今年のマゴチは熟女不在? お子様サイズが多数の予感…

今年のマゴチは熟女不在? お子様サイズが多数の予感…マゴチという魚は50センチを超える良型はすべてメス。釣り人が狙っているのは当然メスである。できれば60センチを超える熟女マゴチが希望なわけだが……2018年開幕戦の手応えは、大きいのいないんじゃ? エビに食いついてもなかなか針が口の中に入らないお子様サイズはたくさん。

2014年春マゴチ最終戦は5匹。なぜかぶっかけ祭りだったりマゴチは小型のうちはオスで大型になるとメスに性転換する雄性先熟だと勘違いしている釣り人が多いが実はこれは間違い。50センチを超える大型個体はすべてメスなのは事実だが、オスはメスほどには大きく育たないという雌雄差のためで、小型のマゴチにはオス、メスが混ざっている。昆虫のカマキリなどもメスは大きくオスは小さいのに似ている。抱卵するためにメスは大きく育つ必要があるが、オスは体を成長させるコストを抑える。もっと極端な例はチョウチンアンコウだ。魚として認識できる個体はすべてメス。オスはメスの体に寄生して繁殖以外に要するコストを限りなくゼロにしている。

魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた2018年マゴチ開幕戦は良型不在という印象を受けた。後半、上げ潮が効いてくるとマゴチからの魚信は増えたが、どのタイミングでアワセればいいのか悩むサイズのマゴチからのコンタクトが多かったように思う。さすがにもういいだろうとアワセにいくと、口に入りきらないエビの尻尾の部分をくわえていただけでそのままスッポ抜けてしまうなんてことも。巻き上げ中に外れてしまうのも重量が足りず合わせると浮いてしまう小型のマゴチのことが多いような気がする。季節的に良型のメスがまだ浅場に来てないからか? 大きなマゴチは枯渇してしまったのか…しばらく釣果を見守りたい。



Twitter

2018年03月19日 17:00

« 魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた | メイン | FGノットが結べて魚の大きさも測れるプライヤーにムラムラ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

俺が行く前に終わってしまうのだろうがカイワリが絶好調だ
イサキ2戦でハリス切れ2回、針伸び1回。どう対処するの?
釣行日は他の船の釣果は見ないというルール破ってトホホ
イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい
土曜は時化で×。日曜なら…イサキ? カイワリ? LTアジ?
ヘリソプスレインシューズはお店のツルツル床にとても弱い
宇佐美でカイワリに混じってヒメダイ。ウィリーに反応いい?
かみやメバル大会サイトにへた釣りの写真…でも、行けないの
潮澄んで剣崎沖イサキ初日は不調。洲の崎用に電動かな
一之瀬丸イサキは釣況次第で沖の瀬への遠征ありみたい
北海道遠征堤防編はクロソイに挑戦。何リグがいいのかな
もういくつ寝ると剣崎沖イサキ解禁!! 今年はどうかなぁっと
速潮対策に+20号の増しオモリ検討。PE1.5で大丈夫かな!?
夕方にカイワリ追加のアテは外れたが豪華食卓になりそう
「いい反応…」愚痴が聞こえたら細ハリスで。明日はカイワリ
シマノ神対応? ソリッド交換頼んだら#1丸々新品に交換
「最強!釣りバカ対決!!」リールの持ち方を何故指導しない
釣りというより梅雨時の散歩用? 防水靴下を即決で購入
今年一番の大雨を物ともせず。中国製防水シューズいいぞ
明石からアコウ(キジハタ)船出てる? しかも今がシーズン
茨城・平潟港に行けば干物最強魚のキチジが釣れると知る
妻のそろそろ付き合ってあげても…にアカクラゲいつまで!?
カイワリ竿頭で21匹、18匹…爆発してるのに…大阪行く週!!
ダイワ「穴釣り専科」ラインは船のリーダーや仕掛けにも?
文字通り味を占めてアカムツとも考えたが明日は遠征五目
アカムツ炙り刺しと塩焼きぬむふふと変な声が漏れちゃった
垂涎ののどぐろラーメン食べた!! 上品な脂の出汁たまらん
長靴とサンダルの間用にショートレインブーツを買おうかな
貴重だから最高の状態で。アカムツは何日寝かすが正解?
白間津シマアジ…数釣りシーズンになったら再戦予定だが
G:撃沈しないW:ウィーク最終戦はかみやのLT深場五目で!!
アジ船頭10号は軽く大きさもよし。カイワリ仕掛けを改良だ
カイワリ刺しはやはり最強。霞んだ魚はゴマカルパッチョで
令和初日に釣り!! 宇佐美沖カイワリ五目で好発進を希望
まだ大丈夫だろうと唇の紫外線対策怠ったらピリピリと痛い
平成最後の釣行はマダイに色気出しつつ遠征五目で手堅く
治久丸「カイワリは2本針」は船長の希望。ウィリー封印回避
なんかマダイの釣果がすごい。長ハリスの練習に行こかな
治久丸「カイワリは2本針で…」これ、守らなきゃダメなの?
GWはカイワリ、マゴチ、夜メバルで3戦くらいはしておきたい
異次元さんでなんとかツ抜けじゃ…今年はアナゴは無理かな
GWに釣り行くなんて野暮? 混むしいい目に遭った験なし
カイメイSP 30-210はソリッド交換で8856円で修理可能だった
かみやのアナゴが今週末から。大阪行きだけど日曜夜なら
時期? サイズ? 場所? メジナのお刺身が絶品すぎる!!
針の重さを相殺するフロートビーズ…食い渋り時には必須!?
水温上がった!! でも潮大濁り…シマアジ絶賛気合空回り中
シマアジは朝一勝負。マダイやイサキの仕掛けもいるの?
釣果に「誰か釣ってください」って…シマアジ相当厳しそうだ
やらないつもりだったが一之瀬丸マゴチ童貞卒業チャンス?

著者: へた釣り