたのだが、実際に購入に至ったのは一昨日予約した海人アカムツ225が初めてだ。ついでにほかの竿も物色しているとなんだか気になる竿がちらほらと。地域や対象魚ごとにラインアップ豊富で面白い。

激安の竿を使うなら自分でガイドくらい交換できないとダメ!?

激安の竿を使うなら自分でガイドくらい交換できないとダメ!?次に夜アナゴに行くときは短めの竿2本で小突きまくってみようと竿立てからサグリストなる2000円で買ったテトラ竿を引っ張りだす。手元から2つめのガイドが何かおかしい。金属が割れて中の輪がなくなっている。気付いてよかった。激安の竿を使うならガイドくらい交換できないとダメかも!?

アナゴはイソメの臭いに寄るから潮先有利と今ごろ気付いた

アナゴはイソメの臭いに寄るから潮先有利と今ごろ気付いた釣りをしていると勘が悪いなぁと自分のことが嫌になることがある。潮先が有利とされるアナゴ釣りだがアンカーを入れての釣りだから船が動いているわけではない。なのにどうして潮先有利? アナゴはイソメの臭いで寄って来るからだと、2シーズンにまたがり3戦して今ごろやっと気付いたよ。

アナゴ丼に白焼き、あ巻き……美味しいからハマっちゃうね

アナゴ丼に白焼き、あ巻き……美味しいからハマっちゃうね美味しいからハマる釣りの代表ってアナゴ釣りかもね。2016年の開幕戦で釣ったアナゴを食べた。9匹釣れたのでレパートリーが少しだけ豊富。白焼き、アナゴ丼、う巻きならぬあ巻き、〆に骨せんべいまで家族みんなでたいらげる。「パパ、また釣ってきてね」。そう言われると気合も入る。

長潮? 関係ないね。今夜はやっぱりアナゴにトッツゲ~キ

長潮? 関係ないね。今夜はやっぱりアナゴにトッツゲ~キポカポカ陽気に耐えられなくなった。今日は長潮だから回避しようと考えていた夜アナゴ開幕戦だが、やっぱり行きたいなぁと考えてしまったら我慢するのは心と体に悪い。午前中には準備を整え、あとは羽田・かみやに向かうばかり。1年ぶりの釣りなので忘れ物がないかちょっと不安。

明日からGW!! 肌寒い雨の日は釣行プランがまとまらない

明日からGW!! 肌寒い雨の日は釣行プランがまとまらない空腹のときに買い物に行ってはいけないことは糖質オフ道楽で思い知った。余計な物をついつい買ってしまう。今回はその逆。春なのに肌寒い雨の日に釣行プランを考えてはいけない。行きたい釣りは決まっている。少しくらい条件が悪くてもトッツゲ~キ!!という気分にならずウダウダ中。

アナゴ仕掛けの針っていろいろあるけどどれがいいのかな

アナゴ仕掛けの針っていろいろあるけどどれがいいのかな昨季は夜アナゴを初体験できただけで満足だったが、今季は名人の竿をもらったし少しは上達したい。仕掛けを買いに行くと……いろんな種類の針の物が売られていて困惑する。見つけただけで4種類。状況に応じて使い分ける必要がある? それとも釣り方によって選ぶ針が違うのか?

へたでも釣れるときは釣れるアナゴ釣行記

小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ

小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ本日の時化予報を嫌って、前夜に急遽羽田・かみやから夜アナゴ釣りに。今年は釣況が悪いのでやらないつもりだったが週末に釣りなしは避けたかったので仕事を途中で切り上げて強引に釣行。果たして…小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ。ストック5に救われた。

6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺

6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺予約してないと絶対に入れない難波の居酒屋の1つが裏難波の新川にしや。高島屋やなんばCITY近くの裏路地にお店はひっそりとある。5時の開店前から店の前には何組かの客の姿。全員予約客だった。キャッシュオンデリバリーで明朗会計のお店で美味しいお魚をこれでもかといただく。

木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行

木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行ゴールデンウィーク後半の予報が悪いので平日だけど夜アナゴ緊急出撃してきた。下手をするとこれが2018年GW釣行のラストになる可能性もあるわけで、気合を入れてせめて5匹はと意気込んでいたが木更津のアナゴは優しくなかった。夜空に向け「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けたよ。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ今年のアナゴは厳しいよとは聞いていた。でも、行ったらなんとかなると何の根拠もなくそう思っていた。なんともならなかった。釣ったというか釣れたのは2匹だけ。ストック5で屈辱の味がするアナゴを3匹いただく。魚信はもっとあったのだが、掛け方が分からなかった。歯がゆさを覚える。

ダメか!!と涙目…ラスト30分間で巻き返せた夜アナゴ開幕戦

ダメか!!と涙目…ラスト30分間で巻き返せた夜アナゴ開幕戦暮れなずむ海の光と影の中~愛するアナゴへ贈る言葉~♪ 「魚信れよ!! 掛かれよ!! 絡むなよ!!」 出発前に忘れ物がないか不安と書いたが釣り方をすっかり忘れていた。残り1時間の時点で釣れてたのは4匹。魚信が遠くノルマ(5匹)未達の予感に涙目。ラスト30分間だけ釣り方を思い出す!?

夜アナゴに船上で悩む暇なし。ノルマ未達の屈辱を味わう

夜アナゴに船上で悩む暇なし。ノルマ未達の屈辱を味わう1戦目は基本に忠実にやるのでそれなりの釣果。2戦目はへた釣りアレンジが加わって撃沈。夜アナゴでも2戦目のジンクスにハマってしまう。前半魚信を全く出せずに船上で悩みまくる。後半なんとか立て直すも出遅れが響いてノルマ(5匹)を達成できず。ストック5のお世話になる…屈辱。

夜アナゴデビュー。7匹釣ってなんとかノルマは達成したよ♪

夜アナゴデビュー。なんとか7匹釣ってノルマは達成したよ♪18時、夕日を背にして多摩川を出る。ポイントに近づくにつれ少しずつ暗くなっていく。薄暮の海に船が止まる。雰囲気がある。夜アナゴ人気の理由はこれかっ!!と納得したが……初めてのアナゴ釣りは正直に書くとよく分からなかった。7匹釣ってストック5のお世話にならずには済む。