新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪妻との中華街アジ釣りデートの下見に、横浜黒川本家の午前アジへ。初めての船宿が苦手なので、到着するまでドキドキしていたが、受付を済ませて船に乗ってしまえばなんとかなる。ボッチ釣行なのでアウェイ感は最後まで消えなかったが、美味しいサイズのベイブリアジ17匹でまずまず♪

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪いつも通り品川発の東海道線の始発で横浜駅へ。みなとみらい線に乗り継いで、元町・中華街駅を目指す。みなとみらい線には竿とクーラー持参の釣り人が数人乗っており、一安心。元町・中華街駅ではみなさんエレベーターに並んでいたが、エスカレーターで改札を目指すとその理由が分かった。かなり深い。出口から山下公園を目指し、ドン・キホーテを越えると船宿が密集している一角が見えてくる。出口さえ間違えなければ道を間違えようがない。横浜黒川本家の半日アジの料金は4400円。氷代が別途必要だし、アオイソメが必要ならこれも別料金だがそれでも安い。到着2番目で釣り座は選び放題だったので右舷の大艫に入る。設置してあるコマセを数えると片舷8人。オマツリを気にせずに釣れそう。

■いきなり謎の魚の洗礼。しばらく1投1匹ペースと順調だったが…

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪7時に船着き場を離れ、船長から置き竿でトイレに行かない、ビシを空中でぶらぶらさせないなどの基本的な注意事項の説明があり、ストラクチャーの前で釣り開始となる。指示ダナは底から3メートルだったので、1.5、2、2.5メートルでコマセを振って50センチ素早く巻き上げて待つ。コマセの煙幕の中に3本針を入れることを意識する。一度、コマセを入れ換えて再投入すると着底と同時にアジではない重量感抜群の魚信。生体反応はあるが全く巻き取れない。クロダイっぽくはないしなんだろう? いつまでも底さえ切れずにやり取りしていては横の人に迷惑だしビシロストのリスクがあるので、ドラグをほんの少し締めると……切れた。仕掛けを回収してみると真ん中の針がなくなっていた。サメだったということにしたいがサメっぽくはなかった。

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪その後しばらく好調にアジが釣れる。コマセを振って指示ダナで待っていると魚信がでるようになる。1投1匹ペースに。タナ3メートルでは、穂先をキュンとは持って行ってくれずリールを巻いて仕掛けを張ると引き込むので、タナを50センチ上げてみると魚信の出方がよくなった。一荷は発生せず単発ではあるがしばらく入れ食いタイムを楽しむ。釣れてくるのは全部20センチを超えで体高がある金アジ。このペースで釣れ続けてくれれば30匹は楽勝で50匹も夢ではない感じだったが、次第に魚信の間隔が空くようになってしまい、移動の合図が出る。移動中に魚をクーラーに移しながら数えると13匹。まだ8時40分。時間はたっぷり残っている。

■ベイブリッジ周辺でアジ探索も…潮速すぎてコマセが効かねぇ~

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪2番目のポイントはストラクチャには寄らない沖のポイント。みんなでコマセを撒いて魚を船下に寄せるつもりで頑張って撒いたが、潮が速くて苦戦。撒いたコマセはどこかに流れていってしまっているのか船下にアジがつく気配は全くない。コマセを振ったときにたまたま近くにアジがいたら口を使ってくれるだけという感じで散発的な釣れ方になってしまう。大幅にペースダウンする。釣れれば美味しいサイズだというのが救いではあるが、潮の速さのせいで巻き上げ中のバラしや海面でのバラシが何度か発生する。このポイントで追加できたのは3匹だけと20匹すら怪しくなってきた。

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪2度目のポイント移動の合図。ベイブリッジのすぐ下のポイントへ。ベイブリアジなのでベイブリッジ至近のこのポイントで釣りたかったが、反応が消えてしまったのかすぐに移動の合図。午前船は11時30分帰港なので、残りちょうど1時間くらい。活性が高いいい群れに当たってほしいという願いは虚しくラスト1時間で追加できたのは1匹だけという体たらく。完全に尻すぼみで終ってしまった。竿頭は30匹を超えていたそうなので、全く釣れなくなった後半のポイントでも魚信を出す方法があったのだと思われる。新山下のポイントは北風でも南風でも風裏になりそうなので、風が少し強い日にサクッと半日で楽しむのによさそう。妻もこのポイントなら少々風が吹いても船酔いしない気がした。


Twitter

2022年09月10日 16:33

« 半端な風と大潮の中今週は中華街アジデートの下見に行く | メイン | 【動画】人見知りのおっさんが黙々と釣りをする地味な映像 »

最近の釣りに行った記事

萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう

著者: へた釣り