ヒラメのゲストでオニカサゴが釣れなかったのはどうして?

ヒラメのゲストでオニカサゴが釣れなかったのはどうして?宇佐美・治久丸ヒラメ釣りは浅場から始まり、深場へとポイントを移動していく。水深100メートル近いこともあり、50メートル以深のポイントではオニカサゴが釣れる可能性があると説明されていた。コラーゲンたっぷりで鍋にして最高と聞いていたので是非釣りたかったのだが…不発。

年末年始伊豆合宿 ~寒ビラメ2匹目! 肉厚サイズアップ~治久丸の常連さんに聞いた釣り方では、錘の横から20センチくらいハリスを出して身餌を付けておけばオニカサゴが釣れるということだった。また、船長いわく「イワシに食ってくることもあるけど、イワシは大きいので身餌の方が釣れる確率が上がる」らしい。へた釣りもヒラメ2戦目、3戦目でボウズのがれの要領で錘からハリスを出してみたのだが、釣れたのはホウボウ1匹だった。釣果報告を見ると、へた釣りが乗船した日にも船中で2~3匹はオニカサゴが上がっている。どうして釣れないのか調べてみた。

■天秤吹き流し仕掛けで底ギリギリを狙うのが正統派の釣り方?

船玄人オニカサゴ仕掛フロート3本どうやら仕掛けは片天秤の吹き流し。ビシアジのような仕掛けで狙うのが正しいようだ。ハリス6号で全長2メートル前後の2本~3本針仕掛け。針はムツ針の18号で銀色か夜光塗装の針がいいらしい。底から錘を50センチ切ったタナをキープとあるので、仕掛けを底スレスレに流していくようなイメージだろうか? 根掛かりを避け底近辺を餌が流れるようにフロート付きの仕掛けもある。魚信があったらしばらく待ってゆっくり竿を立ててアワセる。深場の魚なのに水圧の変化に強く、ファイトは水面際まで続くらしい。底を大きく切ってしまうと魚信はないのでまめに底を取り直し、ときどき竿を1メートルくらい上げて誘ってみるというのはヒラメ釣りと同じだ。

GW東伊豆釣り合宿5日目 カイワリ・マダイ含めて五目達成言われてみれば治久丸でもオニカサゴが出そうなポイントにくると2本目の竿を出していた人が多かった。底ギリギリをたなびくように動く身餌の動きの方が、アピール度が高いのは自明の理なわけで、ちゃんと片天秤+吹き流し仕掛けを用意して行った人がオニカサゴを手にしていたってことなのだろう。同じ仕掛けでカサゴ(カンコ)の多点掛けをしている人もいた。あくまで本命はヒラメなんだけど、オニカサゴ用のタックルも来年は用意して行こうと心に誓った。錘は最大80号なので、イサキとかカイワリ用のタックル+電動リールでなんとかなるような気がする。



Twitter

2012年01月10日 18:07

« 年末年始伊豆合宿 ~10日分の後始末&消耗品の買い物~ | メイン | 「オールフリー」の全自動釣法の解説動画。分かるような… »

最近の気になる魚・物・話題の記事

明日から大阪。紅葉鯛のシーズンにはなんとしても明石へ!!
白間津のシマアジリベンジ!! 小さくてもいいから今度こそ!
リールを巻くときは騒ぐ!? 動画撮影&編集のあれこれメモ
ブログ初投稿はカイワリだった。動画初配信もカイワリに!!
蒸し暑い!! 熱中症対策に極冷白黒クマさんスプレーを購入
夏休み直前の凪の三連休舐めてた。一之瀬丸イサキ満船
頭、腕などいろいろ試してGo Proは胸のやや右寄りに装着
梅雨時は農作物の育ちが悪いほど魚は元気になるのかも
アルファタックルの船竿・フィールドモニターに応募しよかな
愛機スティーレより軽い!! ダイワのADMIRAが気になるぞ
YouTuberになるならんはおいといて動画配信やる気すっよ
ヤリイカ&北海道五目のイタズラ竿にグラスラム135Hどう?
「釣りスギ四平」という釣りYouTuberにすっかりハマってるよ
平日、雨の日参考記録だが一之瀬丸でもイサキ束超え出た
年に数度の白米の日。アナゴ丼はやっぱり最高にうめぇえ!!
予報見て仰天。明日のタチアジ無理なので…本日夜アナゴ
この時期、マダイよりチダイの方が美味しいような気がする
治久丸サイトダウンで釣楽でポイントもらえることに気付く
タチウオ釣りは麻雀の何を切るに似てる? 定石と奇手
カイワリの開き…「ぬふふふふ」なお味にはならず。残念だ
今週末はタチウオ。あ行しか喋れないアホな子になってくる
釣行前日もカイワリ好調。「へたさん来たら釣れない」悪夢が
マゴチって産卵(釣れない時期)始まった? まだ大丈夫?
イサキもタチウオもマダコまで絶好調でカマスも始まったとさ
絶好調ではないが宇佐美沖のカイワリ五目は好調をキープ
父の日にTHE NORTH FACEのラッシュガードをもらえたよ
俺が行く前に終わってしまうのだろうがカイワリが絶好調だ
イサキ2戦でハリス切れ2回、針伸び1回。どう対処するの?
釣行日は他の船の釣果は見ないというルール破ってトホホ
イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい
土曜は時化で×。日曜なら…イサキ? カイワリ? LTアジ?
ヘリソプスレインシューズはお店のツルツル床にとても弱い
宇佐美でカイワリに混じってヒメダイ。ウィリーに反応いい?
かみやメバル大会サイトにへた釣りの写真…でも、行けないの
潮澄んで剣崎沖イサキ初日は不調。洲の崎用に電動かな
一之瀬丸イサキは釣況次第で沖の瀬への遠征ありみたい
北海道遠征堤防編はクロソイに挑戦。何リグがいいのかな
もういくつ寝ると剣崎沖イサキ解禁!! 今年はどうかなぁっと
速潮対策に+20号の増しオモリ検討。PE1.5で大丈夫かな!?
夕方にカイワリ追加のアテは外れたが豪華食卓になりそう
「いい反応…」愚痴が聞こえたら細ハリスで。明日はカイワリ
シマノ神対応? ソリッド交換頼んだら#1丸々新品に交換
「最強!釣りバカ対決!!」リールの持ち方を何故指導しない
釣りというより梅雨時の散歩用? 防水靴下を即決で購入
今年一番の大雨を物ともせず。中国製防水シューズいいぞ
明石からアコウ(キジハタ)船出てる? しかも今がシーズン
茨城・平潟港に行けば干物最強魚のキチジが釣れると知る
妻のそろそろ付き合ってあげても…にアカクラゲいつまで!?
カイワリ竿頭で21匹、18匹…爆発してるのに…大阪行く週!!
ダイワ「穴釣り専科」ラインは船のリーダーや仕掛けにも?

著者: へた釣り